« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月の24件の記事

2005年9月30日 (金)

再び美瑛(だいまる)

120530092005 美瑛町の市街にある「だいまる」に再び来ました。今日食べたのは、焼肉定食(700円)です。大きなお肉(豚肉)がローストして出てきます。想像していた焼肉定食とは違ってのでびっくりしましたが。お肉が柔らかくて美味しかったです。ボリュームもたっぷりでお腹が一杯になります。最近、美瑛町といえば、この「だいまる」に行くことが多いです。やっぱり味とボリュームと値段のバランスが優れているからでしょうか!

120630092005  左の写真は、同行者の食べたザンギ定食です。すごいボリュームですね。{いまや、ザンギを知らない人はいないよね!}

 それにしてももう9月も終わりです。明日からは10月です。当たり前か・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月29日 (木)

商売繁盛2

 よく行くお蕎麦屋さんの「わらべや」さんですが、メニューにはラーメンもあります。

124229092005 今日食べたのは、醤油野菜ラーメン(500円)です。小ライスはサービスなので、写真のメニューで500円です。とってもお得です。
 醤油野菜ラーメンに入っているのはもやしと玉ねぎです。いわば札幌ラーメンと同じような具の構成になります。不思議なことに、普通の醤油ラーメンよりも札幌ラーメンに近い味になります。おそばやさんですが、ラーメンも人気メニューです。さすがにラーメン専門店のようには行きませんが、普通に美味しいです。

 なお、本日もサラリーマンやら、家族連れやら、作業服姿の若者やらで商売繁盛でした。

 また、このお店は、「極うま旭川ラーメン食べ歩き」さんのホームページでもまだ紹介されていません。http://city.hokkai.or.jp/~iwai/ramen/ramen.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月28日 (水)

ホテルのバイキング

120428092005 今日は、仕事で札幌に行くために、午後一発のスーパーホワイトアローに乗るために、旭川駅前で昼食をとることにしました。
 行ったのは、藤田観光ワシントンホテルの1階のレストランです。
 バイキングの内容はというと、中華系のおかずが3~4種類、魚が1種類、あとはピラフとカレーと、サラダとデザートが少し。
 正直言ってがっかりしました。さすがにホテルだけあっておかずの味は悪くは無いのですが、あまりにも種類が少なくて・・・・・・(><)
 しかも、カレーにお肉が入っていないし、美味しくないし・・・・・

 これで1,050円はないだろう! これなら12階のお気軽割烹に行った方が良かったです。
 でも、お昼時ということもあって、満員だし、外で待っている人もいるんです。

 御飯のおかずになるようなものが少ないし、和食のおかずが全くありません!私はもう行きません!(何事も経験というのは大事です!そう思えば、1,050円も高くは無いかもしれません)

 バイキングってついつい食べすぎでしまいますよね!この日も、デザートがわりにパンを食べてしまいました。(パンが一番美味しかった!)
 太りすぎで、ダイエットしなければならないのに・・・・・・・・・(>_<)
 そういえば、今日、一緒に行った相方も医者から太りすぎと注意されていたはずなのに・・・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月27日 (火)

札幌で食べる長崎ちゃんぽん

133227092005  札幌駅の東口1階にある「ぶあいそ」というお店に行きました。お店のパンフレットによれば、漢字で書くと、無愛憎となるようです。「愛も憎しみも無く風のように生きていけたらなあ」という意味だそうです。なかなかの名言ですね。そういえば、この場所は、お蕎麦屋さんだったり、焼き鳥屋さんだったり、あまり長続きしない傾向があるように思いますが、それこを風のように生きていってほしいです。

132827092005  お昼のメニューはこんな感じです。日替わりランチは毎日違うメニューで680円でした。私は、迷わず「ちゃんぽんセット(900円)」を注文しました。本当は列車から降りたら、八雲の特盛りそばを食べに行くつもりだったのですが、列車の中のパンフを見てここのちゃんぽんが食べたくなったのです。

131127092005  これがちゃんぽんセットです。御飯とお漬物がついています。

131227092005 ちゃんぽんのアップです。美味しそうでしょう!食べたら本当に美味しかったです。えびとイカげそ、たっぷりの野菜が入っています。麺もこしが強く、スープも旨みたっぷりです。ひさしぶりに美味しいちゃんぽんを食べました。また、御飯がとっても美味しいです。メニューには福井県から取り寄せていると書いてありました。

132527092005222 あまりの美味しいさに当然のことながら完食しました。おなか一杯です。(なお、左の写真はクリックしても大きくなりませんのであしからず)ところで、このお店のメニューには「ちゃんぽん」と書いてありますが、「長崎ちゃんぽん」とは違うのでしょうか?

