« 函館三大食堂のひとつ、「たつみ食堂」に感激! | トップページ | 長万部町「サン・ミート木村」のホルモン »

2007年6月 9日 (土)

函館で美味しい焼き肉屋さんとの出会い、その名も「ももんじ」

 数日前に行ったお店のことを報告させていただきます。

 この日は、“森町から遠距離通勤しているK氏”が平社員から卒業したお祝いの日です。実は、数日前、ホルモンが食べたいというK氏の希望を叶えるべく、企画立案者の“渡島の重戦車I氏”が店選びをしていましたが、「ももんじ美味しいよ!」とのW女史の一言で、このお店に決定しました。

 「ももんじ」(函館市五稜郭町1丁目)の外観です。正に昭和のたたずまいです。いいですね~、こういう雰囲気!

133dscf3514

 お店の中が、これまたすばらしいです。作り物ではない本当のレトロさがあります。壁には、大学のサークルとおぼしき写真が飾ってあります。早くも「自分もこういう時代があったな~」なんて感傷に浸ってしまいます。

133dscf3881

 焼肉のメニューです。ももんじ焼きってなんでしょう!後で説明します。

133dscf3882

 焼肉をご紹介いたします。今回は、2,500円のコースです。まずは、ホルモンとトントロです。ホルモンは、豚の直腸です。

133dscf3877  133dscf3861

 ラムロースとタン塩です。

133dscf3868  133dscf3874

 牛カルビとレバーです。

133dscf3870  133dscf3913_1

 そしてこれが、ももんじ焼きです。牛さがりです。説明が長くなるので、お店のHPをご参照ください。

133dscf3884

 それにしても、生肉しか使っていないというこだわりの牛さがり、素晴らしい色、つやです。美味しそうですね!他のお店なら特上さがりですね!

133dscf3898

 焼き台は、ガスです。でも、鉄板が鋳物です。赤いお肉系なら、ガスでも充分に美味しく食べられますね!焼けたお肉からいただきます。

133dscf3906  133dscf3916_1

 お、お、美味しいです。いずれのお肉もジューシーです。しかも、お肉の香りがいいです!新鮮なお肉だからですね!タレもまた、美味しいです。

 大きなおにぎりです。美味しかったです。

133dscf3918

 と言うわけで、セットのお肉を食べきった後は、追加のお肉をもらいます。といってもすでにお腹が膨れているので、ホルモンだけもらいます。下の写真は、2人前です。

133dscf3926

 あらためて、ホルモンを焼きます。炭焼きでないのが残念ではありますが、ホルモンは、肉厚でとっても美味しいです。

133dscf3922

 冷麺と中華雑炊です。どちらも味見をしましたが、美味しかったです。

133dscf3949  133dscf3938

 最後は、母さんが、ホタテの稚貝のお味噌汁をサービスしてくれました。

133dscf3943

 このお店を教えてくれたW女史、実は20年ぶりだそうです。「ももんじ」さん、美味しいお肉を、長年提供し続けてくれていたんですね!
 函館と言えば、どうしても海産物に目が行きがちですが、渡島は畜産も盛んな地域です。観光客の皆さんにも、是非紹介したいお店です。
 必ず、また行きます。

banner2で順位を見る。

|

« 函館三大食堂のひとつ、「たつみ食堂」に感激! | トップページ | 長万部町「サン・ミート木村」のホルモン »

函館(焼き鳥、焼肉)」カテゴリの記事

コメント

ここは結構穴場かもしれません。
お店のキレイさやオシャレさを求める向き
にはダメですが、肉も美味しくていい店です。

投稿: | 2007年6月10日 (日) 07時50分

Mさん、おはようございます。
「ももんじ」さん、表通りにないので、確かに穴場ですね!
お洒落さはありませんが、その分、美味しいお肉を安い値段で食べることができるお店だと思います。(sayupapa)

投稿: Mさんへ | 2007年6月10日 (日) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/15350641

この記事へのトラックバック一覧です: 函館で美味しい焼き肉屋さんとの出会い、その名も「ももんじ」:

« 函館三大食堂のひとつ、「たつみ食堂」に感激! | トップページ | 長万部町「サン・ミート木村」のホルモン »