« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月の44件の記事

2007年7月31日 (火)

「菜花館」のご自慢、万華鏡は、大皿焼きそばだった!

 本日は、大野方面で仕事でした。お昼は、大野新道沿いにある「菜花館」(北斗市追分113)というレストランに行きました。玄関のみの写真なので、どこなのか分からないですね!

0731p1060674

 メニューです。小さくて分からないかもしれませんが、値段は比較的高めです。

0731p1060682

 こちらも!

0731p1060677

 ここの看板メニューは、万華鏡(1,050円)という大皿の焼きそばです。渡島の重戦車I氏が食べましたが、すごい大きなお皿です。

0731p1060693

 自分は、同じ万華鏡(1,050円)です。ただし、あんかけの下には、焼きそばではなくご飯です。いわゆる中華丼ですね!箸をおいて写真を撮りましたが、お皿の大きさが分かりますでしょうか?運ばれてきたとき、お皿の大きさにビックリします。

0731p1060689

 大皿が来る前に、小皿を渡されます。手前の小皿と比較すると大皿の大きさが分かるかと思います。

0731p1060703

 ご飯こそ、並の量ですが、具及びあんの量がすごくて、通常の店の1.5倍~2倍くらいの量がありますが、なんとか完食です。

0731p1060711

 ところで、味ですが、普通に美味しいです。少し甘いので最後は飽きてきますが、それでも完食です。お皿の大きさをわかってもらおうと思って、レンゲをおきましたが、この大きさは食べて見なければ分かりません。なお、自分以外にも、この万華鏡を食べているお客さんもいましたが、年配の方は一皿をお二人で食べていました。聞けば、大盛りはこの1.5倍になるとのこと、自分は絶対に無理ですが、誰かに挑戦して欲しいです。

 函館の生き字引Sさんは、空飛ぶサンマ丼(700円)、もう1人の同行者は、日替わりランチ(750円)です。いずれの写真もSさんが撮影してくれましたが、マクロ設定になっていたためか、ピンぼけでした。なお、写真がピンぼけになったために、載せていませんが、苦労人Fさんは、海賊スパゲッティ(900円)です。

0731p1060694  0731p1060684_2

 この「菜花館」さん、少々高めの値段設定が気になるものの、昼時は結構なお客さんでした。何と言っても、万華鏡のボリュームが魅力です。ただし、1,050円出すなら、他の店で違うものを食べた方が良いかもしれません。あくまでも、価値観の問題になりますが・・・・・!

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月30日 (月)

有名な「三條屋」、思っていたより食べやすかった。

 本日は、いくつものブログで有名な「三條屋」(北斗市大野)に行ってきました。お店は、昔ながらの店構えです。

133dscf7758

 メニューです。手打ちにしては、手頃な値段です。

133dscf7777

 中間管理職のSさんは、和風あんかけそば(800円)を食べました。見かけは、すごいボリュームに見えるのですが、食べてみるとそうでもないようです。

133dscf7782

 サブボスMさんが食べた大もり(500円+200円)です。なかなかの盛りです。

133dscf7787

 そして、自分は大ざる(550円+200円)です。やはり、なかなかの盛りです。

133dscf7796

 そばは、太く、ごつごつとした田舎蕎麦です。でも、思っていたより硬くありません。むしろ、この手の蕎麦にしては、食べやすい硬さです。まさに、蕎麦を食べているということが実感できます。「タレが今ひとつかな?」という気がするものの、好きな人にとってはたまらないお蕎麦だと思います。

133dscf7798

 正直、自分は更科蕎麦が最も好きなのですが、こういう極田舎蕎麦も嫌いではありません。ここなら、また行きたいです。温かい蕎麦の方が食べやすいかもしれません。次は、天ぷらそばの大盛りでも食べてみます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月29日 (日)

超人気の「まつ笠」に行ってきました。

 本日は、味噌ラーメンが美味しいと評判の「まつ笠」(七飯町大川1)に行ってきました。

133dscf7727

 さすがに、超人気のお店だけあって、並んでいます。我が家も、外で待ちます。メニューを渡されたので、写真を撮りました。

133dscf7730  133dscf7733

 奥さんは、評判の味噌ラーメン(735円)です。スープは、こってりタイプの方です。奥さん曰く「とっても美味しい!来て良かった!」とのことです。

133dscf7741

 どんなに味噌ラーメンが評判のお店でも、醤油派の自分は、やっぱり醤油です。あっさりスープを選択したので、しょうゆらーめん(609円)というのですね!さすがにあっさりしています。

133dscf7742

 娘達はあっさりしおラーメン(609円)です。スープは、とってもあっさりでした。少々物足りないくらい、あっさりしています。

133dscf7748

 結論から言うと、味噌ラーメン派の奥さんだけが、大満足だったようです。あっさり系のしおもしょうゆも、正直言って、並んで食べるほどのラーメンではないと思いました。(あくまでも自分の好みとして!)

 しかし、函館に来て4ヶ月近くが経過しましたが、函館で最近人気のお店は、味噌ラーメンが評判のようです。函館=塩あるいは、あっさりという概念は、自分の思い込みだったいうことは、以前、北浜商店に行った時に分かりましたが、函館の人が塩ラーメンを食べないで、新規函館参入者や観光客が塩ラーメンを食べているという実態に、改めて驚かされました。函館=塩という、現実とやや隔たったイメージを植えつけたのは誰なんでしょう?

 ただ、あじさい、まめさん、大門あたりの老舗に行っていないので、そういうお店で塩ラーメンを食べてみます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

「ふでむら ごん蔵」のそばは、やっぱり美味しい!

 続きです。

 「やきとり 三平」を出た後、今度はFさんに引っ張られる感じで、「ごん蔵」(函館市本町10)に行きました。ちなみに、前回の情報はこれです。

食べたのは、二人とも、ざるそばです。

133dscf7291

 自分でわさびをすります。

133dscf7284

 そばです。手打ちではありませんが、美味しいお蕎麦です。

133dscf7293

 さっきのお酒が効いています。はじめから、ここでお酒を飲んだほうが、健康には良いかもしれません。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぶん、昔からずっと変わらない・・「やきとり 三平」

 本日のお昼は、家で食べたため、外食ブログはありません。従って、貯まっていたネタを報告いたします。

 この日は、本町で飲み会がありましたが、少し飲み足りない自分と苦労人Fさんは、「そばでも食べながらもう少し飲もう」と意気が上がり、この界隈を歩いていると、何度も目にしたことがある怪しげや一軒が気になりました。「そば屋に行こうよ!」というFさんに対し、「いや、我々は、こういう店にこそ、入らなきゃダメだべさ!」とわけの分からない理屈で、入ったのでした。お店の名前は「やきとり 三平」(函館市本町9)です。建物は、不思議な形です。しかも、この殺風景さ!飾り気のない外観は、もしかしたら味に対する追求への裏返しかもしれません。いいですね~!

133dscf7271

 お店は、ずいぶん前、ある地方都市の学校で、先輩に連れて行かれた一杯飲み屋を思い出させます。「いや~、こういうお店、まだあったんだ!」なんて、感傷にも浸るまもなく、お酒を注文します。おお!なんと直かんです。こりゃまた懐かしい~!

 お酒をやかんに入れて、直接コンロでかんをします。そして、コップに注ぐわけですが、一杯ないし二杯のお酒を、やかんにちょっきりと注ぐ職人芸、そんぞそこらの若い衆に出来る芸当ではありません。しかも、ほんの少し余ったお酒は、父さんの自分のコップへ!一連の動作がさりげなく、美しいです。すばらし過ぎます。

133dscf7273

 そして焼き鳥です。下の写真は精肉ですが、炭で焼いているだけあって、さすがに美味しいです。

1333dscf7278

 こちらはタンだったかな!こちらは、いまひとつでした。精肉の方をお勧めします。

133dscf7281

 しかし、お酒の話に戻りますが、実は使っているお酒も昔ながらのお酒です。そう、酔っ払うと頭の上の方が、ぐるぐると回るような、あのお酒です。最近は、純米主とか吟醸酒とかいったお酒しか飲まなくなっているので、この手のお酒は久しぶりです。最近の我々は、贅沢に過ぎるんですね。「あんた方、いい物飲みすぎてんだよ!酒はこれだっただろう!」なんていう、昔通った一杯飲み屋の大将のメッセージが聞こえてきそうです。

 そういうわけで、この「やきとり 三平」さん、ある意味、最高です。好きな物を飲んだり食べたりすることができる今だからこそ、こういうお酒を飲まなければなりません。(とは言っても、今の自分には厳しいかも!)