 なにを隠そう、私はちゃんぽんが大好物なのです。以前、東京に住んでいたときもずいぶん食べました。九州の人に言わせると「東京のちゃんぽんは本物ではない」そうですが、私にとっては十分に美味しいものでした。九州のラーメンは苦手なんだけど、ちゃんぽんだけは大好きだったのです。今でも、東京に行った時に機会があればちゃんぽんを食べますが、札幌でもこのくらい美味しいちゃんぽんを食べることができることはうれしい限りです。それでも九州の人は、本物ではないというかもしれませんが・・・・・)

なお、インターネットによると札幌で本物の長崎ちゃんぽんを食べることができるお店は1~2件くらいしかないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月25日 (日)

お勧めの定食屋さん

 ダイエー旭川店は30日で閉店です。閉店セールをやっていますが、本当の閉店なのでお店の中を片付けながら投売りを行っていました。いよいよ、あと数日で閉店になります。数年前にハイパーマート旭川店(現ヤマダ電機)が閉店して、ついにダイエーは旭川から消えることになりました。

 今日は、そのダイエーで買い物をして、近くの定食屋さんでお昼です。お店の名前は「ラーメンの館(6条24丁目)」です。

133925092005 外見は、なかなかです。でも「ラーメンの館」という店名にしては、ラーメン屋さんには見えません。実際には、ラーメンもおいていますが、とんかつ定食が名物の定食屋さんです。もしかしたら昔はラーメン屋さんだったのかも知れません!

131125092005  私の食べたのは野菜炒め定食(550円)です。定食類はとんかつ定食(550円)やハンバーグ定食など、ほとんどが550円です。今日の野菜炒め定食は、少し炒めすぎで、部分的に焦げていました。残念です。でも、ボリュームもあるし、御飯がとても美味しいです。

131325092005  奥さんの食べた親子丼セット(味噌ラーメン)です。値段は800円です。ラーメンのボリュームがありそうです。

131225092005  子供の食べた醤油ラーメン(500円)です。私もスープを飲んでみましたが、魚だしの香りが強めのあっさり系スープです。まあまあといったところでしょうか!

 ところで、このお店はバイキング(650円)もやっています。お店の入り口左におかずが並んでいます。今日も、肉や魚など結構なおかずが並んでいました。御飯も食べ放題で650円というのはとってもお得だと思います。(私はまだ食べたことっはありませんが・・・)

 なお、とんかつ定食が有名だと書きましたが、味つけが数種類あって、メニューから選ぶようになっています。今日はとんかつ定食ではなかったので紹介することができませんでしたが、以前に食べた時の写真を載せておきます。

123022082005 お皿をみてみると野菜炒めと同じお皿ですね。とんかつの大きさがお皿と同じ大きさです。

 安くて美味しい、とってもお勧めのお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月24日 (土)

札幌のダイエー麻生店

 今日は札幌の実家に行ったので、ダイエー麻生店で食事をしました。

122124092005

私が食べた野菜いため定食(620円)です。野菜炒めが美味しかったです。

121824092005 実母の食べた中華丼(580円)です。つまみ食いしたら、なかなか美味しかったです。

121924092005 うちの奥さんの食べた中華丼セットです。ラーメンと中華丼、鶏のから揚げにサラダとヨーグルトがついています。なかなかのボリュームです。なお、子供の食べたラーメン(320円)の写真はとっていませんが、このセットのラーメンと同じです。

 まあ、味は値段なみと言ったところでしょうか。とくに320円のラーメンはまさに値段並みです。炒め物は美味しかったです。

 このダイエー麻生店は高校生のころによく利用しました。ドムドムバーガーも良く食べました。ダイエーの経営が行き詰まり、閉店しているお店もたくさんあります。旭川店も今月で閉店です。さみしいもんですね!

