« 「太三郎」の冷たいうどん、夜ははま長 | トップページ | 四川味噌ラーメンで有名な「春夏冬」 »

2006年7月21日 (金)

海鮮バイキングの「大漁端」

 少し前の情報ですが、海鮮バイキングの「大漁端」(旭川市5条7丁目)に行ってきました。ここの売りは、海鮮やお肉などを好きなだけ食べることができるパイキング方式だということです。しかも、自分で焼きながら食べるのです。これで、飲み放題付きで3,000円(クーポンありで2時間)という破格の安さです。

11111dscf3201

 海鮮やお肉のバイキングだけではなく、刺身や海鮮丼、いくら丼、お寿司、おにぎりなどすべて食べ放題です。この日も、刺身や寿し、いくら丼を頼みましたが、まあまあの物は出てきます。大きな期待をしなければ満足できます。さて、焼き物ですが、ホッケやシシャモ、コマイ、カレイなどの魚に加え、ホタテ、つぶ、牡蠣などもありました。貝類はどれも大きくて新鮮でした。

1111dscf3204

 お肉もありますが、焼き鳥とジンギスカン、ホルモンくらいで味は普通です。今日のメニューの中でのお気に入りは、ラムのスペアリブです。とっても柔らかいし、羊臭さがありませんでした。あとつぶも美味しかったです。(なお、スペアリブは、いつもあるわけではないようです。)

1111dscf3207

 おなかが一杯になったので、最後はホルモンだけ焼いて、つまみにしました。ホルモンは普通です。ガスで焼くので、どうしても炭焼きのようなふっくら感は出ません。

1111dscf3208

 結局、ここのお店は、たいした物は置いていませんが、食べ放題飲み放題で3,000円というのは、とてもお得だと思います。私も、2回目の訪問でしたが、たまに来ると楽しいです。それと、本日は、東京本社からのお客さんを案内してきました。「東京の人は、こういうお店を喜ぶだろう」との魂胆からでした。
 さて、結果ですが、そこそこ楽しまれたようです。

banner2で順位を見る。

|

« 「太三郎」の冷たいうどん、夜ははま長 | トップページ | 四川味噌ラーメンで有名な「春夏冬」 »

旭川(居酒屋、焼き鳥、焼肉)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「太三郎」の冷たいうどん、夜ははま長 | トップページ | 四川味噌ラーメンで有名な「春夏冬」 »