« 最後の締めは、「はま長」 | トップページ | イオン旭川店の「おむらいす亭」 »

2006年3月25日 (土)

お米の話

 本日のお昼は、お家で食べたためブログをお休みしようと思ったのですが、お米について少し触れたいと思います。我が家は、ご飯大好き家族です。網走にいるときは、スーパーで買っていたのですが、旭川ではお米の刈り取りが始まると、農家さんなどから直接お米を買うことができます。ライナーという情報誌に「お米売ります」という農家さんの宣伝がでるくらいですので・・・!

 さて、そういうことで、我が家も10月頃からは、農家さんや地元の農協から直接買ったお米を食べるようになりました。これまでも、比布町産(ほしのゆめ)、当麻町産(ほしのゆめ)、愛別町産(ななつぼし)などのお米を食べましたが、はっきりと言えることは、「スーパーで買うよりも明らかに美味しい」ということです。(残念ながら、今まで食べたお米の記録を何も残していませんでした!)

 ということで、あまりにも突然ですが、お米を記録に残すことにしました。現在、食べているのは、中富良野町産(ほしのゆめ)で、「みのりの大地から」というおしゃれな名前がついています。

1111DSCF3808

1111DSCF3812

 このお米を炊くと、下の写真のようになるのですが、あまり上手に写真が撮れなかったためか、美味しそうに見えません。でも、美味しいんです。去年の10月に中富良野町のお米まつりに行った時に買って以来、仕事で中富良野町を通りかかる時に農協から買うようになりました。値段は5kgで1,600円ですので、スーパーで買うより、少し高いですが、味覚が違うからです。「ほしのゆめ」なので、「ななつぼし」と比較すると多少粘りけが足りないですが、逆に、カレーとか、丼物には「ほしのゆめ」のほうが向いていると思います。

1111DSCF3872

 残念ながら、農家さんのお米ではなく、農協で集めて売っているお米のようですが、その分、味が均一化されていると解釈すれば良いのでしょうね!

 最近、インターネットで知った士別のある農家さんからお米を入手したので、家で食べたら、また記録に残します。 

banner2で順位を見る。

|

« 最後の締めは、「はま長」 | トップページ | イオン旭川店の「おむらいす亭」 »

旭川(お弁当、その他)」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
当麻のお米推薦です!
なんせ地元ですので。
是非!是非!

投稿: @部長 | 2006年3月26日 (日) 13時56分

 @部長さん、コメントありがとうございます。JA当麻の今摺米も食べましたよ!いずれ、当麻町さんの農家さんから買って食べてみようと思います。

投稿: sayupapa | 2006年3月26日 (日) 22時16分

是非!よろしくです。
お役に立てることがあれば何でも。

投稿: @部長 | 2006年3月27日 (月) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/9256889

この記事へのトラックバック一覧です: お米の話:

« 最後の締めは、「はま長」 | トップページ | イオン旭川店の「おむらいす亭」 »