 ダイエー麻生店は、売り上げも多く、閉店にはならないようです。地下鉄が麻生まで延伸されたのが昭和54年頃だと記憶していますが、その時は、麻生も今みたいににぎやかではなく、ダイエーしかありませんでした。周りはすべて駐車場でした。バスの発着が麻生だったのでよくダイエーを利用したわけです。

 昔は、着る者もほとんどをダイエーで買っていました。今から見たら、衣類の値段はずいぶん高かったような気がします。(中国産になってから、安くなったんですね!)

 中内元会長が亡くなったというニュースがテレビで流れていました。ダイエーが再建されるよう願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月22日 (木)

士別市といえば3

07412209200500 まずは、ホテル翠月(すいげつ)の朝食をご紹介しましょう!納豆や玉子が自由に食べられたり、ジュース類が飲み放題など、まあまあの朝食だとは思いますが、もう少しおかずの品数があればと思います。なお、お米は美味しいです。値段は1,050円と高めですが、シングル一泊朝食付きで6,300円(ちなみに素泊まりだと5,250円)だと考えれば、まあ仕方がないかなと思います。このホテル翠月(すいげつ)は街からやや離れていますが、部屋も広いし、大浴場もあるのでとてもよいホテルだと思いました。

123722092005 お昼は国道沿いに面している「むらやま食堂」に行きました。地元の方には評判のラーメン屋さんのようです。たしかに繁盛していました。地元の方に教えてもらって行ったのですが、見かけだけでははいることはできませんね!(お店の方、すみません!)

121722092005 メニューは3味と、わかめラーメン、コーンラーメンそれとライスしかありません。前から書いていますが、他のメニューをおかないことは評価したいです。写真は、ラーメンの前に運ばれてきた小ライス(150円)です。きゅうりのお漬物がついています。

12182209200500 私が食べた醤油ラーメン(500円)です。スープは醤油の色が濃く出ていますが、味はあっさりとしています。麺がゆですぎだったのが少し残念ですが、まあまあ美味しいラーメンです。もう少しスープにこくがほしいところです。

121822092005 同行者が食べた味噌ラーメン(600円)です。どんぶりは醤油ラーメンの1.5倍くらいあります。野菜も入っているので、ボリュームもたっぷりです。味はむかしながらの味噌ラーメンだそうです。

 このお店に行くきっかけは、ある人が「士別にとってもまずいラーメン屋がある。」という発言です。もちろん、この「むらやま食堂」のことではありません。

 しかしながら、そう聞くと、このまずいラーメン屋にも行ってみたいものだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月21日 (水)

士別市といえば2

 士別でお昼を食べるといえば、やはり「たぬきや」ということになりますでしょうか!

 前回はそば定食を食べましたが、多すぎたのと、ダイエットに心がける必要があるので、本日は、かしわそば(580円)にしました。そばだけだと物足りないので、小ライス(100円)をつけました。

12472109200500 これが、「かしわそば+小ライス」です。鶏肉もたくさん入っているし、小ライスにはなすの煮物もついているので、とってもお得だと思います。そばは手打ち麺でそばつゆも程よい甘さがあって美味しいおそばだと思います。        

124621092005 これは、同行した人の食べた「冷やしたぬき(630円)」です。そばの量は普通です。大盛りにしないと物足りないかもしれません。でも、大盛り料金200円を追加すると、確かに量は倍くらいになるそうですが、そば定食と同じ値段になります。それならそば定食の方がお徳かもしれません。

125121092005 もうひとり同行した人の食べた「とじそば(680円)」です。なぜか、かしわそばよりも100円も高いです。でも、そばの量も具もかしわそばより多いような気がしました。

 いずれにしても、この店の温かいそばの場合、かけそばが530円で次に安いのがかしわそばの580円です。たぬきそばは630円になります。

 かしわそばはお得メニューということになるのでしょうか!

 それと今日は士別市にある翠月(すいげつ)というホテルにお泊りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月20日 (火)

人間ドックのお昼御飯

 本日、人間ドックに行ってきました。人間ドックといっても半日ドックです。検査は1時間くらいで終わって、先生の診断待ちの方が長いくらいでした。

 さて、診断結果は、太りすぎでした。中性脂肪の値が495と標準値の3倍近くになっていました。胃のポリープの検査とあわせて来月再検査だそうです。(>_<)

12072009200500  その後、お昼御飯だったのですが、メニューはこれです。今日のメニューはステーキ定食だそうです。実は食事中に写真をとるのを思い出したものですから、ホタテの煮物1個とと玉子焼きに口をつけた後の写真です。これに御飯と味噌汁、おひたし、つけものにフルーツまでついています。おまけにお替り自由の御飯まであったんです。