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月27日 (金)

地味に「ハセスト」のお弁当

 本日は、仕事で、ある催しに参加したのですが、そこで支給されたのがこの「ハセスト」のお弁当です。

133dscf7716

 もらった弁当なので、値段や内容についてどうのこうのいう資格はありません。でも、普段の昼に食べる弁当としては、なかなか豪勢です。

133dscf7720

 う~ん、やっぱりお天気が良いのだから、お出かけして外食したいですね!

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

食欲がないので、「紅葉軒」で冷やしラーメン

 本日、朝の汽車で札幌から帰って来ました。昨日に引き続き、お腹の調子が悪く、食欲がありません。でも、なにか食べなくてはと思い、こないだ行った「紅葉軒」に行きました。(前回の情報はここ
 食べたのは、冷やしラーメン(450円)です。ハムではなく、チャーシューがのっています。

133dscf7701

 ひっくり返すと、ほら、ラーメンです。器も冷えているし、冷たくて美味しいです。スープは、自分には酸味がきついですが、普通の冷やしラーメンのスープです。

133dscf7706

 それにしても、これで450円というのは、信じられません。母さんに聞いたところ、「消費税が導入された時期(平成の始め頃)に、消費税分だけを値上げしただけ」とのことでした。なるほど、ということは、350円のラーメンに消費税分を入れて370円にしたんですね!
 なお、前回、撮れなかったメニューの写真です。

133dscf7699

 考えてみれば、350円でラーメンが食べられた時代って、どんな時代だったでしょうか? 自分の場合、高校生くらだったかな~!今となっては、思い出せません。

 以上、更新できなかったネタを三つ連続で報告させていただきました。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

札幌出張;駅北口「ルフラン」でスパミート!

 この日は、札幌出張でした。本当は、ブログで見つけた天ぷら屋さんに行きたかったのですが、前日飲み過ぎたためか、お腹の調子が良くありません。 したがって、軽めに喫茶店で軽食を食べることにしました。
 行ったのは、札幌駅北口西口出口の道路向いにあるサンクスのビルにある「ルフラン」(札幌市北7条西4丁目)です。だいぶ以前から、知っていたのですが、自分は長い間「北フラン」だと思っていたんです。

133dscf7685

 メニューは外にも張ってあります。一昔前の値段ですね!

133dscf7690

 で、食べたのはスパミート(530円)です。喫茶店なので、イタリアンのお店と比較することはできませんが、なかなか美味しいです。値段も安いし、量もあります。

133dscf7687

 というわけで、午後からの仕事に備えてのお昼になったわけですが、実は、ここに来る前、同じビルの2階にある床屋に行きました。

133dscf7682

 最近、流行の1,000円カットですが、大手のチェーンではなく自分でやっているようです。駅にあるお店より、上手だし、丁寧なので、自分のお気に入りになってます。どうでも良いネタで申し訳ありません。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「みのや」でつけ麺を食す!

 ブログサーバーのメンテナンスやら、札幌出張やらで、ブログの更新ができませんでした。というわけで、まずは、水曜日の情報を報告させていただきます。

 『函館 Glass Life』さんのこの記事を読んで以来、食べたくてしょうがなかった、つけ麺(もりラーメン)を食べに「みのや」に行きました。(前回はこちら

133dscf7662

 改めてメニューをご紹介いたします。この他にセットメニューもあります。

133dscf7628

 まずは、同行の元プレイボーイSさんが注文したつけ麺(420円)が運ばれてきます。Sさんは、「ちょうど良い量」とのことでした。

133dscf7633

 自分と、苦労人Fさんは、つけ麺大(420円+150円)です。なかなかの盛りです。なお、つゆは、ラーメン屋さんのつけ麺のタレではありません。そばつゆです。

133dscf7641

 薬味もねぎとわさびです。

133dscf7655

 斜めから見ます、やはりなかなかの盛りです。

1333dscf7647

 麺です。ここのお店は、そばもラーメンも茹で時間が長いらしく、こしが抜け気味になります。それでも、自分の好物のもりラーメン、のど越しさわやかにいただきました。

133dscf7653

 なお、充分食べられる量ですが、この後、お腹の中で膨らんでいるらしく、満腹感はしばらく続きました。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月24日 (火)

「ホテルテトラの屋上ビヤガーデン」は、なかなかだった!

 本日は、ビヤガーデンが恋しくなるような暑さでした。今日のような天気を逃すと、なかなか行く機会がないということで、元プレイボーイSさん、苦労人Fさんと共に、ホテルテトラの屋上ビアガーデンに行ってきました。まずは、メニューから!ジンギスカンは1,500円と高いですが、他のメニューは普通です。

1333dscf7577

 飲み物のメニューは、こちら!ビールは630円とやや高め!

133dscf7582

 そのビールです。やっぱり生ビールは美味しいですね!

133dscf7572_1

 ジンギスカンです。これで2人前(1,500円×2)です。かなりの量です。これなら、一人前1,500円というのもうなづけます。

133dscf7585

 野菜です。なかなかの量です。

133dscf7589

 早速、焼きます。実は、来る前に、ある人から、「あまり美味しくない。」と聞いていたのですが、いやいや、美味しいですよ!懐かしいジンギスカンで、昔を思い出します。というか、自分は味付けのジンギスカンより、こういうジンギスカンの方が好きです。それと、外で食べるというのがいいですね!独特のにおいがこもらないし!タレも、ベルのジンタレ風のオーソドックスなタイプ、一味を入れて食べると、美味しいです。

133dscf7594

 2人前でしたが、おじさん3人で食べて十分な量でした。ビヤホールに来たのですが、ビールは一杯だけで、あとはワインをもらいました。おなじみのワインですが、1本1,200円と安いです。

133dscf7604

 というわけで、本日は、3名で、ジンギスカン2人前、ビール3杯、ワイン2本を飲んで7,300円、1人2,400円ちょっとでした。お腹も一杯だし、かなり酔いました。ジンギスカン食べ放題、お酒飲み放題で3,600円というコースもあるのですが、おじさん達では、ペイしないことが分かりました。

 以上、夏の風物詩ということで、とり急ぎ報告させていただきました。

banner2で順位を見る。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2007年7月23日 (月)

メニューが豊富な「昭和食堂」

 本日は、我が社のサッカーおじさんI氏がお気に入りの「昭和食堂」(函館市昭和4丁目)です。I氏のみならず、函館市内でも有名なお店のようです。いろんなブログでも紹介されています。

133dscf7568

メニューです。ラーメン、そば、定食類、セット物まで、豊富なメニューが魅力ですね!

133dscf7558

 こういう、ボリュームメニューもあります。この他に、冷やしラーメンのセットなんかもありました。

133dscf7560

 自分は、健康に留意するために、野菜炒め定食(750円)を食べました。

133dscf7562

 野菜炒めです。ご飯が足りないくらい、けっこうな量でした。でも、これで、ご飯をお代わりにしたり、大盛りにしたりしたら、それこそ食べ過ぎになります。味も良かったですよ!

133dscf7566

 というわけで、この「昭和食堂」さん、昭和時代にオープンしたわけではなく、昭和にあるから昭和食堂というんですね!勘違いしていました。いろんなメニューがあり、我が家の奥さんも喜びそうなので、今度は家族で行きます。

 5号線沿いなので、知っている方が大半だと思いますが、場所はここです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

函館ラーメンの超有名店「ずんどう」

 本日は、ラーメンを食べに、函館ラーメンの超有名店「ずんどう昭和本店」(函館市昭和1)に行ってきました。暖簾が裏返しなのは、何か意味があるのでしょうか?

133dscf7497

 メニューです。だいぶ前に、札幌エスタのラーメン共和国で食べて以来です。塩ラーメンと味噌ラーメンが売りのようです。

133dscf7502

 自分が食べたのは、五目ラーメン(680円)です。ラーメンのスープは、80'sのあっさりタイプとのことです。もちろん塩味です。

133dscf7517

 麺は細麺です。美味しいですね!具も豊富でうれしくなります。

133dscf7521

 ラーメンのスープは飲み干さなければ気がすまない自分です。ほら、このとおり。

133dscf7528

 娘達は、70'sの超あっさりスープ(580円)です。味見をしましたが、これも美味しかったです。ただ、80'sとの値段の差70円は、何なのでしょうか?

