« 手打そばの「いしくら」、場所は分かりづらいけど美味しい! | トップページ | 「開陽亭」本店は函館にあります。 »

2007年6月 2日 (土)

『函食探報告』;今金町の「せんなり」

 本日は、上の娘が通う小学校の運動会でした。従って、本日の外食記録はありません。

 しかしながら、少しずつ記事がたまってきているので、こういう機会に報告させていただきます。

 さて、数日前、飽くなき食への探求心から、我が社の会社仲間数名で、『函館の食文化を探求する会』(略して『函食探』)を立ちあげましたが、早速、会員からの報告が届きました。”森町から遠距離通勤のK氏”が今金町の「せんなり」の情報を報告してくれました。

 まずは、メニューです。

K133p5240016

 K氏が食べたのは、焼肉定食(980円)です。ボリュームはなかなかとのことです。

K133p5240021

 渡島の重戦車I氏は、せんなり弁当(1,260円)を食べたそうです。高いだけあって、見事な内容です。

K133p5240020

 そして、「せんなり」をお勧めしてくれたこの方は、カツカレー(880円)です。大好物らしいですよ!お腹がいっぱいになるようです。

K133p5240019_1

 『函食探』報告として記載いたしましたが、今後、どのくらい情報が集まるか不明です。あまり期待しないで下さいね!

banner2で順位を見る。

|

« 手打そばの「いしくら」、場所は分かりづらいけど美味しい! | トップページ | 「開陽亭」本店は函館にあります。 »

函館近郊の町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/15202959

この記事へのトラックバック一覧です: 『函食探報告』;今金町の「せんなり」:

« 手打そばの「いしくら」、場所は分かりづらいけど美味しい! | トップページ | 「開陽亭」本店は函館にあります。 »