 さすがに、御飯をお替りする元気はありませんでした。それより、このメニューを見ただけで、満腹感が出てきました。

 でも、ステーキもやわらかくてとっても美味しかったです。全体的には病院食独特の薄味でした。

 実は、昨年入院しました。網走にいたときですが、椎間板ヘルニアで3週間入院しました。そのとき、5キロほどやせたのですが、その後、8キロほど太りました。旭川にきてから特に太ったような気がします。

 旭川は食べるものがおいしいからでしょうか・・・・・・

 しばらくは大盛りメニューはやめます。(*_*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月18日 (日)

旭川ラーメンの超有名店

 今日のお昼はラーメンです。そういえば、自分は昨日もラーメンでしたが、今日のラーメンは、旭川ラーメンの中でも超有名なお店です。

141918092005  行ったのは、4条19丁目にある「つるや」です。午後の2時だというのに超満員です。ひっきりなしにお客さんが来ます。我々も座るのに少し待ちました。ここも「よし乃」と同じようにラーメンしかありません。味噌、醤油、塩の3味と野菜ラーメン、チャーシュラーメンだけです。あとは、ライスがあるだけです。

140418092005 自分が食べたのは、醤油野菜ラーメンです。なお、奥さんは味噌野菜ラーメンを食べました。写真は醤油野菜ラーメン(700円)です。湯気がたっていませんが、ラーメンは熱々です。最後まで熱々で食べられます。

ラーメンはとっても美味しいです。スープを全部飲んでも後味が良いです。麺も具も大き目のメンマもチャーシューも、とにかくすべてが美味しいです。

 ところで、この「つるや」は、支店がありません。たぶん家族で経営されているのだと思いますが、お店の味を守るという点で支店を出さないというのは評価できます。ただ、「よし乃」のように弟子にお店を持たせるために支店をだすというのも現実的な手法として仕方がないと思います。

 とはいえ、「山頭火」や「よし乃」のように有名になると支店を出すラーメン店が多い中で、これだけ繁盛している「つるや」が支店を出さないのは、やっぱり大事なことだと思います。

 なお、うちの奥さんは、この「つるや」のラーメンがお気に入りになったようです。

 自分としては、「よし乃」と共に旭川ラーメンのお勧め店です。ぜひ、食べてみてください。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月17日 (土)

美瑛(だいまる)

今日は、上富良野のかんのファームでお花を見た後、美瑛町市街にある「だいまる」にお昼ごはんを食べに来ました。家族で来たため、数種類を注文しましたので紹介します。

12501709200500 まずは、自分の注文したラーメンとカツ丼のセット(850円)です。ラーメンが普通のサイズで、カツ丼は2/3くらいでしょうか!お腹が一杯になります。ラーメンのスープが少ししょっぱかったですが、食堂のラーメンとしては美味しい部類に入ると思います。カツ丼もまあまあの美味しさです。

125017092005 奥さんの食べたラーメンとチャーハンのセット(780円)です。チャーハンは、美味しいと言っていました。

12491709200500 娘の食べたちびっ子ラーメンセット(480円)です。ハーフラーメンにジュースとアイスクリームがついています。

124917092005 義父の食べたそばとアナゴ天丼(850円)のセットです。

12481709200500 義妹の食べた天ぷらそば(650円)です。そばのたれが甘くて美味しいと言っていました。

 美瑛町には何件か食堂がありますが、この「だいまる」は、何を食べてもはずれがないとの評判です。ザンギ定食が美味しいと聞いていたのですが、今日は食べませんでした。でも、注文していた別の人のザンギ定食は確かに美味しそうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月16日 (金)

士別市といえば

 士別市といえば、陸上の強化合宿やトヨタのテストコースが有名ですが、お昼といえば、やはり「たぬきや」(士別駅前)になりますね!

 このお店はおそばやさんですが、以前新聞で紹介されたときに、お勧めは「そば定食」と書いてあったので迷わず「そば定食」を注文しました。

確かにすごいです。今日のおかずは、メンチカツにえび天に煮物におひたしです。これにお漬物、そばとご飯がついて830円です。(そば抜きの日替わり定食なら730円)

そばもおかずも美味しいです。われわれが普段食べたいのはこういうものです。手作りのおかずがその日によって違って、当然のことながらレトルトや業務用冷凍食品は使っていません。どこぞの公共施設でもこういう姿勢を見習ってほしいです。食事というのは見かけだけ立派でもだめなんですね!