133dscf7513

 味噌ラーメンが好きな奥さんは、大関(800円)です。なぜか横綱よりも高いです。でも、美味しいと言っていたし、自分も味見をしましたが美味しかったです。麺は、塩ラーメンとは違い、太く黄色い麺でした。

133dscf7514

 自分も、満足できたし、奥さんも気に入ったようです。奥さんは、「今度は、爺婆を連れてくる」と言っていました。他の店は行ったことがないので分かりませんが、この昭和本店くらいのお店が、ちょうど良いくらいの規模かもしれませんね!

 なお、お店のHPもあります。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ジョリージェリーフィッシュ」に行きました。

 昨日、JRで函館駅に到着しましたが、奥さんと娘達が駅まで迎えに来てくれました。ちょうどお昼なので、ご飯を食べに行くことにしました。行ったのは、いくつかのブログで有名な「ジョリージェリーフィッシュ」です。

133dscf7410

 メニューです。

133dscf7417

 自分が食べたのは、ステーキピラフ(997円)です。ブログでは見ていましたが、見事です。

133dscf7423

 ステーキは、このとおり、レアです。そして、柔らかいです。美味しいですね!さすがに25年続く人気メニューだけあります。

133dscf7426

 奥さんは、ジョリスパのトマトソース(787円)です。自分も味見しましたが、美味しいです。

133dscf7437

 娘達には、カルボラーナ(840円)をもらいました。ベーコンがたくさん入っていました。娘の残したものを食べましたが、美味しかったですよ!

133dscf7429

 この日は、土曜日だったので、本当はランチにドリンクサービスはないのですが、娘達にオレンジジュースをサービスしてくれました。帰りには、キーホルダーをくれるなど、子供に優しいお店でした。

 お店のHPもありますよ!

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

手羽先が評判の「クッキングショップ大林」のお弁当は、ボリューム満点だった!

 木曜日、金曜日と、親戚の葬儀があり、我が故郷静内町に行っていたため、ブログの更新が出来ませんでした。

 さて、静内には汽車を乗り継いで行きましたが、ちょうどお昼の汽車だったため、五稜郭駅近くの「クッキングショップ大林」(函館市亀田本町65)でお昼の弁当を買うことにしました。お店は、五号線に面していて、手羽先と書いたのぼりが目立ちます。

133dscf7475

 お店には、お惣菜がたくさん並んでいます。

133dscf7331

 手羽先は、一番人気なんですね!値段が安いです。

133dscf7332

 さて、自分は500円の弁当と小さめの手羽先を買いました。下の写真は、弁当の写真です。その場で温かいご飯をつめてくれます。さっそく、スーパー北斗の車内で食べます。

133dscf7350

 おかずのアップです。鮭の下にはメンチカツ、豆腐ハンバーグ、鶏の照り焼きなどおかずがいっぱいです。

133dscf7363

 弁当を全部食べたら、お腹がいっぱいです。でも、手羽先も食べねばなりません。下の写真は自分が買った手羽先です。6本入って値段は、294円、1本50円弱です。小さめな手羽先とは言え、安いです。

133dscf7371

 お腹はいっぱいですが、無理してでも食べます。う~ん、美味しいです。絶妙な塩梅です。とりあえず、2本は、食べましたが、お腹が苦しくてギブアップです。残った4本は晩御飯の時に食べました。

133dscf7382

 実は、手羽先好きの娘にも食べさせようと思って、本日も買ってきました。夕方行ったら、手羽先を買うお客さんでいっぱいでした。お店の人は、山のように詰まれた手羽先を揚げています。下の写真が買ってきた手羽先です。これで1,050円分です。数えたら、18本ありました。かなりの量でした。

133dscf7490

 というわけで、手羽先が評判の「大林」さん、昼はボリュームたっぷりのお弁当やお惣菜を売っていました。また、買います。

 なお、お店の場所は、ここです。

 おまけです。静内駅と、子供の頃、よく行っていた立ち食いそば屋、ごぼう天そば(400円)の写真です。

133dscf7402  133dscf7397  133dscf7399

 久しぶりの静内でしたが、駅はもちろんのこと、駅前もずいぶん変わっていました。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

牛乳ラーメンは食べなかったけど・・・「満龍」

 本町で飲んだ帰り、ラーメンを食べて帰ることにしました。閉店前ぎりぎりで「満龍」(函館市本町4)に飛び込みました。

133dscf7320

 メニューです。このお店は、牛乳ラーメンやカレーラーメンで有名なようです。味噌カレー牛乳ラーメンや、納豆ラーメンなんていうすごいメニューもあります。

133dscf7323

 さて、自分が食べたのは、牛乳ラーメンでもカレーラーメンでも、カレー牛乳ラーメンでもなく、醤油ラーメン(630円)です。「ブロガーなら、牛乳ラーメンを食べなさいよ!」と仰る方もいるかとは思いますが、勘弁してください。実のところ、カレーラーメンを注文しようかどうか悩んだんですが、オーソドックスに醤油にしました。函館では珍しく、炒めたもやしが乗っています。スープは、やや特徴的とも言える香りと醤油の味がします。

133dscf7322

 どうやら、函館=塩ラーメンという先入観が強すぎたみたいで、函館の人も味噌や、醤油、あるいは、脂こってりといったラーメンを食べるということを理解しつつあるところです。でも、牛乳ラーメンまで食べるとは知りませんでした。

 なお、醤油ラーメンの味ですが、「美味しいけど、素晴らしく美味しいというわけでもない」と言ったところです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大野新道沿い、そば「八百膳」(閉店しました。)

 本日は、二日酔いのため軽く蕎麦でもと思い、大野新道沿いにある「八百膳」(函館市港町1丁目)に行きました。以前、通りかかった時に目を付けていた店です。

133dscf7300

 メニューです。値段は安いですね!

133dscf7302

 軽めに大もりそば(400円+100円)にしました。まあまあの盛りです。

133dscf7311

 そばは細いです。しっとりとした食感ですが、あまりこしが強くありません。というか、きっと茹ですぎだと思います。そばつゆは、もう少し濃厚な方が好きです。まあ、値段が値段ですので・・・・!

1333scf7314

 違うテーブルのお客さんが食べていた丼物とのセットメニューのボリュームが魅力的でした。次に行く機会があれば、セットメニューを食べてみます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

「裸王寿司」のランチに、満足!

 本日は、『函館の飲み食い 飲食 日記(BLOG)』さんのこの記事を見て、とってもお寿司が食べたい気分になったので、「裸王寿司」(函館市鍛冶町1)に行ってきました。思えば函館に来て3ヵ月が過ぎましたが、旭川では「おかだ」や「美津本」で、満足度充分の生チラシを食べることができましたが、函館では、お寿司のランチで満足できるお店を見つけていません。というわけで、この「裸王寿司」にとっても興味が沸いたわけです。

 お店の外見です。表の看板には、このようにランチの情報が!

133dscf7230_1  133dscf7232

 メニューです。

133dscf7248

 自分は、ぼたんご膳(1,000円)を食べました。生チラシ、天ぷら、そうめん、煮物などがつきます。見事な内容です。茶碗蒸しも冷やしてあります。冷涼感あふれるメニューです。

133dscf7234

 生チラシです。ミニサイズですが、ねたは、6種類ほどと、まずまずの内容です。

133dscf7238

 天ぷらです。揚げたてで美味しいです。

133dscf7242

 というわけで、美津本のような圧倒的なボリュームではありませんが、これで1,000円なら満足できる内容です。今度は、1,200円の裸王ご膳を食べてみます。なお、土日もランチをやっているようなので、今度は我が家の奥さんでも連れて行きますか!

