« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月の36件の記事

2007年9月30日 (日)

「一心亭」で焼肉を食べました。

 本日は、上の娘のリクエストで焼肉を食べに行くことにしました。行ったのは、「一心亭」(函館市広野町5-2)です。日曜なのでワンコインランチはありませんが、ランチメニューはありました。

144dscf1458

 奥さんは麺付きランチ(980円)です。お肉は、カルビと鶏肉です。

144dscf1471

 4種類の中から選べる麺のうち、ミニジャンラーメンを選びました。自分も少し味見をしましたが、普通でした。

144dscf1481

 自分は、和牛切り落としランチ(980円)です。和牛とはいうものの、お肉は硬かったです。

144dscf1477

 娘達にはミックスランチ(980円)です。カルビと鶏肉と豚肉ですが、このカルビは和牛切り落としより柔らかくて美味しいです。また、豚肉もおいしかったです。

144dscf1475

 ランチには、ご飯とお味噌汁、漬物、サラダが付きます。なお、このご飯はお代わり自由でした。

144dscf1491

 娘達には、元気ポテト(280円)ももらいました。

144dscf1469

 さらに、下の娘専用に元気うどん(280円)をもらいました。最近、なぜかうどんを食べたがる下の娘です。

144dscf1473

 昔は、札幌にもお店があったのですが、今は北海道では函館だけなんですね!安くて美味しい、まさに焼肉のファミリーレストランとして人気があるのもうなづけます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

やきとり「わるさん」、物騒な名前だけどご主人、女将さん共に優しい方でした。

 数日前の送別会の続きです。
 送別会の2次会は、中間管理職のSさん、函館の生き字引Hさん、遠距離通勤のKさんと共に、やきとり「わるさん」(函館市亀田町22)に行きました。「ときわ」の並びというか、「招福」の斜め向かいです。

144dscf1385

 タイトルにも書きましたが、なんだか物騒な店名です。でも、ご主人や女将さんはとても優しい方でした。メニューはこちらです。

144dscf1391

 豚串(200円/2本)です。ジューシーで美味しいです。

144dscf1399

 鳥せい肉と鶏皮です。これも美味しかったです。

144dscf1405

 餃子です。実は、この頃から寝てしまい記憶がありません。

144dscf1410

 メニュー表から判断して、レバ刺し(冷)でしょうか?でも、なんだか違うような気が・・・・!

144dscf1416

 「わるさん」は、とってもアットホームなお店でした。悪い人たちが集まるお店でもありませんでした。値段も安いので、また行きます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「よし庵」で、送別会の第二弾をやりました。

 今日のお昼は家だったため、外食ブログはお休みです。したがって、少しまえの報告をさせていただきます。

 この日は、会社の送別会第二弾です。行ったのは、「よし庵」(函館市亀田町17)です。

144dscf1312

 奥の玄関から入ります。

144dscf1316

 なかなかの雰囲気で落ち着けます。早速、食べたものをご紹介いたします。まずは、刺身の舟盛です。どのお刺身も鮮度が良くて美味しかったです。

144dscf1329

 活イカです。大きなイカでした。これだけ大きなイカは初めてでした。

144dscf1336

 足は、刺身と、から揚げにしてくれました。刺身は太い足をそいでくれましたが、少し硬かったです。から揚げは柔らかくて美味しかったです。

144dscf1350

 焼き物(ブリ)とマツタケ入りの煮物です。

144dscf1341

 揚げ物です。

144dscf1365

 海鮮梁川です。だしが効いていて美味しかったです。

144dscf1355

 最後は、ご飯です。

144dscf1371

 この後、デザートが出て終わりですが、お腹いっぱいです。本日は、5,000円飲み放題コースだそうですが、送る人、送られる人共に満足したようです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌出張、久々の「ぶあいそ」

 札幌報告の続きです。

 この日のお昼は、久々の「ぶあいそ」(札幌市北6西2)です。

144dscf1438

 以前と比較して、メニューが少し変わりました。

144dscf1441

 いつものように、ちゃんぽんセット(900円)を食べました。

144dscf1445

 業務用の冷凍ちゃんぽんだと思いますが、その割には美味しいです。ただし、この日は麺の湯で時間が短く、硬かったです。

144dscf1447

 同じ味なので、何度も食べると飽きるかも・・・・!

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌出張、「銀星食堂」の隣の「和顔」に行きました。

 またまた札幌出張だったため、ブログの更新が出来ませんでした。というわけで札幌で食べたものをご報告いたします。

 この日は、「銀星食堂」で、何か食べようと向かったところ、なんと隣に居酒屋さんが出来ていました。お店の名前は、「和顔」(札幌市北6条西7丁目)

144dscf1422

 ランチもやっています。

144dscf1428

 カツ丼とそばのセット(850円)を頼みました。

144dscf1430

 そばです。こしがあって美味しいのですが、なんだか冷麦をたべているような感じでした。

144dscf1432

 カツ丼です。ハーフサイズですが、ご飯は大目です。

144dscf1434

 このカツの厚さは賞賛に値します。ただ、カツの上に具を載せるタイプのカツ丼でした。自分はカツと具を一緒に煮込んだ方が好きです。

144dscf1436

 今度はカツ丼を食べてみます。味も良いし、落ち着いた雰囲気でいいですね!ただし、「銀星食堂」の魅力とは180度違うので、競合はしません。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

大門シリーズ、「王さん」に初めていきました。

 札幌の仕事を終え、朝の汽車で函館に帰ってきました。せっかくなので、大門でお昼ご飯を食べて行くことにしました。行ったのは、未だ訪れたことがない「王さん」(函館市若松町18-5)です。

144dscf1279

 メニューです。

144dscf1286

 自分が食べたのは、塩ラーメンセットのB(870円)です。塩ラーメンと半チャーハンのセットです。卵焼きもつきます。

144dscf1292

 ラーメンです。非常にあっさりしたスープです。麺はパスタを細くしたような感じです。結論からいうとチャーハンのスープに麺が入っているような感じでした。自分としては今ひとつかな?(ただし、あくまでも好みの問題なので・・・・・)

144dscf1295

 チャーハンは、まずまずの味です。

144dscf1297

 こちらは、中間管理職のSさんが食べた広東麺(780円)です。これまでに味わったことがない味だそうです。

144dscf1287

 我が道を行くK氏が食べたのは、餃子定食(990円)です。餃子はまあまあ美味しいけど値段が高いとの感想でした。

144dscf1299

 大門のラーメン屋さんにも何軒か行きましたが、やはりお店によって、ずいぶんと差があります。あと、行っていないお店も何軒があるので、行ってみます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

札幌出張、天ぷら「こばし」の穴子天丼大盛りは、普通盛りの丼2杯分のご飯だった!

 昨日は、札幌出張につき、ブログの更新ができませんでした。とうわけで昨日のお昼ご飯は、札幌で食べました。行ったのは、前から行きたいと思っていた天ぷら「こばし」(札幌市北3条西7丁目)です。ビルの地下にあります。

144dscf1254

 メニューはお店の外にも飾ってありますが、HPもありますので、そちらでもどうぞ!

144dscf1257

 さて、この日一緒にいった“我が道を行くK氏”は、穴子天丼大盛り(980円+50円)を頼んだのですが、お店の大将から「大盛りは普通盛りの2倍だけど大丈夫、中盛りもあるよ!」と言われました。普通の人なら、「じゃ中盛りで!」というところですが、さすがは“我が道を行くK氏”、闘争心がわき起こったそうです。例の低音で「大盛りでお願いします!」そして来たのが、この穴子天丼大盛りです。

144dscf1270

 横から見てみます。ご飯が盛り上がってます。食べずらいだろうと小皿まで用意してくれる気のくばりようです。大将曰く「あきらかに邪道でしょう!」とのことです。しかし、ここでもさすがに“我が道を行くK氏”、余裕の完食です。

144dscf1265

 この大盛りを見ると、自分と毎週競馬のSさんが食べた穴子天丼(980円)は、おとなしく見えます。

144dscf1272

 大きな穴子が2本と野菜天の天丼です。穴子の天ぷらは思っていたより、さくさくとした食感でした。天ぷらはもちろんこと、タレ、ご飯ともに美味しかったです。なお、穴子の量がすごくてご飯が足りなくなりますが、これでご飯を中盛りなんかにすると明らかに食べすぎになります。

144dscf1275

 この「こばし」さん、天ぷら専門店にしては、天丼が750円からと安いです。さすがにこの値段で本格的な天ぷらが食べられるお店は、函館にはないと思います。(あったら教えて下さいね) 今後は、オーソドックスな天丼か天ぷら定食を食べたいと思います。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

「濱屋」のおでん、美味しかった!

 本日のお昼は、家で食べたため外食の報告はお休みです。従って昨日に引き続き、数日前のことを報告させていただきます。

 先日の送別会の後、ほぼいつものメンバー(苦労人Fさん、元プレイボーイのSさん、函館の生き字引Hさん、サブボスMさん)とおでんを食べに「濱屋」(本町18-23)に行きました。

144dscf0995

 店内は、カウンターと小上がりがあります。メニューです。

144dscf0997

 薬味です。海苔ととろろ昆布です。それにからしと柚子胡椒です。

144dscf1012

 おでんが来ました。お店の母さんに「盛り合わせで」とお願いすると、「3,000円分だよ!」と言って持って来てくれました。

144dscf1024

 おでんのスープです。「うちは、色のついてないスープなの、このスープをたっぷり入れて、海苔ととろろ昆布を入れて食べてね!」とのことです。

144dscf1029

 店の母さんのいうとおりにすると、このようになります。素朴な味のおでんでとっても美味しいです。ところで、薬味の柚子胡椒はめちゃくちゃ利きます。とろろ昆布もいいですね!

144dscf1035

 美味しいおでんと気さくな母さん、いやママさん、値段も安く、庶民的なお店でした。また行きます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

「天金」で、転勤者の送別会をやりました。

 週末を利用して、数日前のことを報告をさせていただきます。
 この日は、”奥さんが美人なTさん”が札幌本社に異動することとなり、会社で送別会をしました。行ったのは、「天金」(函館市五稜郭町)です。

144dscf0904

 直ボスM氏の乾杯の音頭で送別会の始まりです。この日は、4,000円飲み放題コースでしたが、早速お料理をご紹介いたします。まずは、お通しとお刺身です。お刺身の海老は、頭を別に茹でて卵を詰めるという手がこんだものでした。

144dscf0920

 続いて茶碗蒸しです。通常の倍くらいのサイズがあります。味もかなり美味しいです。子供なら、これ一つでお腹がいっぱいになるくらいの量です。

144dscf0929

 続いてウニのシュウマイです。とっても美味しかったです。

144dscf0948

 メインは天ぷら盛り合わせです。さすがに天ぷら専門店の「天金」というくらいですから、天ぷらはからっと揚がっていてとっても美味しいです。

144dscf0955

 天ぷらを食べたところで、お腹は既に飽和状態です。「後は、ご飯物かな?」なんて話していると、お店のお兄さんがなにやら大きな舟盛りを持ってきます。なんと、大きな鯛の姿焼きです。驚きです。

144dscf0966

 みんなで頑張って食べましたが、結局すべてを食べきることはできませんでした。最後にそばが出てきたときは、満腹状態でした。

144dscf0984

 それにしても、4,000円飲み放題でこの料理ですので、満足度というか満腹感は相当なものでした。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「あずま」で、うどんとそばを食べる!

 本日は、我が家の奥さんが学校の行事で不在のため、自分と娘達だけでお昼ご飯を食べに行きました。下の娘がうどんが食べたいというので、そば屋さんに行くことにしました。産業道路沿いのホーマックに用事もあったので、近くのそば屋さんに行くことにしました。お店の名前は、「あずま」(函館市鍛冶2)です。

144dscf1208

 メニューです。この手のお店としては、普通の値段よりやや高めといったところでしょうか?

144dscf1215

 自分と上の娘はもりそば(473円)です。そばは普通ですが、タレが辛口で美味しいですね!

144dscf1234

 下の娘は、月見うどん(578円)です。娘が残したうどんを食べましたが、やっぱりつゆが濃厚、辛口で美味しいです。

144dscf1229

 量的には普通ですね!上の娘は、もり1枚のほとんどを食べたし、下の娘もうどんを八割方食べました。隣のテーブルで食べていたカツ丼が美味しそうでした。

 ところで、近くの魚長ショッピングセンターにある薬屋さんで買ってきたロート製薬の防風通聖散錠”和感箋”です。メタボリック症候群の自分が最近飲み始めた薬ですが、なんと一箱2,625円と格安(情報誌の広告を見て行ってきました。)だったので三箱買ってきました。

144dscf1243

 効果の程は2ヵ月後に報告します。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

結局、「マルコポーロ」の三貫フェアに行くことに!

 最近、気になっているお店があります。「沙羅の月」というお店です。『函館の飲み食い日記(BLOG)』さんや『おいしいはなし』さんの記事(この記事この記事)を読み、行きたいと思ったのでした。

 本日、午前中買い物をして、お昼は外で食べることにしたので、我が家の奥さんに「沙羅の月」に行くことを提案し、同意を得たため胸わくわくで駐車場についたとたん、お店の人がやってきて「すみません、本日満席なんです。」と、一言
 せっかく楽しみにして行ったのですが、仕方がありません。考えてみれば、三連休の初日ということもあり、団体客でいっぱいだったんですね!どおりで、駐車場には大型バスがたくさん停まっていました。

 しかし、ここからが、大変、何を食べようか混迷する我が家です。次の候補のお店は見つけられず、次は駐車場が満杯、さらに何軒かの候補は、娘達が反対したりとなかなか決まりませんでした。結局、「いくらのお寿司が食べたい」という娘の一言で、「マルコポーロ」で三貫フェアをやっていることを思い出し、行ってきました。(前回は、こちら

144dscf1189

 三貫フェアのネタを中心に頼みました。まあ、味はそれなりですが、お得なので!

144dscf1167

 娘達には、このイクラ三貫というのがうれしいですね!

144dscf1177

 ラーメン半額というのもうれしいです。まあ、大きな期待をしてはいけないラーメンですが、なんせ半額の126円なので、それだけで満足できるでしょう!前回も書きましたが、意外と食べられるんです!

144dscf1182

 娘達は、おもちゃをもって満足したようです。しかし、今回の「マルコポーロ」は、値段以外、前回以上の満足感を得ることはできませんでした。やっぱり、「沙羅の月」の満席ショックが最後まで影響していたようで・・・・・・・・・!

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

“今どき、320円で定食が食べられるお店なんてありませんよ。”いや、ありました!「やまに」の定食は本当に320円だった!

 数日前の我が家の奥さんとの会話
 奥さん「こないだ定食320円という看板をみたよ!」
 自分「何を言っているんですか!今どき学食でもあるまいし、320円で定食が食べられるお店なんかありませんよ!」
 奥さん「ちゃんと、天ぷら定食320円、刺身定食320円って書いてたっしょ!どこに目つけてんの!」
 自分「んじゃ、わしが行って確かめてくるわ!」

 というわけで、行きましたよ!ほほう、我が家の奥さんが見たのはこの看板ですな!確かに320円と書いていますね!

144dscf1149

 玄関です。お店の名前は「やまに」(北斗市七重浜4-28)といいます。玄関の横にも320円定食の看板が飾ってあります。

144dscf1120

 しかし、この看板をよーく見て下さい。ちゃんと320円~と書いてあるじゃないですか!この、~が曲者なんですよ!まあ、ここまで来たので入ってみましょう!

144dscf1122

 中は、とっても広いです。早速メニューを見てみます。なるほど、320円より上のメニューもありますが、刺身定食や焼き魚定食は320円ですね!

144dscf1131

 全体のメニューです。そば定食320円なんていうのもあります。最も高いメニューでも530円です。

144dscf1135

 自分は、天丼(320円)とそば単品(220円)をもらいました。そう言えば、昨日もそばでしたが、最近、なぜかそばが続きます。単品同士なので、お味噌汁も付きます。小鉢も!

144dscf1139

 天丼です。海老、なす、ピーマンの天ぷらです。三品と少ないですが、一品の量はそこそこあります。

144dscf1146

 海老の天ぷらの衣が厚いのが残念ではありますが、これは海老天ごとそばにいれて食べました。天丼の味は、普通です!ちょっと薄味ですね。天丼のたれじゃなくて、天つゆを浸しているようです。まあ、320円で揚げたての天丼が食べられるのですから、良しですよ!

144dscf1142

 こちらはそばです。立ち食いそばの感じです。味は、それなりに美味しいです!失礼ですが、○○○駅のそばよりもはるかに美味しいです。お腹がいっぱいになりました。

144dscf1145

 これで540円ですから、安いです。今日はそばを食べましたが、例えば天ぷら定食と焼き魚定食の二つを食べても640円と格安です。味を追求する人には向きませんが、給料前の貧乏サラリーマンには、とてもありがたいお店です。

 しかし、それにしても、“なんでこの値段でできるんだろう”と思ってしまいます。もともと旅館だから、家族経営だから、道楽、趣味、社会奉仕・・・・・など、色々と考えてしまいました。

 最初の奥さんとの会話に戻りますが、奥さんの言っていたことは本当でした。今度お詫びに奥さんを連れて行って、刺身定食でも焼肉定食でも好きなものをご馳走してあげます。なんせ320円ですから!

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

函館ではなく、上ノ国町の「どばそば和家」に行きました。

 今日は、珍しく上ノ国町で仕事です。お昼は、そば屋さんとラーメン屋さん、焼き肉屋さんが一軒になった「デリカささなみ」というお店に行きました。

144dscf1041

 でも、目的は「どばそば 和家」です。タイトルにも書きましたが函館のお店ではありません。上ノ国にあるお店です。いわゆる「どばそば和家」の本店とでも言うべきでしょうか?

144dscf1043

 店内はとっても広いです。メニューにどばそばの由来が書いてあります。そばが山、ドバっと、だからどばそばですか!なるほど、なるほど・・・・・・!

144dscf1083

 ラーメンのメニューはこちらです。

144dscf1086

 日替わりメニューもあります。

144dscf1046

 自分は、ミニカツ丼セット(700円)を食べました。お蕎麦は一人前です。

144dscf1097

 そばです。確かに山になっていますね!ただし、ドバっとというほどではありませんが、なかなかの量です。

144dscf1103

 こしが強い田舎そばですが、小麦粉の香りが強いです。それと、そばゆが妙に甘く、今ひとつでした。

144dscf1111

 カツ丼です。普通に美味しいです。

144dscf1108

 こちらは、同行者の食べた日替わり定食、本日はしょうが焼き定食でした。こちらもボリュームたっぷりで同行者はご飯を残していました。それとそばが好みではなかったようです。問題は、やっぱりつゆかな?

144dscf1113

 それにしても、地元では人気のお店のようです。確かにこの豊富なメニューと定食類のボリュームには満足できるものと思われます。
 こうなったら、「どばそば 和家」の函館店になんとしても行ってみたいと思います。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

本町の「そば処 ゑびす庵」で、大ざるそば!

 本日は、夕方から飲み会があるので、昼は軽くそばでもと思い、「そば処 ゑびす庵」(函館市本町7-14)に行きました。

144dscf0900

 メニューはこちら!まあ普通の値段です。

144dscf0886

 自分は、大ざるそば(650円)を食べました。

144dscf0892

 そばです。大もりとの違いはやはり海苔だけなのでしょうか?(海苔だけで100円増しなら、やっぱり大もりにすべきかな~!)

144dscf0894

 そばは普通です。そばつゆは、やや辛めです。

144dscf0896

 こんなメニューもありました。

144dscf0883

 丼物もあり、200円足すとそばのセットになります。

144dscf0880

 場所が良いせいか、多くのお客さんで賑わっていました。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

ラーメンが食べたくて行った「昭和苑」、安くて美味しかった!

 昨日の昼は、あんかけ系のご飯でしたが、どうしてもラーメンが食べたくなって「昭和苑」(函館市昭和3丁目36-1)に行きました。函館ラーメンで有名なサイト『ぱっきんのページ』さんでチャーシューラーメンの写真を見てから、どうしても行きたかったお店です。

144dscf0868

 メニューです。塩ラーメンが460円と良心的な値段です。他のメニューも安いです。

144dscf0860

 自分は当然のことながら塩チャーシューラーメン(610円)をいただきました。チャーシューがたくさん入っています。まずは、スープをいただいます。ラーメンが食べたいという欲求があったせいもありますが、とっても美味しいです。チャーシューのせいかどうか分かりませんが、油分が多く、濃厚なスープが、これまたいいです。何と言ってもしょっぱめのチャーシューがとっても美味しいです。

144dscf0863

 なお、塩ラーメンを頼みましたが、チャーシューの醤油っ気で、やっぱり醤油ラーメンになりました。

 しかし、このチャーシューラーメンが610円というのは、信じがたい値段です。これより高い値段で普通のラーメンを売っているお店がたくさんあります。こないだ滋養軒ファンになったばかりですが、昭和苑ファンにもなりました。小上がりもあるので、今度は、家族で行きます。次は、醤油チャーシューラーメンを食べてみます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年9月17日 (月)

「滋養軒」、安くて美味しいお店、行ってよかった!

 本日のお昼は大門の老舗中華料理店だったため、大門ついでに数日前に行ったお店を報告させていただきます。
 この日は、飲んだ帰りにこれも有名な「滋養軒」(函館市松風町7)に行きました。

144dscf0590

 メニューです。

1444dscf0600

 こちらも!

144dscf0598

 ビールと餃子をもらいました。まずは、水餃子(350円)です。

144dscf0607

 次は、焼き餃子(350円)です。

144dscf0610

 自分以外の人は、塩ラーメン(450円)でした。この場所で450円という値段に驚きです。しかも、典型的な函館塩ラーメン、美味しいと言ってましたよ!

144dscf0622

 自分だけは、五目ラーメン」(650円)を食べました。基本的な味は塩ラーメンと同じです。

144dscf0614

 麺です。細めのストレート麺で、とっても美味しいです。

144dscf0632

 酔っていたとは言え、スープもとっても美味しく感じました。当然のことながら、全部飲み干しました。

144dscf0637

 それにしても、うれしくなってしまうような値段と味です。一気に「滋養軒」ファンになってしまいました。こういうお店でラーメンを食べると、高い値段をつけている他のラーメン屋さんで食べるのが馬鹿らしくなってしまいます。「滋養軒」さんは、比較的夜遅くまで営業しているので、飲んだ帰りなんか重宝しそうです。必ずまた行きます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

有名な「汪さん」は、今日も満員だった!

 本日は、棒ニにお買い物に行ったため、お昼は、大門で食べることにしました。我が家の奥さんのリクエストは、あんかけ焼そばが食べたいとのこと、それならばと自分も行きたかった「汪(わん)さん」(函館市松風町8-5)に行くことにしました。

144dscf0831

 観光客の方が多いでしょうか?とにかくたくさんの人でした。メニューです。

144dscf0823

 こちらも!掛け焼飯というのが、一番人気の掛け炒飯のことです。

144dscf0825

 自分は、この店の一番人気、掛け炒飯(750円)です。あんかけの下は炒飯です。炒飯の香ばしさと上の具材がマッチして美味しいですね!

144dscf0833

 我が家の奥さんは、あんかけ焼そば(850円)です。この内容にしては値段が高いです。

144dscf0842

 中華飯(750円)です。娘達が食べました。具はあんかけ焼そばと同じです。

144dscf0843

 味付けは濃い目で、けっこう、とろみがついています。全部の料理に共通して言えますが、仕上げは比較的雑です。家庭料理だと思えば仕方ないかもしれませんが・・・・!

144dscf0847

 本日は、オーダーをミスりました。あんかけが食べたいという気持ちが強すぎて、みんな同じ味になってしまいました。家族で行く場合、基本的にラーメンを頼んで、掛け炒飯を一つか二つ頼んで少しずつ食べるべきでした。結局、ラーメンを食べていないのでラーメンがおいしいのかどうか確認できませんでした。まあ、食べたかった掛け炒飯が食べられたので良かったのですが、娘の余した中華丼を食べた後は、さすがに辛かったです。

 あと、このお店は、お客さんが多いことが悪い方向に出ていると感じました。本来は、一品一品をもっと丁寧に作っているはずだし、接客だってこんなんじゃないと思うのですが・・・!

 今度行く機会があれば、お客さんの少ない時間に行きます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

「北風家」の懐石風フランス料理を堪能!

 数日前のことを報告させていただきます。
 この日は、札幌のお客さんをお連れして有名な「北風家」(青柳町15)さんにお邪魔しました。お店の外観は素晴らしいです。

144dscf0463

 店内もこれまた素晴らしいです。おちついた和のテイストです。本日は、3,500円のコースをいただきました。

144dscf0475

 まずは、秋鯖となすのマリエです。

144dscf0479

 豚足のコロッケとそばの実のリゾットです。コロッケの下は、イカです。

144dscf0481

 黒イモとホタテのソテーです。ホタテがめちゃ美味でした。

144dscf0493

 根野菜と豆のスープです。すいません、半分くらい食べた後の写真です。

144dscf0506

 フランスパンです。焼き立てでとっても美味しかったです。あまりの美味しさに、お代わりしてしまいました。

144dscf0513

 メインのお料理です。自分は、魚料理を選びました。本日は、穴子のソテー赤ワインソースです。穴子と言えば、天ぷらかお寿司くらいしか食べたことがありませんが、こうやっていただくのも、いいものですね!

14444dscf0521

 こちらは、肉料理です。子羊肩肉のローストです。苦労人Fさんが選んだものを撮らせてもらいました。実は、Fさんに少しいただいて、味見をさせてもらいました。美味しかったです。

144dscf0529

 サラダです。

144dscf0533

 最後に紅茶とデザートです。

144dscf0545

 「北風家」さん、料理も良かったですが、落ち着いた雰囲気が素晴らしかったです。普段、居酒屋や焼き鳥屋しか行かない我々なので、何を食べても美味しく感じます。たまにはこういう静かな雰囲気で食事しならがらワインを飲むなんていうのも良いものだと思いました。

 いつかは、奥さんを連れて行きたいです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

七重浜にある「そば処 ふでむら」でお腹いっぱい!

 本日は、そばを食べたいという上の娘のリクエストで「そば処 ふでむら」(北斗市七重浜4)に行きました。大野新道を通るたびに気になっていたお店でもあります。

144dscf0815

 メニューです。もりやかけは400円からと比較的安めの値段設定です。

144dscf0777

 こんなメニューもあります。

144dscf0781

 我が家の奥さんは、天ぷらそば(700円)と小ライス(130円)です。天ぷらそばは、この値段で海老の天ぷらが2本です。それと、小ライスとは思えないボリュームでした。

144dscf0798

 娘達には、もりそば(400円)をそれぞれもらいました。他の店のもりそばより、盛りが良いです。隣のテーブルの大ざるもかなりの量でした。

1444dscf0789

 そばのアップです。つなぎにゴマを使っています。つるりとした食感で美味しいお蕎麦です。娘達は、2/3くらい食べました。残りは、自分と奥さんが食べましたが、お腹が苦しかったです。

144dscf0806

 そういう自分は、Aセット(カツ丼とそばのセット、800円)です。それぞれの丼が深くて結構な量です。しかも、そばには、少しですが、山菜と天かすと海苔が添えられています。そばのつゆは、冷たいそばと同様甘みを控えた辛口で美味しいです。

144dscf0800

 カツ丼です。カツのサイズは通常の半分でしょうか?ご飯の量は普通の店のカツ丼並にあります。そばつゆと同様、甘みが控えめで美味しいカツ丼でした。

144dscf0804

 それにしても、この「ふでむら」さん、いつも車がたくさん止まっていて人気のお店のようですが、その理由がわかりました。盛り良し、味よし、値段良しのお店でした。

 他のお客さんが食べていた天ざるやカツ丼が魅力的でした。また行きます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

またまた「ふきのとう」、やっぱり素晴らしかった!

 本日は、職場の仲間と共に北斗市で開催されていたウオーキングに参加し、終了後、お昼ご飯を食べて帰ることにしました。行ったのは、先月行って大満足(その時の情報)した「ふきのとう」(函館市富岡町1-52)です。

144dscf0703

 今日行ったのは、自分に加え中間管理職のSさん、サッカーおじさんI氏、「ふきのとう」の近くに住む独身高齢者のSさんです。自分以外は初めての訪問ですが、お店の雰囲気に満足したようでした。食事のメニューです。

144dscf0709

 自分は、ウオーキングで体力を消耗したことから肉類が欲しくなり、焼肉定食(787円)を食べました。メインのおかずのほかに小鉢が4品ついています。

144dscf0712

 焼肉です。焼肉のボリュームはさほどでもありませんが、付け合せのサラダとスパサラダのボリュームがかなりのものです。なお、焼肉の味は美味しかったです。

144dscf0716

 他の3人が食べたのは、おまかせ定食(892円)です。今日もおかずがいっぱいでした。

144dscf0714

 おかずですが、椅子に座ってしまうと一部しか写真に写りません。3人とも苦しいといいながらも完食しました。

144dscf0718

 「ふきのとう」さん、やっぱり素晴らしかったです。日頃、野菜不足の単身赴任者2人、独身者1人も満足したようです。また行きます。  

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

大沼公園の「梓」で、大沼名物のあんかけ焼きそばを食べる!

 本日は、行程の関係上、大沼公園付近でお昼ご飯を食べることにしました。行ったのは、レストラン「梓」(七飯町大沼公園)です。

144dscf0684

 メニューです。以前、違うお店でもあんかけ焼きそばを食べたのですが、大沼公園の名物は、やっぱりあんかけ焼きそばなんですね!普通の焼きそばの他に、ぱりぱり焼きそばも選べます。

144dscf0645

 ラーメンや豚丼なんかもあります。

144dscf0648

 でも、やっぱり名物のあんかけ焼きそばを食べます。といってはも自分は焼きそばではなくご飯を選びます。なかなかのボリュームです。

144dscf0657

 近くから見た様子、あんかけが美味しそうです。食べてみると、美味しいです。しかも味が洗練されています。上品なあんかけだと思います。さすがに大沼名物のあんかけでした。

144dscf0663

 こちらは、正真正銘のあんかけ焼きそばです。これも見事なボリュームです。

144dscf0669

 焼きそばを持ち上げたとことです。麺にあんが絡まって美味しそうです。ご飯よりも、麺の方が合うようです。

144dscf0672

 あんかけ焼きそばやご飯物には、コーヒーもつきます。

144dscf0676

 ところで、このお店のもう一つの名物?に、カレーパンがあります。このカレーパンとあんかけ焼きそばを注文されている方がいました。次に行ったときは、このカレーパンを食べてみます。

144dscf0681

 「梓」さん、お店も綺麗だし観光地にしては値段も手頃だと思います。あんかけしか食べてはいませんが、味も良いです。また、行きたいと思います。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

お客さんをお連れしての「月兎」、満足のひと時!

 本日は、東京、札幌のお客さんをお連れしての昼食です。行ったのは、こないだ下見に行った北斗市の「月兎」です。(前回訪問の様子

 くわらんか弁当と月兎定食を用意していたのですが、お客さんはくわらんか弁当を選択しました。というわけで、自分は月兎定食(900円)を頂きました。

144dscf0450

 おかずです。相変わらずの素晴らしさにお客さんがいることすら忘れます。なお、ご飯のお代わりはしませんでした。これで充分でした。

144dscf0452

 食後のコーヒー(400円)です。引き立てのコーヒーの香りがすばらしいです。

144dscf0453

 本日は、お天気も素晴らしく、お店、お料理共々、満足されたと思っています。「月兎」さん、最高です。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

「やぶ源五稜郭店」から、出前を取りました!

 本日は、我が家のO女史、W女史が出前を取るというので便乗しました。出前をお願いしたのは、「やぶ源五稜郭店」です。 まずは、メニューです。

144dscf0443

 こちらは、両女史が頼んだあんかけ焼きそば(730円)です。なかなかのボリュームです。

144dscf0431

 遠距離通勤のK氏と奥さんが美人なT氏は、だったんそば大もり(630円)です。この店に限らず、ダッタンそばそのものは、けして美味しい物だとは思えない自分です。(美味しい物は身体に悪いという意見もあります。)

144dscf0417

 サッカーおじさんI氏は、肉丼(630円)です。やっぱり肉丼は肉丼です。他人丼でもありませんでした。帯広風豚丼なら嬉しいのにね!

144dscf0420

 自分は、カツ丼(900円)です。900円ということもあり期待が大きいです。

144dscf0433

 カツは、厚さ7~8㎜といったところでしょうか?味は普通に良いのですが、900円という値段を考えると満足度はけして高くはありません。「妥当な値段は、700円~750円くらいかな!」と思いました。出前をしてもらっているので、贅沢は言えませんが・・・・!

144dscf0438

 自分の中でベストなカツ丼と言えばここでした。函館でも、いつかはこういうカツ丼と巡りあえる日がくると思っています。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

札幌からのお客さんと共に、「長月」を再訪!

 本日は、札幌本社の方と函館駅前で昼食です。味と値段のバランスを考慮し、「丸南本店」に行こうと思いましたが、本日は火曜日、定休日です。従って、以前行った「長月」に行くことにしました。(以前の報告

 元プレイボーイのSさんは、以前自分が食べた東の横綱に位置付けられているこの店の看板メニューの海老かき揚げせいろ(1,200円)を食べました。

1444dscf0399

 函館支店長のTさんは、なすびの冷そば中盛り(850円+150円)です。

144dscf0403

 自分は、かしわ南蛮せいろの中盛り(900円+150円)です。

144dscf0408

 温かいつゆの中に鶏肉がはいっています。つゆは濃厚で美味しいです。

144dscf0410

 そばのアップです。見事です。

144dscf0413

 ところで、かしわ南蛮せいろと鴨南蛮せいろに添えられている薬味の中に、寒作里(かんずり)というものがあります。南蛮を塩、麹、柚子につけ込んで寝かせたものです。辛みと柚子の香りがいいですね!

144dscf0395

 カウンターだけのお店ですが、本格的な手打ちそばの味に、お客さんも大満足(だと思う)の「長月」さんでした。

banner2で順位を見る。

以前

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

「陣屋昭和店」で蕎麦を食べた!

 本日は、風邪気味であまり食欲がないため、蕎麦を食べることにしました。行ったのは、「陣屋昭和店」(函館市昭和2丁目23-8)です。

144dscf0391

 メニューは豊富です。ご飯物も豊富にあります。

144dscf0382

 大もりそば(536円)です。もりは2段ですが、大もりは3段になります。

144dscf0384

 蕎麦です。細めの蕎麦で、そばの味は、普通ですが、つゆが美味しく、しかも冷たく冷えていて嬉しいです。値段も安いし、量もそこそこあります。

144dscf0387

 今度は、セット物でも食べてみましょう!

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

「バスク」の生ハムの美味しさに感動する!

 数日前の報告です。

 この日は、函館支店長のTさん他とスペイン料理で有名な「バスク」(函館市松陰町1-4)に行きました。

144dscf0178

 オードブルの盛り合わせです。お店の方が説明しれくれましたが、詳しいことは覚えられませんでした。でも、一品一品が丁寧に作られていて、美味しかったです。

144dscf0184

 本日のスープです。にんにくの香りがいいですね!

144dscf0196

 そして、注目の生ハムです。マスターが大きな枝肉を目の前で切ってくれます。もう1,000本くらい作っているらしいですが、この生ハムは1年半くらい寝かせておいたものらしいです。

144dscf0188_2

 早速いただきます。初めは、生ハムだけで・・・・、う~ん、美味しいです。我々の年代はハムと言えば、魚肉ハムを連想しますが、全く違います。また、スーパーで売っている熱処理していないという生ハムとも全然違います。この美味しさは、衝撃的です。初めて味わう本格的生ハムの美味しさに感動しました。

144dscf0192

 この後、肉料理などをいただきましたが、いずれも美味しかったです。ところで、ワインも赤、白それぞれをいただきましたが、赤ワインの方がグラスが大きいんです。聞いてみたら、「酸化させて飲むために、グラスが大きい!」とのことでした。日頃、焼酎の水割りを飲んでいる自分には、ワインの味は難しいです。

144dscf0211

 「バスク」さんは、おしゃれな雰囲気で食事をすることができる素晴らしいお店でした。一度、我が家の奥さんを連れていけると良いのですが・・・・!

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

久々のステビキ

 本日は、ステーキビクトリアです。函館に来てから初めてです。早速食べたのものを紹介します。娘達は、いつものようにお子様ランチです。

144dscf0348

 上の娘は、何回もコーンクリームスープをお代わりしていました。最近、食べる量が増えています。もう少しでお子様ランチを卒業するものと思われます。

 さて、自分は初めての大俵ハンバーグです。お店のお姉さんが持ってきてくれて、白い紙を用意してからソースをかけます。

144dscf0355

 大俵ハンバーグとのご対面です。

144dscf0357

 中は、レアです。プレートで自分の好みになるまで焼きます。

144dscf0374

 美味しいのですが、自分は普通のハンバーグの方が好みです。

 奥さんは、いつものようにカットステーキです。

144dscf0362

 函館でも人気のステビキでした。

 ところで、函館でも既にTVのデジタル放送が始まっています。9月中は試験放送のようですが、我が家のブラウン管ハイビジョンテレビ(地デジ対応のDVDとの接続です。)もようやくその真価を発揮する時がきました。画像は、さすがに綺麗です。一度見ると、アナログには戻れなくなります。余計な話ですみません。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

せたな町、「温泉ホテルきたひやま」は、つるつる温泉だった!

 昨日は、雨のため外出できず、我が社の食堂でした。醤油ラーメンを食べましたが、不味いです。特に麺が・・・・・!カップラーメンにしときゃよかったです。

144dscf0330

 報告する必要もないネタですが、あまりにもショックで・・・・・!

 本日のお昼は、家で食べたため、こないだ宿泊したホテルのことを報告いたします。

 渡島桧山地方の取引先を廻った後、我々は本日の宿泊先である「温泉ホテルきたひやま」に向かいました。
 温泉は、お肌がすべすべになるお湯で、とっても気持ちがよかったです。温泉に入った後は宴会ですが、宴会場がとても広い割に、人数は少なめです。ミスター競馬こと独身S氏、自分と同じ独身寮にいたアニメ王N氏とK氏の3人をお迎えして、計7人の宴会です。

144dscf0256

 下の写真は晩御飯です。これに天ぷらが追加されます。まずまずの内容といったところでしょうか?

144dscf0260

 その天ぷらと小鉢の中身です。

144dscf0264

 ミニ鍋の中身は、陶板焼きでした。お肉は少し固めでした。ジャガイモをもう少し食べたかったです。

144dscf0268

 この後、部屋に戻って深夜まで宴会が続きました。

 無事、二日酔いでもなく、さわやかな朝を迎えました。宿泊した時の楽しみは、やっぱり朝ご飯です。「ホテルきたひやま」の朝ご飯は、一般的でした。せたな町らしい一品が添えられるわけではありませんが、民宿ではないので仕方がないかもしれません。

144dscf0283

 つるつる温泉と建物が綺麗なので、皆、そこそこ満足だったようです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

森町、「ゆっこラーメン」のカツラーメンは、ボリューム満点だった!

 本日のお昼は、森町で食べることにしました。自分のリクエストで、以前『函食探報告』として報告させていただいた「ゆっこラーメン」(森町)に行くことにしました。

144dscf0291

 メニューです。店の母さんのお薦めは、やっぱりカツラーメンです。

144dscf0297

 自分ともう1人の同行者は、それぞれカツラーメンの味噌と醤油(いずれも800円)をもらいました。大きなお盆に二つのラーメンが乗せられてきます。

144dscf0299

 こちらは、味噌カツラーメンです。丼も大きいです。

144dscf0302

 自分が食べた醤油カツラーメンです。豚カツがビックです。

144dscf0308

 厚いお肉をたたいてのばしているので、厚みは、さほどでもありませんが、かなりのボリュームです。豚カツは、揚げたてなので、熱々、ジューシーでとっても美味しいです。

144dscf0311

 麺です。味は普通ですが、麺の量がこれまた多いです。通常の店の大盛りくらいはあります。

144dscf0314

 200グラムは、あろうかという豚カツを食べたところで、お腹に相当こたえます。風邪気味ということもあって、道半ばにしてあえなく挫折しました。

 サッカーおじさんI氏は、ラーメンとチャーハンのセット(1,000円)です。ラーメン全部とチャーハンをほんの少し食べたところでギブアップです。チャーハンはお持ち帰りとなりました。

144dscf0305

 遠距離通信のK氏は、地元ですが、この「ゆっこラーメン」は、初めてだったようです。冷やしラーメンの大盛り(700円+100円)を食べました。かなりの量でしたが、なんとか完食です。

144dscf0319

 「ゆっこラーメン」さんは、地元の豚肉を使った豚カツがご自慢です。カツラーメンはもちろんのこと、カツ丼やカツカレーなどもあります。今度は、カツ丼でも食べてみます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

長万部町、久々の「三八飯店」で五目ラーメンを食べました。

 昨日は、せたな町に行っていたため、ブログの更新が出来ませんでした。一日遅れで報告させていただきます。

 この日は、札幌本社からのお客さんと共に、ご贔屓周りをする日です。お客さんは、昼近くに長万部駅に到着するため、お昼は長万部町で食べることにしました。長万部町と言えば、やはり「三八飯店」ということになりますね!

144dscf0249

 お客さんは、当然のことながら一押しメニューのあんかけ焼きそば(750円)です。このボリュームが魅力です!

144dscf0245

 遠距離通勤のK氏は、浜チャンポン大盛り(750円+200円)です。

144dscf0226

 普通サイズに200円増しというだけあって、かなり大きくなります。右にあるのは自分が食べた五目ラーメンです。

144dscf0235

 五目ラーメン(750円)のアップです。ある人から浜チャンポンよりこちらの方が美味しいということを聞いていましたが、確かに無難に美味しいですね!ただし、同じ値段ならやっぱりあんかけ焼きそばの方がお勧めだと思います!

144dscf0232

 ところで、以前には無かった券売機システムが導入されていました。注文は、全てこの券売機で食券を買って、お店の人に渡すシステムです。

144dscf0247

 コストの削減が理由かもしれませんが、なんとなく味気ないです。注文を取るときの店員さんとのコミュニュケーションが全く無くなってしまいました。お近くにある「かなや」さんと同じですね!「三八飯店さん、おたくもですか!」と叫びたくなる心境です。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

「松よし中島店」の蕎麦は、値段も手頃で、しかも美味しかった!

 本日は、体調が今ひとつ(風邪気味?)なので、軽く蕎麦でもと思い、美味しい手打ち蕎麦で有名な「松よし」(函館市中島町6-7)に行きました。

144dscf0163

 メニューですが、手打ちの割には値段が安いです。

144dscf0174

 こちらは、温かいお蕎麦のメニューです。

144dscf0171

 セット物もあります。

144dscf0176

 オーソドックスに大もり(580円)を食べました。

144dscf0167

 盛りもなかなかです。

144dscf0169

 蕎麦のアップです。美味しいです!こしもあるし、つるっとした食感もいいですね!つゆは、少ししょっぱめです。自分としては、あと、ほんの少し甘みがあったほうが好みではありますが、美味しいつゆでした。

144dscf0168

 なお、大もりの上の特盛りというのも隠れメニューであるようです。今度、絶好調の時に食べてみます。なお、写真付きでメニューに載っている天ぷら蕎麦も美味しそうでした。
 多くの方が、お勧めしている理由が分かりました。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

お昼は雨だったので出前のラーメン、夜は「たつみ」のジャンボ鳥を食べる!

 今日は、朝から雨模様でした。社員食堂では物足りないし、出歩くのもおっくうなので、いつもの「横丁ラーメン」から出前を取ることにしました。自分と函館の生き字引H氏が食べたのは、中華飯のハーフと塩ラーメンのハーフです。ハーフとは言いながら、通常のお昼ご飯としては、充分な量です。

144dscf0137

 こちらは、奥さんが美人のT氏とサッカーおじさんI氏が食べたあんかけ焼きそばです。

144dscf0132

 夜は、会社の仲間でちょっとした宴会をやりました。今回のメインは、「たつみ食堂」のジャンボ鳥です。大きな鳥の唐揚げです。半身で800円ですからお値段的にも魅力的です。

144dscf0146

 二つ並べてみました。なんだか食べるのが申し訳ない感じです。

144dscf0150

 でも、手で豪快にさばきます。さばいた鳥を、これまた豪快にいただきます。美味しいです。ぱりぱりの皮はもちろんのこと、お肉にも味が染みていてとっても美味しいです。

144dscf0153

 函館の新名物になれるかどうか?

banner2で順位を見る。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

札幌北24条にある「モハン・ディッシュ」の本格インドカレーは、安くて美味しかった!

 「北24条のお寿司屋さん」で美味しい寿司を食べた後、なんと函館の生き字引H氏がラーメンを食べると言い始めました。

 「よし、それならカレーを追求しよう」(実は、昨日の夜、H氏とK氏は、イエロとサボイの2店をはしごしているのです。)ということで、北24条界隈のカレー屋さんを巡ろうしたら、時間も時間だったため、閉まっていました。しばらくふらついていたら、本格的アジア料理のお店を発見しました。お店の名前は、「モハン・ディッシュ」(北24条西4丁目)といいます。

133dscf9858

 メニューです。本格的インド料理屋さんとしては、安めの値段だと思います。

133dscf9873

 自分は、ポークカレー(680円)とプレーンナン(ミニサラダとのセットで200円)をもらいました。ナンは大きいです。

133dscf9877

 ポークカレーです。大きなお肉がたくさん入っていました。スパイスが効いた美味しいカレーです。今回は大辛(5辛)を食べましたが、もう少し辛くても大丈夫です。ナンで食べても美味しいのですが、ご飯にも合いました。

133dscf9889

 こちらは、H氏が食べたチキンカレー(600円)です。

133dscf9879

 K氏は、ダルカレー(680円)です。豆のカレーのようです。

133dscf9884

 自分以外の2人は、ライス(ミニサラダとのセットで200円)にしましたが、ライスは、けっこうな量があります。

133dscf9894

 スープカレーもいいですが、やっぱり本格的なインドカレーも美味しいです。特に、このお店は、味の良い本格的なインドカレーの割には値段が安く、夜遅くまで営業しているので、重宝しそうです。札幌に行ったら、また行きます。

 それにしても、この日は、手羽先屋さん、おすし屋さん、カレー屋さんの3軒、そのどれもが美味しいお店で、大満足の一夜とでも言うべき夜でした。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌:「北24条のお寿司屋さん」は、やっぱり最高だった!

 昨日は上の娘が通う小学校のお祭りでしたが、本日は、下の娘が通う幼稚園のお祭りでした。お昼はお祭り会場でラーメンやおにぎり、焼き鳥などを食べました。幼稚園児のお母さん方が調理したようですが、素人の作るラーメンはけして美味しいとは言えず、「そばかうどんにしておいた方が無難だね」と思いました。

 というわけで、本日も外食の報告はお休みです、従って、数日前の札幌の情報を報告させていただきます。

 この日は、札幌出張でしたが、夜は自分のリクエストで「やきとりキィー」に行って、めちゃくちゃ美味しい手羽先を食べました。(残念ながら、今回の報告はありません)

 キィーで気分良く酔っぱらった我々は、またもや「北24条のお寿司屋さん」に向かったのでした。今回の同行者は、函館の生き字引H氏と森町から遠距離通勤しているK氏です。まずは、いつものようにお酒をもらいます。本日のお通しは、カレイの煮付けでした。

133dscf9833

 また記憶をなくすといけないので、早めにお寿司を注文します。最近は冷静にセットのお寿司を頼むことが多いです。今日も、松(2,000円)を3人前頼みました。

133dscf9838

 なんと行っても、トロですね!素晴らしいです。また、この日のヒラメも肉厚でした。他のネタももちろん美味しかったですよ!

133dscf9842

 なお、この「北24条のお寿司屋さん」の名前については、初めにこの店を教えてくれた人から、「あんまり広めないでね」と言われているために、ブログに書けないんです。でも、既に他のブログでも紹介されているし、知っている人は知っていると思いますので・・・・! (自分のブログでも前回の記事からたどっていくと、わかります。)

banner2で順位を見る。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

大門に古くからある「杉の子」で連絡船カクテルなる物を飲みました!

 数日前、駅前で飲む機会がありました。その日のことを報告させていただきます。

 一軒目、二軒目は、既に行ったことのあるお店ばかりだったので省略しますが、三軒目に行ったお店は、「杉の子」(若松町19-16)というお店です。元プレイボーイのSさんに連れられて入りました。

133dscf9991

 お店は、外の寂しさから想像できないくらいお客さんで一杯でした。店内は、積み重ねてきた時間の重みを感じさせるような雰囲気です。ムードがあります。我々おっさん三人組は、明らかなミスマッチではありますが、久々の雰囲気に酔いも加速します。ところでメニューの一部です。

133dscf9978

 頼んだのは、連絡線の3色です。こう言っても分かりませんよね!下の写真の左から、大雪丸(緑)、八甲田丸(黄)、羊蹄丸(紅)です。自分が飲んだのは、黄色の八甲田丸でしたが、フルーツ牛乳のような味で、なかなか飲みやすかったです。

133dscf9986

 というわけで、おしゃれな「杉の子」さんでカクテルを頂きましたが、ちょっとビックリしたのが、ノーチャージだったこと!従って、カクテル代の800円しかかかりませんでした。観光の方や女性の方にも安心してお勧めできるお店ですね!
 でも、おっさん三人じゃーね!結局、この後、いつもの「丸南本店」でお酒を飲んで帰ったのですが、丸南でもお酒代の500円だけの請求でした。いやー、良心的なお店ばかりで良かったです。

 「杉の子」を紹介しているHPです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「長崎家」のミニカレーセットはボリューム満点!

 本日は、上の娘が通う小学校でPTA主催のお祭りがあったため、お昼は、小学校の体育館で、やきそばやらラッピのハンバーグを食べました。従って、外食の報告はお休みです。

 ということで、昨日の夜の報告をさせていただきます。昨日の昼にラーメンを食べたことは既に報告済みですが、なんとなく長崎ちゃんぽんが食べたくなって、元プレイボーイのSさんと軽く飲んだ後にそのことを言うと、「じゃー行こう」ということになりました。で、久々の「長崎家」です。(メニューや外見等は、以前の報告を参考にしてください。)

 ふとメニューを見るとラーメン又はちゃんぽんに200円足すだけで、ミニカレーのセットが食べられるようです。それならと、ちゃんぽんとミニカレーのセット(600円+200円)を食べました。カレーはミニサイズとはいうものの、けっこうなボリュームです。「多いじゃん!」と思わずつぶやいてしまいましたが、同時に「食べきれないかも・・・」という不安が胸中をよぎります。味は、普通に美味しいです。

144dscf0025

 ちゃんぽんです。この時、カレーを既に半分程食べたところですが、このちゃんぽんの量にさっきの不安が倍増します。でも、このちゃんぽんが食べたくて来たのです。頑張ります。

144dscf0031

 以前も報告しましたが、本場から取り寄せているという麺です。そして、やっぱりスープが美味しいですね!

144dscf0036

 ところで、完食できたかどうか?ですが・・・・・!

 カレーは、とりあえず食べました。ちゃんぽんの麺と具も食べました。残るはスープです。美味しいスープですから頑張って飲みます。

 しかし・・・・・・!やっぱり完食できませんでした。日頃、ラーメンのスープは全部飲み干さないと気がすまない自分ですが、ミニ(より多い)カレーが効いてあえなくギブアップです。

 ただ、この店だけとは限らず、ラーメンのスープを残すお客さんが多いので、普通に言うと、「ちゃんと食べた!」ということになるかとは思いますが・・・・・・!
 今度は、せめて小ライスくらいにします。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »