« もしかしたら、日本一安い焼肉屋ではないだろうか? | トップページ | 大野新道沿い、手打ち蕎麦「みなと屋」 »

2007年6月20日 (水)

八雲町、スイス料理「アルポン」

 本日は、八雲町の「アルポン」に行ってきました。このお店は、ブログなどで有名だし、地元の方にも評判のようです。

133dscf4667

 メニューです。この他にも、単品メニューもあります。

133dscf4673

 自分は、自家製スイスグリルソーセージセット+パン(1,180円+300円)を食べました。下の写真は、ソーセージです。

133dscf4693

 ソーセージを切ると、下の写真のとおりです。ジューシーで美味しいです。さすがに自家製だけあって、既製品では味わうことができない風味があります。

133dscf4698

 スープとパンです。今日のスープはカボチャのスープでした。パンも自家製です。

133dscf4689  133dscf4696

 デザートは、白桃のシャーベットでした。美味しくいただけました。

 他の人の食べたものです。こちらは、サッカーおじさんI氏が食べたスパゲッティミートソース(900円)です。

133dscf4684

 もう一人が食べたパルメザンチーズのスパゲッティ大(900円+450円)です。ちょいと高めかな!

133dscf4680

 店内は素敵です。アルプスの少女ハイジは、こういう家に住んでいたのでしょうか?なお、BGMは、スイスの音楽でした。

133dscf4675

 お値段は、多少高めかもしれませんが、料理は、手間隙かけて作られているので、値段以上の価値は有ると思います。今度、東京のお客さんを連れて行きます。

banner2で順位を見る。

|

« もしかしたら、日本一安い焼肉屋ではないだろうか? | トップページ | 大野新道沿い、手打ち蕎麦「みなと屋」 »

函館近郊の町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/15505398

この記事へのトラックバック一覧です: 八雲町、スイス料理「アルポン」:

« もしかしたら、日本一安い焼肉屋ではないだろうか? | トップページ | 大野新道沿い、手打ち蕎麦「みなと屋」 »