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

いつも人気のラーメン屋、「ひらき家」

 本日は、三連休の最終日です。やっと雨が上がりましたが、外は肌寒いです。結局、どこにも行かず家の中で過ごしました。娘達には、物足りない三連休だったと思いますが、お天気には逆らえません。

 というわけで、本日のお昼も家で食べたため、外食の報告はお休みですが、報告するようなネタも切れています。いよいよお休みかと思っていたら、一件だけ報告していないお店がありました。

 いつだったか、本町で飲んだ帰りに、ラーメンを食べて帰ることにしました。行ったのは、いつも混んでいる「ひらき家」(函館市本町10)です。

133dscf6027

 塩ラーメン(600円)を食べました。

133dscf6033

 スープです。澄んだスープは函館らしさを感じます。

133dscf6037

 麺です。細麺ですね!美味しいです。

133dscf6046

 スライスニンニクを乗せます。おまけに、おろしにんにくも入れちゃいます。

133dscf6051

 う~ん、美味しいラーメンでした。今度は、醤油ラーメンを食べてみます。

 なお、写真を見るとラーメンの味の記憶がよみがえってきます。これで、写真がなければ、全く思い出せなかったと思います。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

有名な「北浜商店」に行きました。

 本日は、函館ラーメンの有名店「北浜商店総本店」(函館市金堀町2-31)に行ってきました。

133dscf7195

 さすがに人気のお店だけあって超満員でした。待合コーナーみたいなものもあって、有名人の色紙が張ってありました。

133dscf7217

 メニューです。さすがに有名かつ人気のお店ですから、いい値段です。

133dscf7202

 自分は、塩ラーメン(650円)です。昔ながらの函館ラーメンというくらいですから、函館ならではのスープです。

133dscf7213

 麺は細麺です。函館ラーメンとしては、値段が高めですが、これだけの店舗を構えているので当然と言えば当然です。ラーメンは、函館らしくて美味しいです。でも、少しだけ割高感が・・!

133dscf7215

 奥さんは、人気の白味噌ラーメン(750円)です。麺は、塩ラーメンと違って太目です。でも、この味噌ラーメンがお店の売りなんでしょうか?札幌ラーメンと何が違うんだろう?
 で、奥さんの評価は「・・・・・」、まあ、ラーメンの好みなんて人それぞれですから、どうでもいいことではありますが・・・!

133dscf7210

 娘達は、豚骨醤油ラーメン(750円)です。これも、塩ラーメンと違って、麺は太目です。で、豚骨スープですが、旭川ラーメンを通算10年以上食べている自分としては、なんとも中途半端なスープです。また、炒めたもやしが入っており、「これって函館ラーメン?それに高い!」という正直な感想を・・・!

133dscf7206

 函館ラーメンへの先入観が強すぎるんでしょうか?あるいは、そもそも函館ラーメン=塩ラーメンだなんで勝手に思い込んでいるだけなのか?いずれにしても、函館の人も味噌ラーメンが好きなんだということが分かったお昼ご飯でした。

 なお、ラーメンは好みが激しいし、割高に感じるか割安に感じるかは、お金を払う人の感じ方だけですので、自分の考えなど、全く参考にならないことを付け加えさせていただきます。

 これだけ人気のお店です。行かなきゃ損と言ったところでしょうね!きっと!

banner2で順位を見る。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

焼鳥屋「長州」、プロレスとは無関係でした。

 本日のお昼は家で食べたため、お昼の報告はお休みです。従って、たまっていたネタを報告させていただきます。

 先週の月曜日になりますが、「いか清」で豪勢だけど高かった刺身(又は高いけど豪勢だった刺身)を食べた(その時の情報は、ここ)後は、もう少し飲みたくて、焼鳥屋さんに行くことにしました。行ったのは、焼き鳥「長州」(函館市梁川町18)です。

133dscf5996

 メニューです。

133dscf5999

 まずは、お酒をもらいました。お通しは、2品です。

133dscf6004

 焼き物です。まずは、豚精肉(150円/本)です。大きいですね!ジューシーで美味しいです。

133dscf6008

 鶏精肉(150円/本)です。

133dscf6015

 鶏皮(100円/本)です。

133dscf6020

 砂肝(100円/本)です。

133dscf6023

 奥さんがサービスで出してくれたサラダです。美味しかったです。

133dscf6012

 行ったのは、お客さん二人と自分と苦労人Fさんの4人ですが、上記の焼き鳥とお酒を2杯ずつ飲んで、計7,000円でした。お酒は一の蔵だったし、焼き鳥も美味しかったし、素敵な奥様にサラダのサービスもしてもらったし、良かったです。「長州」さん、また行きます。

 なお、店名である「長州」の由来ですが、旦那さんが脱サラで始めたそうですが、新たな気持ちでのスタートということで、この店名にしたそうです。てっきり長州力のファンかと思っていました。自分以外にも勘違いしている人もいるようで、店内にはプロレスのポスターも貼っていました。(プロレスファンが張っていったそうです。)

 でも、長州という焼酎のボトルに、長州力のイラスト(新日本プロレスに確認済みだそうです)を張った焼酎をおいていました。

 場所は、ここですよ!

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

古き良き時代にタイムスリップ、「紅葉軒」

 本日は、「紅葉軒」に行ってきました。お店は、レトロを通り越してしまうほど年季が入っています。正直暖簾をくぐるのに勇気がいるかもしれません。

133dscf7163

 店内は、外見そのまま!残念ながら、家族を連れて行くようなお店ではありません。 驚くのはその値段!定食類は530円~580円と学食、社員食堂並です。隣にちらっと見える冷やしラーメン450円というのも気になります。

133dscf7164

 その他のメニューはこちら!正面から写真を撮れなかったので値段が見えないメニューがありますが、カレー420円をはじめとして、ラーメン370円、野菜ラーメン420円と格安です。最も高いメニューでも野菜チャーシュー麺の600円です。普通の食堂としては、30年くらい前の値段でしょうか?

133dscf7165

 というわけで、醤油野菜ラーメン(420円)を食べました。チャーシューも2枚載っていて、ボリュームも充分ですね!

133dscf7168

 ラーメンです。食堂のラーメン、しかもこのお店ですので、あまり期待はしていませんでしたが、意外に美味しかったです。自分の家で作って食べるラーメンのような味ですが、自分で作るよりは、はるかに美味しいです。もちろんラーメン専門店とは比較できませんが、なぜかほっとする味です。

133dscf7170

 小ライスももらいました。メニューには載っていませんでしたが、お会計が500円だったので、小ライスは80円ということになります。

133dscf7179

 いずれにしても安いので、お金のないときには重宝しそうです。今度は、定食でも食べてみます。

 ところで、お店は、ご年配の母さんが一人でやっていました。実は、旭川で安くて美味しいお店が閉店するという残念な情報が入ってきました。このお店も昔からずっと変わらない貴重なお店です。世の中が、どんどん変わっていく中、先を急ぎ過ぎる我々を諫めるかのように佇むこの「紅葉軒」さん、そして母さん、お体に無理なさらず、いつまでも続けて欲しいと思います。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年7月12日 (木)

学生さんなどに人気の喫茶「五稜」に行きました。

 本日は、「五稜」(函館市梁川町10)に行きました。

1333dscf7144

 お昼は、ランチ(700円)があります。写真には撮っていませんが、カツカレー、とんかつ、生姜焼き、ハンバーグ、焼き魚(シマホッケ、塩鯖など数種類)から選ぶことができます。他にも、ピラフやチャーハンなんかもあります。

133dscf7146

 自分が選んだのは、カツカレーです。サラダと小鉢がついています。

133dscf7153

 カツカレーのアップです。カレーは家庭で食べるおなじみのルーカレーです。

133dscf7155

 カツは、揚げたてで厚みもかなりのものです。そう言えば、昨日もカツでした。二日続けて、カツを食べてしまいました。

133dscf7158

 で、このランチ、ご飯とサラダがお交わりできます。カツカレーのご飯も「お代わり自由です。」と言われましたが、お腹が一杯でとてもお代わりはできませんでした。 おまけに、コーヒーまで付いています。しかも、このコーヒーもお代わりできるんです。

133dscf7149

 これで700円ならお得だと思います。家庭の味の「五稜」さん、学生さんなどに人気のお店のようですが、焼き魚定食の種類も多いので、学生さんでない方にもお勧めできます。自分も、また行きます。
 結局、今日もカロリーオーバーです。尿酸値も急上昇、やばいです。明日からは、本格的にダイエットします。

 お店の場所は、ここです。日曜定休です。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

笑笑チェーンの居酒屋3店舗同時オープン、「kokoroya」

 「福福屋」を出た我々は、なんと、向かいにある「kokoroya」(函館市本町)に行くという愚挙に!

133dscf7110

 ここでは、やはりワインを頂きます。このワインは、よくスーパーで箱に入って売っているワインです。一本980円という格安料金です。

133dscf7119

 チーズの盛り合わせ(480円)です。

133dscf7124

 ズワイガニのスパゲッティ(680円)です。普通でした。

133dscf7127

 熱々あんかけスパゲッティ(680円)です。これは、美味しかったです。

133dscf7134

 明太子のピザ(580円)です。いまいちかな!まあ、値段も安いので!

