« 本日オープンの「ひびき」に行ってきました。 | トップページ | 富良野市北の峰の「富鮨」に行きました。 »

2007年2月23日 (金)

南富良野町「なんぷ亭」の朝食です。

 昨日、宿泊した南富良野町「なんぷ亭」の朝食です。「なんぷ亭」と言えば、なんぷカレー(食べた時の情報)が有名ですが、今回は宿泊のため食べていません。朝食は美味しかったです。

122222dscf6868

 なお、こちらは夕食です。お洒落な夕食です。

12222dscf6793

 メインの鍋です。美味しかったですよ!

12222dscf6794

 鮭のムースをベーコンで巻いた物?です。これも美味しいです。

122222dscf6800

 マス子はご飯にぴったりでした。

12222dscf6805

 なんと、ビールまで持ち込んでしまいました。

122222dscf6808

 お部屋も綺麗だし、ご飯も美味しい「なんぷ亭」さん、またお世話になります。

banner2で順位を見る。

|

« 本日オープンの「ひびき」に行ってきました。 | トップページ | 富良野市北の峰の「富鮨」に行きました。 »

富良野、美瑛方面」カテゴリの記事

コメント

めんこのパパさま、まいどさまです。
幾寅ですね、小生の故郷金山から近く、そして親戚もいるので馴染み深いです。すっかり映画「鉄道員(ぽっぽや)」で建さんの似合う町になってしまいました。冬は雪が多いし、しばれるし、夏はうだるような暑さ、厳しく、美しいです。あの自然が美味しい作物や人間を育てるのでしょうね。小生は小学生に上がる直前、金山ダムの完成と共に恵庭の山奥へ越しました。もうちょっとあそこで暮らせば建さんのように渋い男になっていたかもしれません。残念です。
前回のなんぷ亭ステーキの報告でこの店はレストランなのかなと思っていましたが、宿でもあったのですね。すばらしいです。
持ち込みも可ですね。小生も出張時はビジネスホテルより宿の方が好きです。持ち込みは絶対条件です。好きな銘柄の麦酒、芋焼酎、日本酒、ワイン、大量に持ち込み、いつも圧倒させます。地酒がおいてあればオーダーしますが、料理に力を入れても酒にこだわりのある宿はそう無いので、宿の人に、この人達は酒好きだと納得させると、大抵は認めてもらえます。少人数で、あまりにも多量だと、他の客からひそひそと避けられますが。
今度、温泉宿でも泊りがけでやりたいものですね。


投稿: 建さんに憧れケニア | 2007年2月24日 (土) 14時24分

建さんに憧れケニアさん、こんにちは!
そうなんです。この「なんぷ亭」はレストランでもありますが、旅館でもあるんです。
町内の他の旅館には失礼ですが、新しいせいもあって、部屋はとても綺麗です。
夕食もしゃれています。本当は、連泊の作業をされている方々と同じように通常の夕食の方が我々には合っているのですが・・・!
持ち込み可というのがうれしいですね!この日は、ビールと焼酎を持ち込みました。
ただし、外に出る目的があったため、お酒は控えめでした。南富良野町であることが信じられないくらい素敵なママさんがいるお店に行ったんですよ!年の頃はケニアさん-8くらい!建さんもいいけど。やっぱりママさんがいいです。
こうなったら、建さん気取りで、そのママさんに会いに行くというのはいかがでしょう!
ケニアさんの渋さなら全然大丈夫ですよ!(sayupapa)

投稿: 建さんに憧れケニアさんへ | 2007年2月24日 (土) 15時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/14018327

この記事へのトラックバック一覧です: 南富良野町「なんぷ亭」の朝食です。:

« 本日オープンの「ひびき」に行ってきました。 | トップページ | 富良野市北の峰の「富鮨」に行きました。 »