« 「はるちゃん」のホルモン、やっぱり美味しい! | トップページ | 永山の「ごはんやさん」 »

2007年3月27日 (火)

美瑛町「富川食堂」のカツカレー、ボリューム満点!

 今日は、美瑛町の「富川食堂」に行きました。

122222dscf8944

 ちなみに、メニューは、こちらです。しかし、ほとんどのお客さんは、カツか日替わり定食を食べています。

122222dscf8946

 まずは、Kさんが食べたカレー(500円)です。う~ん、これならあと200円だして、カツカレーにするか、あと100円出して日替わり定食にした方がいいですね!

12222dscf8950

 自分は、カツカレー(700円)を食べました。再検査で血中脂肪の数値が大幅減となったので大好きなカツを心置きなく食べられます。

122222dscf8953

 カツは大きくて厚いです。さすがに生肉で250グラムはすごいです。

122222dscf8968

  「富川」のカツカレー、カレーも美味しいし、相変わらずのカツの大きさで、かろうじて完食しましたが、お腹がはち切れそうです。

 なお、他のメンバーは、カツ定食(700円)でした。

12222dscf8957

 本日は、総勢6名でしたが、カレーライスを食べたKさん以外は、たぬきさんのお腹になっていました。 

banner2で順位を見る。

|

« 「はるちゃん」のホルモン、やっぱり美味しい! | トップページ | 永山の「ごはんやさん」 »

富良野、美瑛方面」カテゴリの記事

コメント

sayupapaさん、こんばんは。

これがおすすめのカツカレーですね。
おすすめいただいてから、検索かけると、多くの方が、こちらのお店にチャレンジしてるみたいですね。
私もトンカツ定食、カツカレーとチャレンジしてみたいです。
ただ、食事しに行くにしても少々離れているのが難点です。

投稿: あならいざ | 2007年3月27日 (火) 20時00分

ここのカツ系はボリューム満点でお気に入りです 厨房を覗いてみると 注文を受けてから大きな豚ロースのかたまりから肉を切り分けていました ご年配の夫婦が切り盛りしているお店ですが いつまでも頑張って営業して欲しいものです

投稿: kazuou | 2007年3月27日 (火) 20時29分

あならいざさん、おはようございます。
そうなんです。これがお勧めのカツカレーです。なんと言っても、ライダー仲間で評判になった店で、カツのボリュームがすごいです。若者向きではありますが、自分も普通盛りであれば何とか完食できます。
ただし、誰だどう見てもカロリーオーバーですが・・・・!
もし、富良野のラベンダーでも見に来る機会があれば寄ってみて下さい。
(sayupapa)

投稿: あならいざさんへ | 2007年3月28日 (水) 07時14分

kazuouさん、おはようございます。
このお店に行くのも、何回か目ですが、行く度に、「もう、しばらくとんかつはいいや!」と思ってしまいます。でも、やっぱり足が向くんですよね!
以前も、書いたのですが、美瑛出身の人が言っていましたが、ご夫婦は、「食べていければいい!」という気持ちらしいですね!
こういうお店は、美瑛町の文化です。kazuouさんの言うとおり、いつまでも続けてほしいと思っています。(sayupapa)

投稿: kazuouさんへ | 2007年3月28日 (水) 07時26分

sayupapaさん、おはようございます。
やっぱり「富川食堂」さんのカツはすごいですね。カツカレーもカツ丼もカツが器からはみ出してますからね(笑)
私はいつもキャベツをいっぱい食べたいのでカツ定食ですが、カツカレーも家庭の味って感じで美味しいですよね。
こちらは、600円の定食も日によって内容は変わるみたいですが、おすすめですね。

投稿: 旅人 | 2007年3月28日 (水) 07時30分

sayupapaさん、こんにちは!
転勤されてしまう事に驚くと同時に、とても残念でなりません。
こちらのHPを参考にさせて頂き、新たなお店との出会いも数知れず。
更に微妙なsayupapaさんとのニアミスもあり、いずれどこかでお見掛けするかもとの期待もあったのですが・・・
新天地に行かれましても、お体ご自愛下さい。
ありがとうございました。

追伸
士別のかわさきもお気に入りの一つです!
この富川食堂も行かねば。(笑)

投稿: dai | 2007年3月28日 (水) 12時49分

めんこのパパさま、まいどさまです。
先週の送別会、おつかれさまでした。
同じ頃、小生グループの、先週末の網走ロードはハードでしたが楽しめました。現在、網走ー札幌間の夜行列車が無いため、釧路行き夜行列車→釧網線早朝列車という超変則技で網走入りしました。乗り込むギリギリまで作業してたので列車内での宴の酒、肴を吟味するゆとりがなかったのが残念ですが、早朝の流氷のカケラが残るオホーツクの海はキラキラと決戦前の緊張をほぐしてくれました。金曜夜は久々に網走の居酒屋「作蔵」へ行き打ち上げです。その後、めんこパパの会社の網走支社の数名と合流し痛飲しました。
翌日は、土曜日は現場を見ながら帰ろうということで4人組でのんびり旭川経由で帰りました。昼飯は「めんこのパパが転勤前に天金に来てるかも」とラーメン村に行きました。会えませんでしたね。その後、なぜか雪の吹上温泉の露天を堪能してまいりました。旭川は懐が深いです。小生、これから年度最後の函館ロードへ出ます。いつか会えると良いですね。

投稿: 転勤前の天金ケニア | 2007年3月28日 (水) 13時01分

旅人さん、おはようございます。
コメントの返事が遅れて申し訳ありませんでした。
富川食堂のカツのボリュームは、本当にすごいですね!
日替わり定食も充実した内容だということは知ってはいるのですが、どうしてもとんかつ系を食べてしまいます。
食べすぎには、注意しなければいけないのですが・・・・!あのカツ魅力です。
(sayupapa)

投稿: 旅人さんへ | 2007年3月30日 (金) 08時06分

daiさん、おはようございます。
これまで『今日昼~』を参考にしていただいてありがとうございました。
自分も、いろいろな方から情報をいただいたり、時には励ましのお言葉、応援のメッセージを頂戴し、とてもうれしく思いました。
それだけでも、このブログをやっていて良かったと思います。
旭川の行動範囲も限られているのに、なかなか巡りあうことができないというのも、これまた面白いところですね!
なお、昨日daiさんもお気に入りだという、「かわさき」に行ってきました。やっぱり美味しかったです。(sayupapa)

投稿: daiさんへ | 2007年3月30日 (金) 08時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/14425257

この記事へのトラックバック一覧です: 美瑛町「富川食堂」のカツカレー、ボリューム満点!:

« 「はるちゃん」のホルモン、やっぱり美味しい! | トップページ | 永山の「ごはんやさん」 »