133dscf7140

 お会計は、980円のワインを2本と上記の料理で、1人1,000円くらいでした。もちろん半額の料金ですよ!

 半額フェアは、さすがにお得でした。お店のお姉さんもとっても可愛く、元プレイボーイのSさん共々、うれしい気分でお店を後にしました。

 半額セールは、金曜日までということで、こちらも、あわてて報告させていただきました。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笑笑チェーンの居酒屋3店舗同時オープン、「福福屋」

 新聞のちらしに入っていましたが、笑笑チェーンの居酒屋3店舗が同時オープンしました。昨日(11日)から13日までは、開店記念フェアとして、全品半額です。昨日は、雨でしたが、元プレイボーイのSさん、苦労人のFさんと共に「福福屋」(函館市本町)に行ってきましたよ!

133dscf7111

 天気が良くないせいか、お店は空いていました。店内は、とってもお洒落で綺麗です。食べた物を報告しますが、この手のお店は、料理の味をあまり期待してはいけません。まずは、中トロの刺身です。まずまずの脂の乗りでした。

133dscf7065

 しめ鯖です。普通に美味しかったです。

133dscf7062

 ホッケです。しょっぱかったけど、美味しいホッケでした。

133dscf7073

 つぶのガーリックバター炒めです。つぶは、自分の好物です。美味しかったですが、やっぱり和風の方がいいな~!

133dscf7068

 なんとかいわしのフライです。

133dscf7093

 ししゃもです。まずまずです。

133dscf7099

 じゃこ天です。

133dscf7103

 きんきゃくです。中には、いろいろなものが入っていました。美味しいです。

133dscf7083

 本日食べた中での一押し、国産にんにくの丸揚げです。国産のにんにくを使って、この値段は立派です。

133dscf7092

 というわけで、思っていたよりも料理は美味しかったです。さあ、注目のお会計です。この日は、3人でビールを3杯、芋焼酎を1本飲んで、4,400円くらい!もちろん半額料金です。1人1,500円弱!やっぱり安かったです。まあ、半額でなくても一人3,000円くらいですから、もともとが安いですね!

 半額セールは、金曜日までということで、あわてて報告させていただきました。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月11日 (水)

縁起の良いお店、「大運多運食堂」

 本日、何気なく5号線を通っていたら、新しくできた食堂を発見しました。いつできたんだろう!その名も「大運多運(ダウンタウン)食堂」(函館市亀田町14)というなんとも縁起の良さそうなお店です。

133dscf7039

 定食のメニューです。

133dscf7044

 面白いのは、カレー、しかもスープカレーを売りにしているところです。自分も、かつてはスープカレーのホームページなんかもやっていた身、「お、挑戦か?」とも思いましたが、お店の内装は、あくまでも普通の食堂です。スープカレーを食べる気分にはなれませんでした。

133dscf7048

 というわけで、本日のおすすめのカツとじ定食(800円)を食べました。ご飯は、大、中、小と選べますが、中を選びました。小鉢が2品と漬け物がつきます。

133dscf7052

 カツとじです。カツは熱々です。

133dscf7054

 お肉の厚みも、なかなかのもの、味もなかなかのもの!お肉は、とっても柔らかいです。味、ボリューム共に、満足できるカツとじです。

133dscf7057

 小鉢は、野菜の煮物とひじきの煮物、共に健康的でいいですね!ご飯にも合います。ところで、小ライスを選択するとドリンクがつきますが、中又は大ライスは、ランチタイムのみ、お代わりができます。中ライスは、大きめの茶碗程度なので、ご飯半分のお代わりをもらいました。はじめから、大ライスを選択した方が良いかもしれません。ただし、カツとじのボリュームあるせいか、お腹が一杯になりました。

133dscf7058

 この「大運多運食堂」さん、国道沿いということで目立つし、今日もけっこうお客さんが入っていました。(サービス券を持っていたお客さんもいました。)
 この内容なら、そこそこ人気の食堂になると思います。ただし、今日のご飯は×です。とぎ方、水加減、炊飯器、理由は分かりませんが、ご飯は、もっともっと美味しい筈です。また、これであと100円くらい値段が安ければ、それこそ大人気の食堂になることも夢ではないと思いました。次に行った時は、スープカレーを食べてみます。

 場所は、ここですよ!

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月10日 (火)

「ホワイトアップル」の少し贅沢なランチに満足!

 本日は、元プレイボーイのSさんと、ホワイトアップル(函館市宮前町20)に行きました。

133dscf7015_1

 ランチのメニューです。貧乏サラりーマンにとっては、そう何度も来ることができないお値段です。

133dscf7030_1

 自分は、ビジネスランチ(1,250円)を食べました。おー、これは見事です。

133dscf7022_1

 目玉焼きに、大きなソーセージ、チキンカツ、ハンバーグ、野菜のソテー、ポテトフライです。一品一品が手間暇かけて作られていることが分かります。

133dscf7018_1

 ソーセージと目玉焼きをよけると、ジューシーなハンバーグが隠れています。料理は、全て熱々で、しかも、とっても美味しいです。ボリューム満点で、お腹が一杯になりました。

133dscf7028_1

 こちらは、元プレイボーイのSさんが食べたBランチ(1,250円)です。ハンバーグに、豚ヒレカツ、海老フライです。ビジネスランチよりもボリュームが少ないとはいえ、けっこうなボリュームです。Sさん、完食です。(写真は、逆から撮っています。だから、料理の後ろ側を見ています。)

133dscf7017_1

 食後のコーヒーを飲んでご馳走さまです。

133dscf7032

 ついでに、ランチメニュー以外のメニューもご紹介します。ステーキ食べたいな~!この他に、ハンバーグ(単品で1,050円)、ジャンボハンバーグ、ポークソテー(単品で1,400円だったかな?)、スパゲッティセット(1,600円)などがあります。

133dscf7035_1  133dscf7033_1

 お昼のランチがお得なので、まずはお昼に行かれることをお勧めします。

 それにしても、たまには、こういうお店で少しだけ贅沢するのも、良いものだと思います。奥さんには内緒ですが・・・!

 ちなみに、場所はここですよ!

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本町の活魚料理「いか清」に行きました。

 先々週の飲み会五連発に引き続き、先週の月曜日に、またも飲み会が有ったんです。その時のことを報告させていただきます。

 この日は、札幌からのお客さんをお連れして、活魚料理の「いか清」(北海道函館市本町2-14)に行きました。

133dscf5925

 おすすめメニューは、こちらです。

133dscf5927

 まずは、お刺身です。盛り合わせのメニューはありませんでしたが、お任せで5人前もらいました。すごい豪勢です。

133dscf5931

 ウニ(ムラサキウニだけど)が一折り、活ボタン海老、小さめなアワビまでついています。マグロも中トロでした。新鮮で良かったのですが、これが後で後悔するはめになるとは・・・・・!

133dscf5944  133dscf5946 133dscf5960

 活イカです。この日の値段は、1,380円でした。大きいイカでした。足は後でから揚げにしてくれました。

133dscf5939

 焼き魚です。ほっけと銀だらのカマです。カマは美味しかったのですが、ほっけは普通です。

133dscf5949  133dscf5991

 ジャガイモと塩からのセット、たこの唐揚げです。

133dscf5975  133dscf5968

 鶏の唐揚げと揚げだし豆腐です。

133dscf5956  133dscf5983

 カニ入り卵焼きとイカの生干し焼きです。

133dscf5970  133dscf5965

で、お会計です。本日は、6人でしたが、3万円弱でした。1人当たり5,000円です。お酒はあまり飲んでいなかったので、少し高いな~と思いました。「そうか、やっぱり刺身か?」
 そうなんです。原因は刺身です。盛り合わせのメニューが無かったと書きましたが、注文するときに値段も言わなかったし、ネタも言いませんでした。
  自分;「刺身盛り合わせで!」
  店 ;「何人前ですか?」
  自分;「えーと、5人前!」
とこんな感じです。結局、店が悪いわけではないのです。お任せで注文した自分が悪いのです。どうせ高いお金を出すなら、馬糞ウニを食べるし、アワビだって、もっと大きいのを食べます。

 今度は、必ず値段を言うか、値段の書いてある物だけを注文することにします。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

北斗市の「ラーメン工房 翔」のボリュームに、驚き!

