« 東川の「ニュー天勇」 | トップページ | 帯広グランドホテルの朝食 »

2006年10月24日 (火)

帯広初日の夜、餃子とそば

 帯広の夜です。一軒目は「とっくり」という 居酒屋でした。その後、まじめなTさんと共に、北の屋台の「中国北方家庭料理飯荘 順香(しゅんしゃん)」に行きまし た。

ここは、中国人のコックさんと日本人の奥さんが経営する屋台です。老酒と餃 子をいただきました。餃子は、注文を受けてから皮を伸ばし、具をつめます。とっ ても美味しかったです。

12222dscf0054

 ここで友人のHAGE-M君と合流しました。北の屋台は、お客さん同士が仲良くなれていいですね!

 その後は、これも有名な「長寿庵」に行きました。

122222dscf0056

 まじめなTさんとHAGE-M君は、もりそばを食べました。

122222dscf0059

 そばは、とっともきれいです。

122222dscf0061

 自分の食べたきつねそばセット(700円)です。

122222dscf0066

 きつねそばです。そばはとっても美味しかったです。

122222dscf0070

 なお、おにぎりは、自分とHAGE-M君がひとつずつ食べました。帯広の初日はお腹一杯で終了しました。

banner2で順位を見る。

|

« 東川の「ニュー天勇」 | トップページ | 帯広グランドホテルの朝食 »

帯広、滝川、留萌」カテゴリの記事

コメント

めんこのパパさま、大変ごぶさたしてました。当方、先週は日ハムが札幌で熱闘を繰り広げてる中、タイミング悪く名古屋へ出張していました。夜は連夜、敵地の真っ只中の観戦用大型スクリーンのある居酒屋にのこのこ出かけ、はじめは遠慮しつつ、徐々に酔いにまかせて大胆に熱く応援していました。一部のドラファンからは多少冷たい視線を投げかけられましたが、気迫で押し返しました。めったに出来ない体験でしたが、今、思うと少しぞっとします。
ところで、帯広の長寿庵、遅くまでやってるんで〆には最高ですよね。蕎麦焼酎のそば湯割を飲みながら、くせになります。M君って・・、ひっとして・・。

投稿: 敵地のケニア | 2006年10月30日 (月) 23時47分

ケニアさん、こんばんは!
いやー、そうでしたか!敵地名古屋に乗り込んでいたとは!でも、日本でよかったですね!他の国ならどうなっていたことでしょう!札幌のファンも盛り上がっていたようですよ!特に後輩のFFM氏は、逆にお得意さんと一緒に、飲みながら応援したいたようです。
さて、長寿庵、有名なようですね!さすがに美味しかったです。帯広に行ったら、順香と共に、また行きます。
なお、M君って、そのひょっとしてですよ!とっても広い心の持ち主で、皆から慕われているHAGE-M君です。帯広では所長と呼ばれています。(sayupapa)

投稿: ケニアさんへ | 2006年10月30日 (月) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/12442661

この記事へのトラックバック一覧です: 帯広初日の夜、餃子とそば:

« 東川の「ニュー天勇」 | トップページ | 帯広グランドホテルの朝食 »