« 久々のわらべや | トップページ | 老舗の和食処(天金本店) »

2006年2月24日 (金)

汽車弁(いか壺)

 札幌に向かう電車の中で遅めの昼食です。私の好きな「いか壺(1,050円)」を食べました。ネーミングどおり、壺です。

1111DSCF1905

上蓋をとると、中の容器にちらし寿司が入っています。

1111DSCF1915

そのちらし寿司の下に、いか飯が二つあります。

1111DSCF1926

と言っても、一つには卵がはいっているので、いか飯ではなく、いか卵とでも呼ぶべきでしょうか。もう一つは、もち米が入っている普通のいか飯です。

1111DSCF1937

 最後に壷だけが残りました。梅干を入れる容器にでも使えそうですが、ゴミ箱に捨ててきました。

1111DSCF1949

 いか壷は、アイデアが面白いですが、お弁当らしさで選ぶのなら、前回食べた旭岳弁当の方がよろしいでしょう!

 人気blogランキング
で順位を見る。

|

« 久々のわらべや | トップページ | 老舗の和食処(天金本店) »

旭川(お弁当、その他)」カテゴリの記事

コメント

いいですねー、駅弁♪ 汽車で食べるお弁当やビールは大好きなのですが、JRに乗る機会が少ないためなかなかやれないんです。 自宅で食べるよりも、やっぱり特急の中で食べたいでもんね!

投稿: sinnkonn | 2006年2月25日 (土) 01時09分

 sinnkonnさん、コメントありがとうございます。次は、名寄の「たこ飯」を食べたいのですが、なかなかあちらに汽車で行く機会がないので・・・・・・!

投稿: sayupapa | 2006年2月25日 (土) 17時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/8814319

この記事へのトラックバック一覧です: 汽車弁(いか壺):

« 久々のわらべや | トップページ | 老舗の和食処(天金本店) »