« 会社でお弁当 | トップページ | またまた旭川鳥源 »

2006年2月 1日 (水)

南富良野町「なんぷてい」の「なんぷかれー」

 南富良野町の「なんぷ亭」(南富良野町幾寅)に行きました。帯広に向かう国道沿いです。

1111DSCF1077

 ここのレストランは、ラーメンや定食などもあるのですが、メインは、やはりなんぷカレーです。フロント(宿泊もできる)の前に大きな張り紙がしてあります。世界初のジンギスカンカレーも気になります。

1111DSCF1122

 私が、食べたのは、「元祖、熱熱鉄板、なんぷカレー」です。お肉を大盛りにしたので1,365円でした。(普通は、お肉が半分で1,050円)
 注文してから数分で、熱々の鉄板にのったご飯とステーキが運ばれてきます。

1111DSCF1107

 お店の人に「お肉をひっくり返して、カレーを少しずつかけて食べてください!」と言われたため、その通りにしました。

1111DSCF1118

 カレーそのものは普通なのですが、熱々鉄板で食べると、とっても美味しいです。お肉も美味しいし、付け合せのジャガイモが甘くて美味しかったです。病み付きになる美味しさです。最後まで熱々で食べられるからでしょうか、とにかく美味しいです。
 カレーのこういう食べ方は初体験ですが、これなら札幌や旭川でやっても、受けると思いました。
 なお、テレビの取材も何度か受けているようです。
 下の写真は、同僚のO君が食べた、お肉とご飯の大盛り(1,420円)です。ご飯の量が多くなります。
 値段は張りますが、十分に値があると思いました。

1111DSCF1110

 南富良野町でのお仕事が終わった後、ぽっぽ屋の撮影現場を見てきました。

1111DSCF1134

 撮影で、使用された汽車の一部を運んできて展示してあります。05年の8月にやってきたそうです。
 高倉健が最後に倒れていたホームに、自分も立ってみました。映画の1シーンを思い出してしまいました。!

人気blogランキングで順位を見る。

|

« 会社でお弁当 | トップページ | またまた旭川鳥源 »

富良野、美瑛方面」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/8449197

この記事へのトラックバック一覧です: 南富良野町「なんぷてい」の「なんぷかれー」:

« 会社でお弁当 | トップページ | またまた旭川鳥源 »