« 士別市といえば(たぬき屋) | トップページ | 旭川市永山の有名なそば(そば久) »

2006年2月20日 (月)

名寄宿泊-日本で一番安い焼き鳥屋?(鳥仲)

 名寄市街にある「鳥仲」は、美唄焼きの店だという情報を聞きつけ、若い衆に電話をさせたところ、「うちは、美唄焼きの系列店ではない。でも、とりもつだ。」ということだったので、すかさず予約を入れて7人でお店に行きました。お店はけして新しくはないが、けっこう広かったです。壁にメニューが貼ってありました。

1111DSCF1808

 え~、鳥串が一本50円!お店の人に聞いたところ、「全部入っている!」とのことだったので、「よし、40本 頂戴!」と言いました。50円なので、「相当に小さいだろう。こりゃ、一人40本か?」などと話していると、焼きあがった串が運ばれてきました。お~、こりゃすごい!

 精肉、もも肉、皮、もつが一つの串に、きれいに刺さっています。「おばさん、美唄焼きでしょ!」と叫びたくなりました。こりゃあ、美味しいです。とっても美味しかったです。ジューシーで、香ばしくて、柔らかくて、旨みがあって、これで一本50円とは信じられません。小ぶりに見えますが、横方向の厚みがあるため、結構なボリュームです。

1111DSCF1813

 そのほかに、牛レバー(3本300円)や、ぽんぽち、鶏わさも注文しました。

1111DSCF1820

1111DSCF1822

 でも、やっぱり「鳥串」が美味しいです。追加で注文しました。どうですか?美味しそうでしょう!

1111DSCF1828

 角度を変えて写真を撮りました。う~ん、美味しそうです。

1111DSCF1831

 繰り返しになりますが、とり串は、いろいろな部位が混ざっていて、とってもとっても美味しかったです。しかも、50円です。こりゃ、もしかして『日本一安い焼き鳥』かもしれませ。どおりで、お店は、大繁盛していました。

 名寄に行った際には、絶対に寄るべきお店だと思いました。  

 人気blogランキング
で順位を見る。

|

« 士別市といえば(たぬき屋) | トップページ | 旭川市永山の有名なそば(そば久) »

士別、名寄方面」カテゴリの記事

コメント

 めんこパパ様。札幌への出張ラッシュ、少し落ち着いたようですね。風邪ひいてませんか?小生、はなたれ化し、昨日は熱で鼻血まで流れてきたので、鼻にツッペをして残業してました。
 先日のめんこが馬に乗ってる姿、ほんとにめんこかったです。喜んだでしょうね~。
 鳥仲のもつ焼き、旨そうっす!美唄も輸入ものではなく、地元産の地鶏の焼き鳥にしようとの取り組みが始まったらしいですが、本当の名物になると良いですね。

投稿: はなたれケニア | 2006年2月24日 (金) 09時03分

 ケニアさん、いつもありがとうございます。健康には留意してくださいね。ケニアさんが倒れたら、会社も倒れると思うので・・!

投稿: sayupapa | 2006年2月25日 (土) 17時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/8761897

この記事へのトラックバック一覧です: 名寄宿泊-日本で一番安い焼き鳥屋?(鳥仲):

« 士別市といえば(たぬき屋) | トップページ | 旭川市永山の有名なそば(そば久) »