 本日は、知内、福島方面で仕事です。函館での仕事を終え、ちょうどお昼時だったこともあり、「ラーメン工房 翔」(北斗市矢不来37-4)に行くことにしました。

133dscf6819

 メニューはこちら、暖かいラーメンからつけ麺まで豊富です。なお大盛りは、100円増し、中盛りが50円増し、小盛りが20円引きとなっています。

133dscf6822  133dscf6825

 ご飯物や、餃子のメニューも豊富です。

133dscf6830  133dscf6829

 自分は、ざるラーメン中盛り(600円+50円)を食べました。実は、ざるラーメンが好きなんです。あまりメニューで出すお店はありませんが!

133dscf6848

 麺は太麺です。冷たくて美味しかったです。中盛りの麺は310グラムとのこと、ボリュームもありました。

133dscf6850

 最近、イカ釣りにはまっているサッカーおじさんI氏は、冷やしラーメン(880円)です。かなりのボリュームに苦しんでいました。

133dscf6853_1

 中間管理職S氏は、塩野菜ラーメン(880円)です。ものすごいボリュームでした。

133dscf6843

 もう1人の同行者は、醤油ラーメン中盛り(600円+50円)です。これもかなりのボリュームでした。

133dscf6838

 それにしても、この「翔」さん、ボリュームが魅力のお店です。このメニューと多くのお客さんをたった二人で裁いているご主人は、さすがだと思いました。

 客層も、作業服を着ていた人が多かったです。それにしても、隣のテーブルで食べていたお客さんの、焼きそばのボリュームは素晴らしかったです。今度、若い人を連れて行って、焼きそば大盛りでも食べさせてみます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

またまた「丸南本店」に行きました。

 先々週の飲み会5連発の最終日、最後の報告です。

 「魚一心」の次は、前回行った時、とっても居心地が良かった、「丸南本店」(函館市若松町18)に、またまた行きました。店内は、こんな感じです。

133dscf5553

 お酒の写真も撮りました。お酒についてくる蕎麦味噌が良いですね。お酒がすすみます。

133dscf5545

 お酒を2杯いただいたところで、お蕎麦を頼みます。自分は、冷やしたぬき大(600円+100円?か150円?)です。

133dscf5559

 天カスのほか、きゅうりや卵などが乗っています。

133dscf5567

 そばです。美味しいです。

133dscf5575

 苦労人Fさんと元プレイボーイSさんは、もりそば(500円)です。

133dscf5585

 札幌本社の大ボスIさんは、これはめずらしいあんかけそばのパリパリ(800円)です。そばを油で揚げて、和風のタレをかけたものです。

133dscf5576

 今日も、美味しいお酒と美味しいお蕎麦をいただきました。「丸南本店」さんの居心地の良さ、病み付きになりそうです。

 というわけで、先々週の飲み会五連発の報告は、すべて終了しましたが、実は、週があけて月曜日に今度は本町方面で飲み会があったんです。その時の情報は、明日以降にでも報告します。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大人気の「魚一心」、さすがでした!

 もう、先々週のことになってしまいましたが、飲み会五連発の最終日の報告です。

 金曜日のこの日は、札幌本社の大ボスIさんをご案内して、「魚一心」(函館市松風町3)に行きました。

133dscf5503

 店内は、多くのお客さんで賑わっています。予約でほとんど埋まっている状態でしたが、かろうじて入ることができました。メニューです。

133dscf5506

 もう一つ!

133dscf5508

 本日のお勧めメニューもあります。

133dscf5511

 お刺身盛り合わせ(3,000円)です。黒ソイ、活ダコ、カンパチなどが並びます。新鮮でした。

133dscf5521

 函館支店長のTさんこだわりの宗八(750円)です。実は、以前、違うお店で、巨大宗八と遭遇したのです。その時だけ写真を撮っていなかったんです。爾来、なかなか巨大宗八とはお目にかかれません。この宗八も、普通の大きさではありますが、美味しかったですよ!

133dscf5526

 にしん(580円)です。この大きさでこの値段はお得です。

133dscf5532

 生干しイカ(700円)です。量が多いですね!もちろん、味もgoodですよ!

133dscf5535

 玉子焼き(500円)です。大きいです。だし巻き卵でしたが、とても美味しいです。以前、最強の厚焼き玉子を出すお店を紹介しましたが、値段を考えると、こちらの方が最強ですね!

133dscf5543

 漬物です。

133dscf5538

 本日は、知内で食べたお昼がヘビー級(その時の情報)だったためか、お酒の量もそれほどでもなかったためか、5人で12,700円くらい、1人2,600円と安かったです。

 味も良く、安いとあっては、いつも混んでいるのも当たり前ですね!

 お勧めの「魚一心」さんの場所は、ここですよ!

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「大魔王」、名前は恐ろしいけど・・・!

 「ラーメンが食べたい!」という奥さんのリスエストに応えて、「大魔王」(函館市港町3-5-17)に行きました。食べた後に行く予定の、最近出来たアークスからもさほどの距離ではありません。

133dscf6681

 1階はカウンターのみですが、2階に小上がりあるので、家族連れでも大丈夫です。で、メニューはこちら!

133dscf6686

 大魔王ラーメンやあんかけ焼そばもお勧めのようですが、ここは無難にランチメニューからFセット(750円)を食べました。酢豚定食にミニラーメンがつきます。ラーメンは、本当にミニでした。

133dscf6721

 酢豚です。美味しいです。甘酸っぱい味付けが絶妙です。全体的にもう少しボリューム感(例えばご飯の盛りやラーメンの量など)があれば言うことなしです。

133dscf6726

 娘達は塩ラーメンです。最近の食べっぷりを見て大盛り(600円+200円) にしました。大盛り料金の200円は、やや高いと思いますが、小ライスがサービスなので、まあ良しとしましょう!

133dscf6700

 典型的な函館ラーメンです。自分も食べましたが、普通に美味しかったですよ!

133dscf6718

 奥さんは、Bランチ(700円)です。ラーメンとミニ炒飯のセットです。味噌ラーメンを選んでも値段が変わりません。

133dscf6702

 味噌ラーメンです。奥さんは、「味噌のスープにコクがあって、美味しい!函館でのベストかな!」と言っていました。味の好みは人それぞれですので、あくまでも参考程度に!

133dscf6705

 というわけで、名前は「大魔王」と、とっても恐ろしいですが、お店の方も親切だし、料理の腕も確かなようです。最近、テレビで懐かしのアニメ、ハクション大魔王をやっているので、娘たちも喜んでいました。

 なお、場所は、ここです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

函館は、今日、7月7日が七夕でした。「炉辺人」に行ったんです。

 北海道では、本州より一月遅れの8月7日に七夕をやるのですが、函館だけは7月7日に七夕をするようです。子供達は、浴衣を着て、玄関に短冊などを飾っている家を回ってお菓子をもらいました。

133dscf6587

 ちょうど、この日は土曜日、行啓通りの七夕祭りと重なりました。我が家も七夕のその足で、行啓通りのお祭りに行きました。奥さんと子供達は、「焼き鳥が食べたい!」と言いますが、居酒屋さんはどこも超満員札止めです。
 「炉辺人(ろべんど)」(函館市本町10)の手羽先がすごいという情報(「函館食堂楽」さん)を思い出したので、覘いてみると、カウンターですが座ることができました。大胆にも、娘達をつれて入ったんですよ!

133dscf6636

 まずは、メニューです。炉端焼きの店だけあって、焼き物が中心です。この他にも、本日のお勧めもありますよ!

133dscf6632

 娘達の大好物のフライドポテトですが、量が多いです。しかも、揚げたてで、とっても美味しかったです。

133dscf6649

 揚げだし豆腐です。これも、熱々で美味しいです。また、だしが美味しかったですね!

133dscf6656

 焼き鳥です。豚精肉ですが、さすがに炭で焼いているだけあって、香ばしくて美味しかったです。

133dscf6653

 そして、手羽先です。う~ん、美味しいです。香ばしいし、ジューシーだし!

