« 札幌出張;「サボイ」のカレーを久しぶりに食べた! | トップページ | 夜の「陣屋 三与右衛門」で、そばを食す! »

2007年6月 6日 (水)

大沼公園、「流山温泉-停車場」の十割そば!

 本日は、札幌本社の客人を案内し、七飯、北斗方面でお仕事です。お昼は、大沼公園の「流山温泉-停車場」に行きました。

133dscf3792

 温泉もありますが、こちらがレストランの入り口です。

133dscf3796

 メニューです。直径20センチのかき揚げが名物のようです。

133dscf3808  133dscf3806_1 本社のお客さん“津軽の弁士Fさん”と“かつてのゴルフ友達Oさん”は、名物の大判かき揚げそば(950円)を食べました。

133dscf3823

 かき揚げです。直径20㎝というのは、大袈裟ではありませんでした。大きいです。なお、味も良かったようですよ!

133dscf3822

 “競馬で家を買ったT氏”は、ビーフカレー(630円)とそばいなり(100円)です。そばいなりは、油揚げの中にそばが入っています。

133dscf3820  133dscf3850_1

 そして、自分は、流山ごのみせっと、そば大(980円+100円)です。そばかうどん、ミニ天丼かミニカツ丼のどちらかが選べますが、そばとミニ天丼を選びました。おしゃれな前菜もついています。

133dscf3832

 ミニ天丼です。天ぷらは美味しかったです。海老も大きかったし、この天丼はお勧めできます。

133dscf3837

 そば大です。知床産の十割そばだそうです。このレストランの自慢の一品のようです。

133dscf3834

 そばです。そば通の人なら、一目でこのそばが美味しいかどうか分かると思います。

133dscf3853

 ちなみに、味ですか?
 文学的な表現をさせていただければ、「我々は、十割そばという物が、必ずしも美味しい物では無いということを、常日頃、認識していなければならない。」といったところです。

 次に行く機会があるとすれば、大判かき揚丼を食べます。

banner2で順位を見る。

|

« 札幌出張;「サボイ」のカレーを久しぶりに食べた! | トップページ | 夜の「陣屋 三与右衛門」で、そばを食す! »

函館近郊(北斗市、七飯町)」カテゴリの記事

コメント

別に十割だからといって特段有難がるものでもないわけですよね。同感です(笑)

それよりも、単身出張族からすれば、いつも気心の知れたお仲間さんと楽しく酒飯されていらっしゃるようで羨ましく、又、拝見していていつも嬉しく思います。


投稿: funfunfun409 | 2007年6月 7日 (木) 23時15分

funfunfun409さん、こんばんは!
そのとおりなんです。十割そばでなくても、美味しいそばは美味しいんです。逆に、不味いものは不味いです。
ご理解いただいてうれしいです。
実は、単身赴任者との交流、楽しいです。お酒は気心しれた仲間と一緒に飲むのが最も美味しいですね!
(sayupapa)

投稿: funfunfun409さんへ | 2007年6月 7日 (木) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/15340248

この記事へのトラックバック一覧です: 大沼公園、「流山温泉-停車場」の十割そば!:

« 札幌出張;「サボイ」のカレーを久しぶりに食べた! | トップページ | 夜の「陣屋 三与右衛門」で、そばを食す! »