« 富良野「あきら」でチャーハン | トップページ | 札幌「こふじ」の数量限定生ちらしは、すごかった! »

2006年11月21日 (火)

銀座広小路、くしかつ「末ひろ」

 本日は、以前から気になっていた、「くしか つの末ひろ」(旭川市3条15丁目)に行きました。最近、銀座広小路の三好寿司斜め 向かいにオープンしたお店です。お店の人(ママさん)に聞くとオープンは、10月 22日とのことです。

122222dscf0207

 串カツの専門店で、メニューは、各種串カツや盛り合わせ、とんかつなどがありま す。昼はランチメニューがあり、この日は、カツ定(800円)、エビ定(850 円)、串カツ定(750円)でした。

122222dscf0210

 自分は、串カツ定を食べました。

122222dscf0215

 豚、エビ、メンチ、ししとう(写真には写っていません)の串カツで、いずれもか らっと揚がっていて、とても美味しいです。

122222dscf0216

次は、とんかつ定食を食べたいです。また、夜に串カツで一杯というのも魅力で す。お店も綺麗だし、串カツも美味しいし、接客も丁寧なので繁盛してほしいで す。でも問題は、場所かな?

banner2で順位を見 る。

|

« 富良野「あきら」でチャーハン | トップページ | 札幌「こふじ」の数量限定生ちらしは、すごかった! »

旭川(寿司、和食、居酒屋ランチ)」カテゴリの記事

コメント

パパさんこんにちわ!先日といっても2週間くらい前に「末ひろ」さん行ってきました。
もう閉店時間に酔っ払って行ったのですが、マスターもママさんも非常に良い人でした。串かつは当然おいしく。中でも、餅をベーコンで巻いた串かつはとてもおいしかったです。帰りにはタオルをもらって帰ってきました。

投稿: YASU | 2006年11月21日 (火) 14時10分

わ~~~
とんかつ大好きです。
オープンしたばかりなのですね。
行ってみたいです。^^
下のお店も美味しそう。。。。

投稿: 寿司屋のおかみさん小話 | 2006年11月21日 (火) 22時15分

こんばんは。
末ひろは僕もかなり前から気になってて、ずいぶん前に行ってみたのですが、その時はご主人の体調不良か何かで、閉店してた様です。(ちがったかな??)でも復活したのなら是非行ってみます。

投稿: gravaley | 2006年11月22日 (水) 18時56分

YASUさん、こんばんは!
「末ひろ」さん、行かれていたんですね!自分も、あそこの前をよく通るので、工事中からとっても気になっていたんです。気づいたらオープンしていたといった感じでした。
YASUさんのおしゃるとおり、マスター、ママさん、良い人ですね!今度は餅ベーコン揚げを食べてみたいです。
なお、銀座広小路は、人通りも少なく寂しいです。「末ひろ」さんのようなお店が繁盛し、広小路全体が賑わってほしいと思っています。(sayupapa)

投稿: YASUさんへ | 2006年11月22日 (水) 23時15分

寿司屋のおかみさん小話様、こんばんは!
お寿司屋さんも、やはりとんかつは好きなんですね!
「末ひろ」さんは、まだ、オープンして日が浅いです。御夫婦で経営されており、素敵なお店です。場所が場所だけに、繁盛してくれることを祈っています。
下のお店とは、富良野の「あきら」のことですね!味付けが少し濃い目ですが、地元の方に重宝されています。(sayupapa)

投稿: 寿司屋のおかみさん小話様 | 2006年11月22日 (水) 23時17分

gravaleyさん、こんばんは!
「末ひろ」さん、ひっそりとオープンしましたよね!しかも、暖簾を出していないので、営業中の看板だけが目安になります。
あの場所で、はやるかどうか不安はありますが、やる以上は繁盛してほしいと思っています。機会があれば、夜、串カツを食べに行ってみたいです。(sayupapa) 

投稿: gravaleyさんへ | 2006年11月22日 (水) 23時18分

今の「末ひろ」は三代目。前の店主が病気で亡くなり、親戚の方が始めた店だよ。初代の爺さんが一番美味い物造ってたかな?二代目は達の両親が経営してたんだ。ポークチャップが美味いんだよ。今の店は行ってないからわからんなぁ…

投稿: 闇の貴公子 | 2007年5月15日 (火) 15時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/12768306

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座広小路、くしかつ「末ひろ」:

« 富良野「あきら」でチャーハン | トップページ | 札幌「こふじ」の数量限定生ちらしは、すごかった! »