133dscf6661

 そしてまた、店の母さんが、これまた親切でした。娘たちにも良くしてくれました。お客さんもフレンドリーで、楽しいひと時を過ごすことができました。家族でこういうお店に行くのは、一年の間にそう何度もあるわけではありませんが、「炉辺人」さんは、我が家の奥さんもすっかりお気に入りになったようです。今度は、職場の友達と行きます。

 なお、先週の飲み会五連発+1の残りの情報は、明日にでもUPします。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

今金町;「にこにこ食堂」再再訪、カツ丼を食べました。

 本日は、今金方面で仕事です。というわけで、お昼は、「せんなり」(以前の情報)に行こうと思ったら、なんとお休みでした。したがって、いつもの「にこにこ食堂」です。(メニューは、前々回を参考にしてください。)

 昨日、函館でカツ丼を食べましたが、今日もカツ丼をたべました。少し違ってカツ重(800円)です。まあ、同じようなものですが・・・!「にこにこ食堂」さんにも、カツ丼(700円)がありますが、カツ重には、サラダがつきます。

133dscf6501

 カツ丼です。肉は揚げたてではありますが、薄いです。味付けはまあまあと言ったところ!卵のとじ方が、独特です。

133dscf6504

 サラダです。普通ですが、日頃、野菜不足の自分には、嬉しいですね!

133dscf6507

 もう1人の同行者は、韓国冷麺セット(750円)です。冷麺とおにぎりのセットですね!

133dscf6510

 前回食べた時に、何を食べても普通以上に美味しいと下記ましたが、カツ丼は、残念ながらおすすめのメニューではありませんでした。やはり、得手不得手はあるようです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

もしかしたら市内最強グループに入るカツ丼か?「かさ屋」

 「かさ屋」(函館市富岡1)のカツ丼がすごいという情報を入手したので、行って参りました。昨日まで麺類が続いていたため、カツ丼が食べたくなったせいもあります。

133dscf6477

 メニューです。そばは比較的安いです。大盛りにしたときの値段が特に安いですね!

133dscf6481 133dscf6479

 こちらも!カツ丼は、1,050円とちょいと高め!なお、玄関横のディスプレイにも値段が出ています。

133dscf6480 133dscf6482

 さて、当然、カツ丼をもらいます。注文して程なく来ました。おっと、素敵なボリュームです。

133dscf6484

 カツのアップです。見事な大きさです。

133dscf6487

 しかも、厚みもすごいです。1.5㎝くらいはあります。カツは、とっても軟らかいです。注文してから出てくるまでの早さと、カツが熱々でないところ、衣がしんなりしているところをみると、どうやら、揚げ置きしているようです。それでも、柔いし、美味しいお肉です。

133dscf6490

 カツ一切れの大きさと厚みはこんな感じです。タレは、醤油っ気は少ないものの、塩分が多めです。もう少しこくが欲しいところではありますが、甘くなりすぎると、この量を食べることができないかもしれません。

133dscf6499

 結局、かろうじて完食ですが、お腹がはち切れそうです。明らかに食べ過ぎ、カロリーオーバーです。

 タイトルに、“もしかしたら市内で最強クラス?”と書きましたが、値段が850円くらいで、揚げ置きじゃなくて、タレにもう少しこくと旨みがあれば、“市内最強”と言っても良いのですが・・・・・?

 この「かさ屋」さん、人気のお店なんですね!広い店内は、ほぼ埋まっていました。今度は、大もりそばでも食べてみます。なお、明日から、ヘルシー路線、しかも緊縮財政でいきます。

 場所は、ここです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本町のそば処「川」に行きました。

 先週の飲み会五連発の四日目の続きです。

 「若松」で、高級会席料理を堪能(その時の情報)した後、自分と苦労人Fさん、中間管理職のSさんの3人で、「そば処 川」(函館市本町33)に行きました。

133dscf5448

 メニューです。

133dscf5455

 お酒を一杯ずついただいた後、そばをもらいます。苦労人Fさんは、ざる(550円)です。

133dscf5459

 中間管理職のSさんは、もり(500円)です。

133dscf5476

 そばのアップです。機械打ちの普通のそばですね!

133dscf5478

 自分は、いか天そば(830円)です。イカ天も美味しかったです。

133dscf5465

 そばです。食感がいいですね!たれも美味しいです。

133dscf5472

 蕎麦を食べる前にお酒を飲みました。お通しの料金はないのに、漬物のサービスがありました。お会計も安かったです。母さんも、良かったです!また、そばを食べに行きますね!

 場所は、ここです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯の川の割烹旅館「若松」、高級店だった!

 先週の飲み会五連発の四日目、この日は会社の飲み会です。

 行ったのは、湯の川にある「割烹旅館 若松」(函館市湯の川1)です。

133dscf5426

 とっても高級なお店ですね!まずは、本日の献立です。

133dscf5429

 前菜です。

133dscf5432

 御作り、イカそうめん、椀物です。

133dscf5433

 煮物、酢の物です。

133dscf5440

 メインは、牛ヒレ肉のステーキです。柔らかくて、美味しかったです。

133dscf5438

 お食事は蕎麦です。蕎麦そのものはまあまあです。

133dscf5444

 それにしても、この「若松」さん、とっても高級なお店です。料理は、素材も良いし、手間もかけています。普段、我々など行くことができないようなお店です。あ~最高・・・!

 しかし、会社からは一銭も出してもらっていないんです。毎月、給料から何とか会費といった名目で差し引かれているんです。だから、用事があって止む無く欠席なんかしたら、涙涙です。正直言って、この値段を払うのなら、普通の居酒屋に3~4回行った方がいいですね。(あくまでも高級店が苦手な自分の意見ですが・・・!)

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

ラーメン「ふかだ」、今や七飯町の有名店

 本日は、七飯方面で仕事でした。お昼は、巷で有名な「ふかだ」(七飯町)に行ってきました。

133dscf6216

 メニューです。

133dscf6224

 ご飯物もあります。

133dscf6219

 自分は、醤油野菜チャーシュー(950円)を食べました。すごいボリュームです。

133dscf6235

 横から見ても、ほらこのとおり!

133dscf6231

 チャーシューをよけると、野菜が一杯です。

133dscf6246

 スープは、噂どおり真っ黒です。それほどしょっぱくはありませんが、独特な香り、醤油の焦げたような香りがします。それと、少し、スープがぬるめです。もう少し熱々の方が美味しいと思います。

133dscf6237

 麺です。麺も色がついています。チャーシューは、もも肉ですが、とっても美味しいです。チャーシューは8枚入っていて、ボリューム満点です。

133dscf6248

 サッカーおじさんI氏は、醤油チャーシュー(850円)です。でも、あと100円だして自分の食べた醤油野菜チャーシューの方がお得感があります。

133dscf6254

 苦労人Fさんは、醤油ラーメン(600円)です。普通の醤油ラーメンでもチャーシューが4枚入っているそうです。チャーシューラーメンより、こちらの方がお得のようです。

133dscf6258

 というわけで、「ふかだ」さんの黒い醤油ラーメンを食べたのですが、確かに好みが分かれるところだと思います。自分は、こういう醤油っ気の強いラーメンは好きな方なのですが、さすがに香りがきつすぎて、スープを最後まで飲むことができませんでした。もう少しだけマイルドにして、独特の醤油臭さが無くなれば、とっても美味しいラーメンになると思ったところです。(あくまでも、自分の好みなので、どうでもいいことかもしれませんね!)

 なお、七飯町の仕事先で、FMいるか号に遭遇しました。

133dscf6115

 後ろから!

133dscf6125

 まさか、一緒になるとは!これからいいことあるかもね!

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「丸南本店」に、やっと行くことができました。

 先週の飲み会五連発の三日目です。

 「居酒屋ココ」で、函館山に向かうお客さんと別れた我々は、前日、定休日で行くことができなかった丸南本店(若松町19)に行きました。

133dscf5352

 メニューです。

133dscf5356

 こちらは、酒の肴のメニューです。

133dscf5370

 お酒ももらった後、そばを頂きます。苦労人Fさんは、ざるせいろ(600円)です。

133dscf5375

 自分は、メニューにはありませんが、鶏せいろ大(880円)です。

133dscf5380

 そばです。つるっとした食感がいいですね!美味しいです。

133dscf5383

 つゆです。温かいおつゆに鶏肉が入っています。これも美味しいです。

133dscf5385

 それにしても、この「丸南本店」は、ずいぶん古くからあるお店なんですね!「funfunfun's Blog House」さんご推薦のお店ですが、そのとおり良いお店でした。出来れば、お蕎麦以外の肴も食べてみたいです。必ず、また行きます。

 なお、火曜日は定休日なので注意してください。場所はここです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「居酒屋ココ」、安くて美味しい、大人気の居酒屋さん!

 先週の飲み会五連発の三日目です。

 水曜日のこの日は、「居酒屋ココ本店」(函館市松風町4)に行きました。

133dscf5350

 人気のお店だけあって、満席でした。まずは、刺身盛り合わせ(2,100円)です。刺身が大きいです。これはお得ですね!

133dscf5333

 活イカ(1,000円)です。この値段で活イカが食べられるのですからお得だと思います。

133dscf5327

 大ホッケ(840円)です。特大とはいえませんが、まずまずの大きさだと思います。

133dscf5323

 イカリング(480円)です。揚げたてで美味しいです。

133dscf5340

 ゲソ揚げ(315円)です。これも大きくて美味しいです。

133dscf5336

 カニ太巻き(1,030円)です。

133dscf5344

 この他にも、ちょこちょこ食べてお腹が一杯です。さすがに「居酒屋ココ」満足できました。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

評判の「手打そば 起進堂」、やっぱり美味しかった。

 本日は、午後から湯の川のホテルで会議だったため、お昼は湯の川で食べることにしました。色々と迷いましたが、美味しいと評判の「起進堂」(函館市深堀町30-29)に行ってきました。

133dscf6055

 いくつものブログで紹介されているとおり、機械打ちと手打ちの2種類のお蕎麦があります。しかも、更級と挽きぐるみの2種類から選べるので、4種類ということになるわけですね!

133dscf6057

 それ以外にもメニューは豊富です。

133dscf6059  133dscf6061

 セット物やランチメニューもあります。

133dscf6062  133dscf6065

  自分は、二色もりの更級大(997円+315円)です。まずは、更級が運ばれてきます。おー見るからに素晴らしい、これは美味しそうです。

133dscf6067

 更級のアップです。それと蕎麦を箸でつまんでみました。食べます。美味しいです。このおいしさを何と表現したら良いのでしょうか?つゆもまた、すばらしいです。

133dscf6069  133dscf6076

 食べ終わると、更級の2枚目が運ばれてきます。大盛りにしたので、2枚なんですね!当然のことながら2枚目も美味しいです。

133dscf6079

 さて、次は、挽きぐるみです。これもすばらしいです。

133dscf6083

 挽きぐるみのアップと蕎麦を箸でつまんだところです。これも美味しいです。確かに、こちらの方が蕎麦の香りがあります。これはこれでとっても美味しいです。

133dscf6085  133dscf6091

 もりを計3枚食べたことになりますが、これで1,312円、東京で食べたら軽く2,000円以上はとられます。

133dscf6108

 ご主人のそばにかける情熱が伝わってくる素晴らしいお店、とってもとっても美味しいお蕎麦屋さんでした。また、奥様の接客もとても素晴らしかったです。麺類が好きな上の娘も連れて行きたいです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

せたな町;手打ち蕎麦の「元気屋」

 本日は、今金方面で仕事でした。せたな町に珍しい手打ちそば屋があると言うので、行ってきました。名前は「元気屋」といいます。

133dscf5835

 店内は、外見よりも立派です。右の写真は、厨房と蕎麦打ちの台です。

133dscf5858  133dscf5869

 メニューです。

133dscf5843  133dscf5848

 函館の生き字引Hさんは、元気蕎麦大(650円+200円)です。

133dscf5887

 おまけに、おしるこ(300円)まで食べていました。

133dscf5922

 そういう自分も、大胆にも、ざるそば(600円)と肉そば(650円)の二つを注文しました。まずは、ざるそばです。こしが強いです。

133dscf5889  133dscf5901

 そして肉そばです。かしわそばですね!温かいお蕎麦の方が、そばがしんなりして食べやすくなります。

133dscf5911  133dscf5917

 もう1人、函館在住のSさんが食べたごぼう天そば(650円)です。Sさんも自分と同じように、ざるそばも食べています。

133dscf5904

 そばは、けして完成度が高いわけではありません。タレも今ひとつです。聞けば、本業はあくまでも農業で、旦那さんが、農作業に行く前に蕎麦を打っているそうです。調理は奥さんです。
 しかし、このそばは、自分の畑で栽培して物だそうです。製粉だけは業者にお願いしているそうですが、地場でとれた蕎麦をこの大自然の中、ゆったりとした気持ちで食べるのは、最高の贅沢です。そばの味うんぬんよりも大事なものがあるということを認識させられました。そういう意味でお勧めのお店です。なお、場所は非常に分かりにくいです。お店からもらった地図を載せておきます。

133dscf5863  133dscf5881

 なお、この日もお客さん対応で飲みにいってしまったため、先週の飲み会五連発+1は、後日報告させていただきます。  

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

「牛角」の半額セールに行ってきました。

 本日は、下の娘が通う幼稚園の運動会だったため、外食の情報はお休みしますと書いたばかりですが、実は、晩御飯を食べに「牛角」(函館市美原1-20)に、行ってきました。その理由は、これです。特に、一番絞りが半額というのが、うれしいです。

133dscf5756

 今更、紹介するようなお店ではありませんが、とりあえず食べたのは、当然のように半額のお肉ばかりです。カルビの塩だれと醤油だれです。共に、620円の半額で310円です。

133dscf5778  133dscf5780

 カルビの味噌だれと塩ホルモン2人前です。塩ホルモンは、半額で205円です。

133dscf5790  133dscf5784

 忘れていました。ビール(半額で242円)です。一番絞りが大好きな人には、たまらない企画ですね!それとキャベツ(半額で153円)です。軽く火で炙って食べたら、甘みが増して美味しかったです。

133dscf5805_1  133dscf5793

 卵スープ(490円)とキムチ(390円)です。

133dscf5801  133dscf5787

 焼台は炭です。

133dscf5808

 カルビもホルモンも、この値段にしては美味しいですね!結局、追加でホルモン2人前とカルビ塩ダレを2人前もらいました。

133dscf5813

 というわけで、「牛角」の半額フェア、上記の他におひつご飯を食べて、ビールをお代わり(計4杯)して、5,000円弱でした。半額の分だけ、確実にお得でした。「牛角」さん、また半額フェア、お願いしますね!

 あー、先週の飲み会5連発の報告どうしよう!まあ、ぼちぼちやりますわ! 

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ホワイトビートルズ」で、一杯やって、蕎麦を食べる!

 先週の飲み会5連発二日目の続きです。

 「あかちょうちん」を後にした我々は、そばが食べたいという誰かさんの一言で、そば屋探しをすることになりましたが、なんと行くとこ行くとこがお休みです。タクシーの運転手さんに聞いて行ったのが、「ホワイトビートルズ」(函館市松風町2)です。

133dscf5248

 外にもメニューが張ってあります。

133dscf5252

 店内のメニューはこちら!

133dscf5257

 もり(650円)です。

133dscf5292

 そばのアップです。細切りです。

133dscf5294

 こちらは、大もり(750円)です。

133dscf5298

 自分が食べた大ざる蕎麦は、ピンボケだったので写真はありません。お蕎麦は、なるほど、手打らしさが味わえます。マスターにお話を聞くと、どこかで修行したわけではなく、自己流とのこと!自己流にしてはそこそこ立派なお蕎麦だと思います。ビートルズとそばが好きな人には、たまらないお店かもしれませんね!

 おまけです。お店のかつらをかぶって遊ぶ中年おじさん達でした。ちなみに、元プレイボーイのSさん、函館の生き字引Hさん、そして、さて誰でしょう!それにしても、我々は、アホですね!

133dscf5280  133dscf5282

 なお、「ホワイトビートルズ」さんのHPもありますよ!

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

駅近くの「赤ちょうちん」

 本日は、下の娘が通う幼稚園の運動会だったため、外食のブログはお休みです。従って、先週の飲み会5連発の二日目のことを報告させていただきます。

 火曜日は、これまた札幌のお客さんを招いての飲み会です。本当は、「汐活」に行こうと思ったのですが、なんと定休日でした。で、行ったのは「赤ちょうちん」(函館市若松町18)です。

133dscf5208

 メニューです。比較的安いですね!

133dscf5212  133dscf5215

 刺身盛り合わせ(2,000円)です。

133dscf5239

 イカそうめん(680円)です。

133dscf5219

 ほっけ(880円)です。

133dscf5226

 宗八(880円)です。

133dscf5230

 じゃがいも塩からセット(480円)です。

133dscf5236

 豚串(150円/本)です。

133dscf5244

 以上です。7人で1人3,000円とちょっとくらいですから、まあまあと言ったところでしょう!

 おまけです。今日の運動会の様子とお昼に食べたお弁当です。

133dscf5642  133dscf5713

 下の娘も年長さんですから、今年が幼稚園最後の運動会になります。ほっとすると共に、少し寂しい気がします。

banner2で順位を見る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »