« 久々の「美津本」で生ちらし | トップページ | 富良野、ホテルナトゥールバルトの朝食 »

2006年10月12日 (木)

富良野麓郷の「夫婦食堂」

 本日は、富良野方面に東京本社のお客さんを お連れしています。お昼は富良野市の麓郷で食べました。富良野市麓郷と言え ば、「小野田旅館」が有名ですが、本日は、地元の方が勧める「夫婦食堂」に行き ました。

11111dscf8936

 メニューは手打ち蕎麦が中心です。蕎麦は、もりそばで550円、かしわ蕎麦で650円 と手打ち蕎麦としては、普通の値段だと思います。

1111dscf8939

 自分は、ギョウザニンニクご飯とかしわそばのセット(1,000円)を食べまし た。ギョウザニンニクご飯は、単品だと450円ですが、650円の蕎麦と組み合わせる と1,000円になり、少しお得です。

1111dscf8943

 ギョウザニンニクご飯です。ギョウザニンニクのしょうゆ漬けと鰹節がご飯にのっ ています。でも、これで単品で450円というのは、高いと思います。なんせ、豚丼が 650円ですので・・・・!

1111dscf8940

 かしわそばです。蕎麦は手打ちでこしがあります。つゆもだしの風味がちょうどい いです。鶏肉も美味しいです。総合的にみても美味しいお蕎麦だと思います。

1111dscf8945

 隣で食べていた富良野支店長のSさんは、同じくセットでしたが、豚肉そばを食べ ていました。こちらの豚肉も美味しそうでした。

1111dscf8949

 カウンターのお客さんが食べていた豚丼が美味しそうでした。次は、豚丼とかけそ ばを食べます。

banner2で順位を見る。

|

« 久々の「美津本」で生ちらし | トップページ | 富良野、ホテルナトゥールバルトの朝食 »

富良野、美瑛方面」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/12253591

この記事へのトラックバック一覧です: 富良野麓郷の「夫婦食堂」:

« 久々の「美津本」で生ちらし | トップページ | 富良野、ホテルナトゥールバルトの朝食 »