« 「よし庵」で、送別会の第二弾をやりました。 | トップページ | 「一心亭」で焼肉を食べました。 »

2007年9月29日 (土)

やきとり「わるさん」、物騒な名前だけどご主人、女将さん共に優しい方でした。

 数日前の送別会の続きです。
 送別会の2次会は、中間管理職のSさん、函館の生き字引Hさん、遠距離通勤のKさんと共に、やきとり「わるさん」(函館市亀田町22)に行きました。「ときわ」の並びというか、「招福」の斜め向かいです。

144dscf1385

 タイトルにも書きましたが、なんだか物騒な店名です。でも、ご主人や女将さんはとても優しい方でした。メニューはこちらです。

144dscf1391

 豚串(200円/2本)です。ジューシーで美味しいです。

144dscf1399

 鳥せい肉と鶏皮です。これも美味しかったです。

144dscf1405

 餃子です。実は、この頃から寝てしまい記憶がありません。

144dscf1410

 メニュー表から判断して、レバ刺し(冷)でしょうか?でも、なんだか違うような気が・・・・!

144dscf1416

 「わるさん」は、とってもアットホームなお店でした。悪い人たちが集まるお店でもありませんでした。値段も安いので、また行きます。

banner2で順位を見る。

|

« 「よし庵」で、送別会の第二弾をやりました。 | トップページ | 「一心亭」で焼肉を食べました。 »

函館(焼き鳥、焼肉)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/16605107

この記事へのトラックバック一覧です: やきとり「わるさん」、物騒な名前だけどご主人、女将さん共に優しい方でした。:

« 「よし庵」で、送別会の第二弾をやりました。 | トップページ | 「一心亭」で焼肉を食べました。 »