しかし、この「たぬきや」のそば定食はお腹が一杯になります。いくら和食がヘルシーとはいえ、「太りすぎ注意報メニュー」に含まれますので、注意が必要です。

12101609200500 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

富良野のルーカレー

本日のお昼はカレーです。しかも超一流の観光地となっている富良野のカレーです。富良野市北の峰にある「パニエ」というお店です。

12481509200500カレーは、真っ黒い色をしています。一緒に行った人が「どうして黒いの?」と聞くと、奥さんと思われる人が「秘密」と答えました。でも、メニューに雑誌の切抜きが挟んであり、黒いカレーの理由がちゃんと書いてありましたよ!

食べたのは、ソーセージカレー(1,150円)ですが、なかなか美味しかったです!

 

124715092005 サラダがついていますが、少し高いかなという印象を持ちました!(^_^;)

あと、「ソーセージは手作りですか?」という質問には、「その辺で買ってきてます。手作りは小さいんで・・・・」と言っていました。

私は、こういう答えをするお母さんに好感を持ちました。ぜんぜん観光地ずれしていない田舎のお母さんでした。富良野には、地元の食材にこだわっているお店もあります。たとえば、富良野カレーと言って、大きなジャガイモやにんじんが丸ごと入っているようなカレーもあります。

パニエはそういうこだわりが薄く感じられます。それだけに好感が持てます。ご当地メニューもいいけど、食事というのはご当地の食材を使っていることが最重要ではないと思います。おもてなしの心を忘れてはいけませんね!

(なお、さかのぼって書いています。あしからず・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スープの味?

実は、夜、ラーメンを食べました。なんとなく食べたくなってしまったからです。行ったのは4条19丁目にある「味の時計台-大雪通り店」です。

食べたのは正油ラーメン(630円)です。

この「味の時計台-大雪通り店」はフランチャイズ店のようですが、ラーメンはとっても美味しかったです。札幌の本店に近い味だと思いました。正直言って、同じFC店の網走店とは大違いです。

しかし、ラーメンは美味しいですが、時計台ラーメンのスープは、なぜこんなに甘くなってしまったのでしょうか?昔は、もっと醤油の味が強烈で色も醤油の黒い色が際立っていました。何年か前によさこいラーメンなるものが登場し、いつの間にか今のマイルド系スープに置き換わってしまいました。野菜類の甘みがスープに含まれているのは良いのですが、余りにもマイルドで甘すぎます。ぜひ、昔のような醤油っ気の強烈なラーメンも復活させてほしいです。

醤油ラーメンといえば、学生時代、室蘭で食べた「なかよしラーメン」を食べたくなります。まさに醤油ラーメンの王様といえるくらい醤油色をしていました。東京にもお店がありますが、札幌や旭川に出店していないのが残念です。

室蘭の人、あるいは室蘭に行く機会があって「なかよしラーメン」を食べたことがある人のコメントをお待ちしています。

22271509200500

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2005年9月14日 (水)

札幌のスープカレーを食べた!

 今日は、札幌出張だったので少し足を伸ばして「サボイ」まで行きました。サボイといえば札幌のスープカレーファンなら知らない人がいないくらいの有名店ですが、旭川では知名度は高くはありません。私も、かつてはスープカレーのホームページを立ち上げていましたが、いまやスープカレーは札幌ラーメンと並ぶ名物になってしまった感がありますね。その中でも、さすがにこのサボイは有名店らしく、雨の日でも待つ人が出るくらい混雑しています。

 さて、本日食べたのは、(というよりも毎度同じですが・・)サボイカレーの4番、御飯大盛りです。まず初めに、御飯が運ばれてきました。11571409200502 けっこうな量です。メニューには普通の御飯の1.5倍と書いてありました。お店によってはサフランライスのところもありますが、ここは普通のライスです。当然のことながら固めに炊いてあって、スープカレーとの相性は抜群です。量が多くて、お腹が一杯になってしまいました。

11571409200501 そして、これがサボイカレー(チャイとのセットで1155円)です。辛さを4番にしても、御飯を大盛りにしても値段は変わりません。骨なしキチンが野菜の上に乗せてあって、このまま食べるとスープがこぼれます。(お姉さんが、お肉を御飯の上でほぐしてください!と説明してくれます。)

