« 人間ドックのお昼御飯 | トップページ | 士別市といえば3 »

2005年9月21日 (水)

士別市といえば2

 士別でお昼を食べるといえば、やはり「たぬきや」ということになりますでしょうか!

 前回はそば定食を食べましたが、多すぎたのと、ダイエットに心がける必要があるので、本日は、かしわそば(580円)にしました。そばだけだと物足りないので、小ライス(100円)をつけました。

12472109200500 これが、「かしわそば+小ライス」です。鶏肉もたくさん入っているし、小ライスにはなすの煮物もついているので、とってもお得だと思います。そばは手打ち麺でそばつゆも程よい甘さがあって美味しいおそばだと思います。        

124621092005 これは、同行した人の食べた「冷やしたぬき(630円)」です。そばの量は普通です。大盛りにしないと物足りないかもしれません。でも、大盛り料金200円を追加すると、確かに量は倍くらいになるそうですが、そば定食と同じ値段になります。それならそば定食の方がお徳かもしれません。

125121092005 もうひとり同行した人の食べた「とじそば(680円)」です。なぜか、かしわそばよりも100円も高いです。でも、そばの量も具もかしわそばより多いような気がしました。

 いずれにしても、この店の温かいそばの場合、かけそばが530円で次に安いのがかしわそばの580円です。たぬきそばは630円になります。

 かしわそばはお得メニューということになるのでしょうか!

 それと今日は士別市にある翠月(すいげつ)というホテルにお泊りです。

|

« 人間ドックのお昼御飯 | トップページ | 士別市といえば3 »

士別、名寄方面」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/6071353

この記事へのトラックバック一覧です: 士別市といえば2:

« 人間ドックのお昼御飯 | トップページ | 士別市といえば3 »