« 「松よし中島店」の蕎麦は、値段も手頃で、しかも美味しかった! | トップページ | 森町、「ゆっこラーメン」のカツラーメンは、ボリューム満点だった! »

2007年9月 6日 (木)

長万部町、久々の「三八飯店」で五目ラーメンを食べました。

 昨日は、せたな町に行っていたため、ブログの更新が出来ませんでした。一日遅れで報告させていただきます。

 この日は、札幌本社からのお客さんと共に、ご贔屓周りをする日です。お客さんは、昼近くに長万部駅に到着するため、お昼は長万部町で食べることにしました。長万部町と言えば、やはり「三八飯店」ということになりますね!

144dscf0249

 お客さんは、当然のことながら一押しメニューのあんかけ焼きそば(750円)です。このボリュームが魅力です!

144dscf0245

 遠距離通勤のK氏は、浜チャンポン大盛り(750円+200円)です。

144dscf0226

 普通サイズに200円増しというだけあって、かなり大きくなります。右にあるのは自分が食べた五目ラーメンです。

144dscf0235

 五目ラーメン(750円)のアップです。ある人から浜チャンポンよりこちらの方が美味しいということを聞いていましたが、確かに無難に美味しいですね!ただし、同じ値段ならやっぱりあんかけ焼きそばの方がお勧めだと思います!

144dscf0232

 ところで、以前には無かった券売機システムが導入されていました。注文は、全てこの券売機で食券を買って、お店の人に渡すシステムです。

144dscf0247

 コストの削減が理由かもしれませんが、なんとなく味気ないです。注文を取るときの店員さんとのコミュニュケーションが全く無くなってしまいました。お近くにある「かなや」さんと同じですね!「三八飯店さん、おたくもですか!」と叫びたくなる心境です。

banner2で順位を見る。

|

« 「松よし中島店」の蕎麦は、値段も手頃で、しかも美味しかった! | トップページ | 森町、「ゆっこラーメン」のカツラーメンは、ボリューム満点だった! »

函館近郊の町」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。
長万部町の三八飯店は国道5号線を走れば必ず目に付くのですが、なかなか入る機会がありませんでした。

で、本日、ようやく名物の「あんかけ焼きそば」を食すことができました。味は最高でした!

ただ、私・・・迂闊にも「大盛り」(900円)を頼んでしまったのです。出てきた物に目が点になりました。
「お待ちどうさまでした~」と店員が持ってきたのは、まるで底の深い洗面器のような器に山のように盛られたあんかけ焼きそば・・・(汗)

先日引退したジャイアント白田のごとく、何とか完食しましたが、6時間以上経った今でもお腹が苦しいです(苦笑) 皆さん、大盛りには気を付けましょう~・・・・

投稿: 四十路 | 2007年10月 6日 (土) 21時47分

四十路さん、おはようございます。
長万部の三八飯店はいつも車がいっぱい止まっていますよね!
長万部に仕事に行くと、結局、三八飯店ということになってしまいます。
やはりお勧めはあんかけ焼そばです。味といい、ボリュームといい他のメニューを圧倒する内容だと思います。
しかし、大盛りはやっぱり無謀だと思います。むしろ、あんかけ焼そばのスモールと小ライスをもらったほうが、中華丼代わりになって良いと思います。
でも、これも勉強ですよね!
自分も、普通に大盛りを頼んで大失敗したことが何度もあります。最近は大盛りを頼まなくなったので、失敗することもありませんが・・・・・!
(sayupapa)

投稿: 四十路さんへ | 2007年10月 7日 (日) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/16366813

この記事へのトラックバック一覧です: 長万部町、久々の「三八飯店」で五目ラーメンを食べました。:

« 「松よし中島店」の蕎麦は、値段も手頃で、しかも美味しかった! | トップページ | 森町、「ゆっこラーメン」のカツラーメンは、ボリューム満点だった! »