 とってもおいしいです。辛くて汗だくになりますが、ここのカレーは辛いほうがおいしいと思います。さて、スープカレーは旨みスープ系とスパイススープ系に分かれますが、サボイは明らかにスパイススープ系のスープカレーです。今は札幌から離れているので、頻繁に食べることはできませんが、スパイス系ではもっとも好きなお店のひとつです。

120514092005 これは、一緒に行った友人の食べた日替わりカレー(ラッシーとのセットで1050円)です。本日は、魚ときのこのカレーのようです。

それにしても、なぜ札幌でスープカレーがはやったのでしょうか?こんな質問も昔は取りざたされてましたが、今は全道的に広まってしまっています。旭川にも数件ありますが、実はまだ行ったことがありません。当然のことながら、私があまり好きではない、超一流の観光地である富良野にも何軒かあるようです。(なお、富良野はカレーの町として大々的に売り出しています。←好きにすれば!)

 私は、旭川の「カレー印度」が大好きなのです。でも、この4月に旭川にきてから、まだ一度も行っていません。今度、印度に行ってぜひ紹介したいと思っています。

 観光地になりたくても、観光地になりきれない旭川を応援したいです。(今は、旭山動物園が人気です。皆様、ぜひ旭川にお越しください。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月11日 (日)

愛別町 きのこフィスティバル

 愛別町のきのこフィスティバルに行ってきました。うりは「きのこと牛肉の食べ放題」です。

 牛肉は鉄板の上で、焼いて食べます。事務局の女の人がお肉ときのこをどんどん焼いてくれます。美味しいかったです。あと、きのこ汁やきのこ御飯(別売り300円)も美味しかったです。(写真とるの忘れました。ごめんなさい。)

 お祭りのメインステージはこんな感じです。ものすごい人でにぎわっていました。

P9110046

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 9日 (金)

商売繁盛の秘訣

 旭川市南1条20丁目にあるおそばやさんです。「わらべや」というお店に行きました。ここは、時たま利用していますが、お昼時はいつも混んでいます。年配のご夫婦二人でお店を切り盛りしています。

12560909200500 今日食べたのは天ざる(800円)です。奮発してしまいました。このお店はいつも混雑していると書きましたが、そばが特別においしいわけではありません。てんぷらと共に普通です。「ごく普通のおそば屋さんのそば」です。

では、なぜ、混雑しているかというと、ひとつには値段の安さが要因だと思います。たとえば、もり(350円)、ざる(400円)、大ざる(500円)、かけ(350円)、かしわ(500円)、てんぷら(600円)などとなっています。つまり、今日私が食べた天ざるは、このお店でもっとも高額な商品であります。(^^;)

 この他に、塩及び醤油ラーメン(450円)や味噌ラーメン(500円)、カレーライス、カツ丼なとがあります。しかも、お昼は小ライスがサービスとなります。

 ということで、とってもお安いお店なのです。私は、ラーメンもよく食べますが、醤油ラーメン+小ライスでも450円です。これはお得です。(レストラン北彩都と同額です。)

 しかし、単純に安いだけではここまで繁盛はしないでしょう!結論的にいうと、「おそばの安さと共に、ご夫婦の人柄のよさにひかれて、常連さんがたくさん来る。」ということになるのでしょうか。なお、この料金で商売できるのも、ご夫婦二人だけで頑張っておられるからだと思います。いつまでも健康に留意され、長く続けてほしいお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 8日 (木)

公共施設の食堂というもの2

 レストラン北彩都、2回目の登場です。というよりも、時間の関係で、またまたここに来てしまいました。こうなったら、全メニュー制覇するまで通いますか・・・・(ーー;)

 122308092005 本日食べたのは、醤油ラーメンと小ライスです。350円+100円の計450円です。一般の食堂と比較すると安いですよね!ラーメンも美味しそうに見えるでしょう!

実は、ここの食堂はラーメンを作っている姿が丸見えなのですが、素人に毛の生えたような、でも、なかなか素敵なお姉さんが作っています。毎日交代で作っているようです。そのため、ラーメンのできにムラがあります。本日のラーメンは、「スープはしょっぱく、しかもぬるく、麺は相変わらず美味しくない。」といった状況です。スープの味そのものは、悪くはありません。メンマやチャーシューもまともです。でも、麺は・・・・・(>_<)

 せめて、作る人を固定するとか、素人でも失敗の少ない麺を使うとか工夫してくれれば、もう少しまともになると思うのですが・・・!

 今日も相変わらず空いていて、もったいない気がします。もっと一般の人が利用すれば、活気もでてくると思います。

 まあ、値段が値段なので、文句を言ってはだめなのでしょうが、実は、これと同じ値段で同じメニューを食べることができる食堂があるのです。いずれ紹介しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 7日 (水)

音威子府の黒いそば

073707092005 はじめに、ピンピラアクアリズイングの朝食をご紹介しましょう! おかずはやや少なめですが、納豆と玉子がついているので、朝ごはんとしてはまあまあといったところでしょうか!ご飯がもう少し美味しければよいのですが、それでも結局、ご飯を3杯も食べてしまいました。

12210709200500 今日のお昼は、有名な音威子府のそばです。音威子府の道の駅にある「一ふじ」というお店です。写真のおそばは「もりそば(500円)」です。ごらんのとおり、真っ黒なおそばです。

12210709200501 もちろん、温かいおそばもあります。左の写真は「かしわそば大盛り(700円)」です。つゆも黒いので、そばが黒いのが目立ちませんね!

 122207092005

でも、私が食べたのは黒ラーメン(醤油ラーメン)です。値段は550円と安めです。小ライス(100円)も注文しましたが、ご飯がとっても美味しかったです。写真をみると美味しそうに見えますが、味は????です。

蕎麦屋でラーメンを注文するほうがいけないのでしょうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 6日 (火)

中川町って

 中川町ってどこにあるか知ってますか?知らない人は調べてくださいね!

 実は、今日は中川町に泊まったんです。もちろんお仕事の関係です。で、お昼も中川町で食べました。昔のポンピラ温泉です。いまは、ポンピラアクアリズイングという立派なホテルになっていました。

 お昼もここのホテルにあるレストランで食べました。私はチャーハンを食べました。少なく見えますが大盛りなんです。値段は800円です。思っていたよりとっても美味しかったです。121606092005

一緒に行った人が食べたメニュを紹介します。

122106092005 ちげうどん(840円)とおにぎりです。寒い季節にはよさそうですね!

122306092005 五目ラーメン(840円)です。

172806092005 お部屋です。広くて立派でしたよ!1泊2食で6,800円なら安いです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 5日 (月)

富良野

 皆さんは富良野が好きですか?普通は好きですよね!北海道の人なら、一度は訪れたことがあるかもしれません。北の国からで有名にもなりましたよね!

 12450509200501 さて、今日は「ふらの広場」というお洒落なレストランで昼食です。入り口はこんな感じです。レンガ倉庫を改装した、いかにもという感じのレストランです。こうすれば、内地のお客さんは喜ぶんでしょうね。

124405092005んでもって、店内はこんな感じです。 写真が暗くて申し訳ありません。

 今日はじめて行きましたが、食べたのはカツカレー(95012260509200501円)です。サラダがついています。ここでは、味についての評価をするつもりはありません。(内地の人が喜ぶんならいいべさ!)

実は、私は観光地としての富良野があまり好きではありません。北の国からも見ていないし、富良野そのものを魅力的だと感じたこともありません。当たり前の景色がそこにあって、当たり前の生活をしている等身大の富良野がそこにあるはずなのです。私は北海道出身ですから、余計そう思います。ですから、観光地かぶれしている富良野というものを胡散臭い目で見てしまうわけです。(観光による地域振興を否定するつもりはありませんが・・・・・・)

 それと、何かと富良野野菜という言葉が出てきますが、じゃ、他の地域の野菜はだめなのかというと、そんなことは全くありません。

 結局、自分の出身地が観光地として成功していないのをねたんでいるだけなのですが・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 4日 (日)

暮らしフィスティバル

 本日は、東川町のキトウシ森林公園で開催された暮らしフィスティバルに行ってきました。今日のお昼はお祭り会場で食べました。

 会場はフリマのスペースが多かったのですが、飲食関係もけっこうなスペースをとっていました。124904092005 テントがたくさん並んでいて、東川町のお店がたくさん出店していました。

今日食べたのは、かき氷(子供達)、焼き鳥、いか焼きそば、つぶ焼き、アメリカンドッグ、フライドポテト、おでん、ラーメン、おにぎりです。種類は多いですが、少しずつしか買っていないので、余るほどではありません。

すべての写真をとることができなかったのが残念です。けっこう混んでいて、買うことができた順番から食べて行くからです。

125204092005 ラーメンだけは写真を撮りましたので載せます。これで400円です。値段は少し高いかなと思いますが、お祭りなので仕方がないですね!味は、思ったより美味しかったです。こういう場所で食べるラーメンはなぜ美味しいのでしょうか?それと、旭川以外では、こういうお祭りでラーメンを置いているのを経験したことがありませんが、ラーメンは旭川の名物だからなんでしょうね!

 なお、旭川ラーメンという製麺会社がありますが、会社は東川町にあるんです。

 東川といえば、「おかめ食堂」が個人的にお勧めですが、今度行く機会があれば、写真を撮ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 2日 (金)

ラーメン屋さんというもの

 本日のお昼は、旭川ラーメンの数あるお店のなかでも超有名店の「よし乃本店」に行きました。入り口はこんな感じです。

120302092005 よし乃といえば味噌ラーメンが有名ですね!暖簾にも「みそラーメン」と書いてあります。でも、私は醤油ラーメンが好きなのです。

さて、「よし乃」のメニューですが、ラーメンしかありません。味噌、醤油、塩の3種類です。醤油ラーメンだけは、野菜ラーメンか、普通かを選べます。120702092005なお、味噌と塩は必ずもやしが入っています。醤油は野菜ラーメンだけがもやし入りです。

北海道ではラーメンしかおいていないラーメン屋さんは数多くありますが、たとえば東京なんかでは、餃子やチャーハンなどがおいてあるのが普通です。(北海道でも時計台ラーメンは餃子とチャーハンをおいています。)

 さらに、よし乃では、カニラーメンとか、北海ラーメンとか海鮮五目ラーメンというようなご当地観光メニューがありません。先代の社長が「基本の味を大事にする」ためのようです。餃子をおかないとか、味噌、醤油、塩のみのメニューなどは、ラーメンの味を守り続けるという点で評価できます。

121802092005  さて、ラーメンですが、醤油野菜(650円)と味噌(650円)の写真を載せます。さすがにおいしいです。旭川に来たときには、絶対に寄って食べるべきです。ラーメン村も有名ですが、「よし乃」は、ラーメン村に出店していませんので、注意が必要です。もっとも市内に数店あるし、ラーメン村の近くにもある121702092005 ので、よく調べてから行ったほうがいいと思います。

 ひとつ気になることは、「よし乃」は、札幌のapiaに支店を出しています。私は、チェーン店化による出店攻勢は、正直言って反対です。絶対に味が落ちるか、味が変わります。(某ラーメン店のように・・・)

 ラーメンは、風土食です。その風土が変われば当然味も変わってしまいます。旭川ラーメンは旭川で食べるからこそ価値があると思います。

 東京には、札幌ラーメンのようなラーメン店はありますが、美味しい札幌ラーメン店はありません。旭川ラーメンもしかりだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 1日 (木)

昼は、のり弁(夜は鮨)

 昨日、贅沢したので、今日のお昼はのり弁です。でも、普通ののり弁では物足りないので、ダブルのり弁当にしました。値段は390円です。のりが2重になっていてとってもおいしいんです。(写真撮るのを忘れてしまいました。)

 夜は、3・6で飲んだ後、鮨を食べて帰りました。行ったのは、安いことで有名な小西鮨です。22430109200500 食べたのは並生ですが、これで575円は安いでしょう!カウンターで食べてこの値段なら、大満足です。回転寿司より、安くておいしいですよ!

 旭川は、海に面していませんが、実は魚がおいしいんです。旭川に来る前は網走にいたんですが、網走には美味しい物が少ないんです。少ないというよりありませんと言ったほうが正しいかもしれません。

 網走は、漁港があるため、魚介類の宝庫ではあるんですが、捕れた魚はほとんどが、札幌や旭川に出荷されるんです。旭川は、稚内や留萌からも新鮮な魚が集まるんです。大きな民間市場は二つもあるからなんですね!だから、旭川は魚がおいしいのです。超高級店から、庶民的なお店まで、魚介類を扱うお店はたくさんあります。

 先に紹介した、小西鮨は庶民のお店ですが、小西鮨のように安くて美味しいお店は、まだまだたくさんあります。機会があれば紹介していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »