« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の25件の記事

2008年1月31日 (木)

とってもレトロな天ぷら屋「まつ本」で上天丼を食べる。

 これも数日前の情報です。札幌から函館に帰って来た日、久しぶりに函館駅周辺でお昼を食べることにしました。道南食堂や津軽屋食堂、鳳蘭など行きたいと思っているお店は何軒かあるのですが、この日は、ずっと以前から気になっていた「まつ本」(函館市松風町3)に行きました。

144dscf5178

 外見もレトロですが、店内も思いっきりレトロです。傾いたカウンター、はがれ落ちそうな壁、時代を感じさせる冷蔵庫・・・・、このレトロさを何と言って表現していいか少しばかり迷います。前置きが長くなりましたが食べたのは上天丼(1,100円)です。具は、海老3本、キス2尾、鮭です。海老は、ブラックタイガーではなく、生の南蛮海老のようです。天ぷらも美味しいですが、天丼のたれがこれまた美味しいです。

144dscf5179

 なお、お味噌汁は、別料金(100円)なので、計1,200円になります。ちょっとだけ値段が高いような気もしますが、生ネタ少量販売の天ぷら屋さんのようなので、仕方がないかもしれません。なお、このレトロさは、今となってはとっても貴重で、別な意味で函館らしさを感じることができるお店だと思います。ただし、こういう本物のレトロが駄目な人には、全くだめだと思います。お店に入る前に、良く考えてから入ってくださいね!

banner2で順位を見る。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

札幌出張「ぶあいそ」のもつ鍋は美味しかった。しかも雰囲気最高!

 お昼の続きです。午後からの仕事を終え、夜は飲み会です。仕事の続きのような飲み会でもありますが、皆、やっぱり美味しい物を食べるのが好きなようです。で、行ったのは「ぶあいそ別邸」(札幌市北8西5)です。

144dscf5162

 下の写真は馬刺しです。見事ですね!めったに馬刺しは食べませんが、これほど見事な馬刺しは初めて見ました。

144dscf5168

 そしてもつ鍋です。やや甘めの味噌だれは、にんにくの風味が効いていて、美味しかったです。追加でもつと野菜、チャンポン玉を入れるのですが、これがまた抜群に美味しいです。締めの雑炊まで食べて満足満足です。

144dscf5171

 ところで、いいですね~この雰囲気、女性客やアベックが多いのもうなずけます。まあ、おじさん軍団の我々には雰囲気はあまり関係はありませんが・・・・・!
 お値段はけして安くはないのですが、美味しいもつ鍋と共に、雰囲気の良さで、お勧めの一軒です!

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌出張「TAPA札幌駅前店」で、パスタを食べる!

 数日前の情報ですが、この日は札幌出張の日、朝函館駅を出発したスーパー北斗は、ちょうどお昼に札幌駅に到着します。お昼は、パスタが食べたかったのですが、どうもパスタ屋さんに1人で入るのは気が引けます。たしか「TAPA札幌駅前店」にパスタがあったはずだと思い、行くことにしました。

 メニューです。パスタランチもありますが、自分の好きなペペロンチーノもあります。

144dscf5152

 大盛りもできるそうなので、ペペロンチーノの大(520円+100円)を食べました。オリーブオイルが効いていて美味しかったです。

144dscf5155

 食後にコーヒー(100円)を飲んで、まずまず満足して午後からの仕事に向かったのでした。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月30日 (水)

七飯町「そばん花」のそばは、確かに美味しかったが・・・・・・!

 本日は、七飯町方面で仕事だったため、お昼も七飯町で食べることにしました。仕事の打合せを終え、お昼を食べる話をしたら、相手先から「こだわりを持った美味しいそば屋がある」と教えられて行ったのは、「そばん花」(七飯町峠下)です。

144dscf5264

 確かにこだわりがすごいようです。このメニューの裏側に、そのこだわりがびっしと書かれています。手打ちだけあって、値段は高めです。

144dscf5256

 自分が食べたのは、ランチ(1,200円)です。山菜そば、野菜の天ぷら、ご飯のセットです。確かにそばは美味しかったです。このセットは、そばの量は少ないものの、ご飯と天ぷらでお腹がいっぱいになります。でも、ちょっと高いかな!

144dscf5259

 苦労人Fさんが食べたのは、たぬきそば(850円)です。「とっても上品で美味しい蕎麦だ」と言っていました。しかしながら、「量が少ない!」とも・・・・!
 なお、大盛りは330円増しになりますが、その方が良さそうです。でも、ちょっと高いかな~!

144dscf5263

 もうお一方、大ボスOさんは、もり二段(1,100円)です。その名のとおり、もりそばが二段です。

144dscf5261

 さて、この「そばん花」さんは、美味しいお蕎麦を提供するお店として、地元でも人気があるようです。国産のそば粉を使った手打ちそばは、どうしても値段が高くなります。しかも、この店構えなら、お店の減価償却費も値段に跳ね返るので、このくらいの値段も当然と言えば当然かもしれません。まあ、貧乏サラリーマン、しかも常に満腹状態でいなければ気が済まない自分にとっては、”ちょっと趣向が合わないな”とも感じました。値段と味のバランスよりも蕎麦の味を重要視する方にはお勧めの一軒のです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

しお専科「慶州」には、味噌、醤油、辛いラーメンもあった!

 いつか行こうと思っていた「慶州」(函館市美原1-20)ですが、オヤジさんが既に紹介(こちら)されています。自分も参考にさせていただきました。

144dscf5109

 オヤジさんのブログにも載っているメニューです。大盛りが無料、麺が二玉になる特盛りで50円増しというのは、とっても良心的だと思います。その他のメニューも安めです。

144dscf5125

 セットメニューもあります。

144dscf5123

 自分は、ミニBセット(醤油ラーメンとから揚げ、半ライスで750円)です。まずは醤油ラーメンです。醤油ッ気があまり強くなく食べやすいラーメンでした。麺が少し柔かったのが残念です。

144dscf5137

 セットのから揚げと小ライスです。フルサイズのラーメンとセットでこの値段はお得だと思います。

144dscf5144

 こちらは、Cセット(塩ラーメンと半炒飯セットで700円)の塩ラーメンです。

144dscf5132

 半炒飯です。味は、普通です。

144dscf5138

 奥さんは、いつものように味噌ラーメン(600円)です。味噌ラーメンで600円なら、安いですね!

144dscf5130

 そして、オヤジさんのブログにも書いてありましたが、サービスの漬物です。白菜の浅漬けですが、とっても美味しかったです。

144dscf5128

 お店の看板には、しお専科とかいてあるので、塩ラーメン専門店かと勘違いするかもしれませんが、味噌ラーメンも醤油ラーメンも、辛いラーメンもありました。特に、慶州ラーメンというのは、辛さを強調したこの店の看板メニューのようです。辛いラーメンがお好きな人はいかがですか?

banner2で順位を見る。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

「昭和食堂」、本日も出前です。

 最近、出前をとることが多いのですが、本日も出前をとりました。注文したのは、「昭和食堂」(函館市昭和4)です。(前回、お店で食べた時の報告はこちら

 1月1日から料金を改定したそうです。仕方がないですね!

144dscf5065

 こちらのメニューも値上がりしたのかな?

144dscf5067

 というわけで、自分は醤油ラーメンとミニカツ丼のセット(830円)です。

144dscf5046

 ラーメンが伸びるのは、仕方がないですね!まあ、しかし、伸びたラーメンもなかなか味があっていいんですよね!これが!

144dscf5061

 ミニカツ丼ですが、とてもミニとは思えません。ちょっと小ぶりなカツ丼と言った感じです。お腹がいっぱいになりました。味も良かったです!

144dscf5059

 伸びたラーメンが好きというOさんは、五目ラーメン(680円)です。美味しそうですね!

144dscf5050

 Wさんは、豚汁とマスフライ定食(850円)です。かなりのボリュームです。

144dscf5056

 サッカーおじさんI氏は、ヒレカツ定食(830円)です。お腹がいっぱいになるそうです。サランラップくらいはずして写真をとらないとダメですね!

144dscf5054

 「昭和食堂」さんは、値上げしたとはいえ、安くて美味しくて量が多い、三拍子そろった食堂ですが、出前もしてくれるので四拍子そろった食堂だと思います。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

「喜多八」のセットメニューは、ボリューム満点だった!

 本日のお昼は、久々に「喜多八」(函館市亀田本町45-19)に行きました。函館に来た当初に行って以来(その時の報告)です。

144dscf5007

 メニューです。

144dscf5022

 セットメニューもあります。

144dscf5020

 ランチタイムは、少しお得になっています。

144dscf5043

 自分が食べたのは、ランチタイムのとんかつセット(850円)です。とんかつ定食にそば一人前がつくような感じで、かなりのボリュームです。

144dscf5036

 そばは、冷たいそばよりも温かいそばの方が美味しいです。つゆがいいですね!

144dscf5039

 とんかつも、充分に大きいです。ただ、漫画「美味しんぼ」の何話かに、イチゴにミルクをかけて出され、山岡氏が憤慨した話が載っています。このケチャップとソースが混ざった特性ソースが最初からかかっているのは、それと同じなのかもしれません。

144dscf5041

 なお、ボリュームがあるので難儀しましたが、かろうじて完食しました。でも、お腹がいっぱいになり、サービスでいれてくれたコーヒーは、残してしまいました。

 同行の森町から遠距離通勤しているK君は、そば定食(800円)を食べました。

144dscf5029

 そばは、天ぷらそばになります。海老の天ぷらも大きく、ボリュームもあるようです。K君も満足していました!

144dscf5033

 この「喜多八」のセットメニューは、そば単品よりも明らかにお得です。セットメニューの出前をしてくれるかどうか聞いてくるのを忘れました。きっと無理なんでしょう!

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七飯町、「ことぶき」のジャンボ五目あんかけ焼きそばは、噂どおりの量だった。

 函館近郊の評判のお店を検索している時に、『七飯町ことぶきのジャンボあんかけ焼きそばがすごい』という書き込みを目にしました。しかし、お店を直設検索しても写真などの情報は見つかりません。いつか七飯町でお昼を食べる機会があれば行こうと思っていましたが、ついにその機会に恵まれました。こちらが、その「ことぶき」(七飯町本町146-1)です。

144dscf4956

 前置きが長くなりましたが、メニューはこちらです。

144dscf4964

 丼物、定食などのメニュー!

144dscf4963

 そして、このジャンボメニューが・・・!

144dscf4968

 自分が頼んだのは、オーソドックスに醤油ラーメンと半炒飯のセット(750円)です。

144dscf4970

 ラーメンです。醤油のとげとげしさがなくて、意外なことに美味しかったです。

144dscf4971

 半炒飯です。炒め具合も見事で、美味しい炒飯でした。そして、さらにあんかけ炒飯として食べることに・・(後述)

144dscf4975

 こちらは、同行者が食べたあんかけ焼きそば(750円)です。あんの量が多くかなりのボリュームです。ライスをもらえば、中華丼として食べることもできます。

144dscf4977

 さて、この店の名物というのが、このジャンボ五目あんかけ焼きそば(1,200円)です。森町から遠距離通勤しているK君がチャレンジました。値段は張りますが、海老やイカなどの具材が入るし、とてつもない量なので、お得と言えばお得です。自分も少しもらって、炒飯と共に食べましたが、濃いめの味付けで美味しかったです。

144dscf4990

 単品の写真だけを見ても大きさが分からないと思うので、普通盛りのあんかけ焼きそばと並べて写真を撮りました。大きさがおわかり頂けましたでしょうか?普通盛りの軽く2倍はあります。なお、麺は普通の量ですが、さらに麺の大盛りもできるそうですよ!

144dscf4993

 ところで、K君のチャレンジの結果ですが、九割方食べたところで、ギブアップです。惜敗というより、完敗という表現の方が近いと思います。なお、長万部「三八飯店」のジャンボあんかけ焼きそば(こちら)とどちらが多いのかは、食べていないので分かりません。わが道を行くK氏に食べてもらってから判断します。

 それと、場所がとっても分かりづらいので、お店のメニューに載っている地図を載せておきます。(これで分かるかな?)

144dscf4998

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寒いので、宮前町の「ふじや」から出前をとりました。

 数日間、更新していなかったので、まとめて報告させていただきます。まずは、ふじや(函館市宮前町20)から出前を取りました。(以前出前を取った時の報告はこちら、メニューはこちら

 自分は、大もりそば(550円)です。味は普通です。量がなかなか多かったです。足りなければおにぎりでも買って食べようかと思っていましたが、大丈夫でした。

144dscf4945

 渡島の重戦車I氏は、カツカレー大(750円+100円)です。かなりのボリュームでした。カレーがちょっと甘いと言っていましたが、満足できたようです。

144dscf4952

 最近、出前を取ることが多くなっています。社食で食べると飽きますからね!出歩くにも、この寒さでは億劫だし・・・・!というわけで、しばらくつまらないネタが続くと思いますが、ご容赦願います。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

最近人気のラーメン「響」、チャーシュが美味しかった!

 本日は、ラーメンを食べるために、「響」(函館市北浜町2の12)に行きました。人気店のようで、駐車場は満車です。

144dscf4916

 メニューです。

144dscf4928

 自分が食べたのは、韓流醤油(750円)です。キムチとチャーシューがすっごく入っています。

144dscf4936

 麺に、このスープが絡みます。野菜も入っていて、美味しいです。ただし、やや邪道ともいえる美味しさなのかもしれません!なお、スープは甘辛く、最後は飽きてきて全部を飲み干すことはできませんでした。でも、この豚バラ肉を使ったチャーシューは、適度な歯ごたえがあって、とっても美味しいと思います。

144dscf4939

 奥さんは、響流味噌(800円)です。味噌が違うのと、チャーシューが炙りになるようです。確かにチャーシューの厚みは素晴らしいです。奥さんの評価も高かったですよ!

144dscf4933

 娘達には、醤油ラーメン大(650円+150円)です。味見をしましたが、なかなかの味でした。

144dscf4930

 人気の秘密は、ラーメンの美味しさに加え、分厚くて、美味しいチャーシューにあるようですね!メニューを見た限りでは、値段が高いかなと感じましたが、このチャーシューで納得です。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

札幌の「コーシカ」で、13年振りにロシア料理を食べました。

 数日前、葬儀があって札幌に出かけていたのですが、そのとき、函館支店の独身S君と一杯やっていくことにしたのですが、この日は祭日ということもあって、休みの店が多かったのです。狸小路の炭やに行こうと歩いていたら、「コーシカ」(札幌市狸小路六丁目)を発見しました。

144dscf4771

 思えば13年振りの「コーシカ」です。母さん、元気でした。メニューは13年前と変わらずです。フードメニューはこれなんです!

144dscf4778

 まずはロシアンビールをもらいました。数種類ある中から、比較的普通のビールをもらいました。くせがなく、飲みやすいビールでした。

144dscf4788

 ウオッカもあるのですが、独身のS君がワインの方が良いというので、グルジアワインをもらいました。2,000円くらいのワインですが、辛口で美味しいワインでした。

144dscf4790

 食べた物をご紹介いたします。こちらはお通しのソーセージです!

144dscf4784

 ロシア料理といえば、ピロシキ(300円)ですね!

144dscf4793

 中身は日替わりで変わるようですが、基本はひき肉と野菜なのでしょう!薄味ですが、本場の味だと思います。(本場ロシアでピロシキを食べたことはありません・・・・・・!)

144dscf4797

 ペリメニ(500円)というシベリア風のギョウザです。

144dscf4800

 ゆであげソーセージ(650円)です。ソーセージは随分マイルドです。日本のソーセージなのかな?

144dscf4812

 そして、なんと言ってもボルシチですね!心と身体が暖まります。美味しいです。

144dscf4808

 13年振りに食べた「コーシカ」のロシア料理ですが、何も変わっていませんでした。思えば、ロシア料理って、上記の他にビーフストロガノフくらいしか知りませんよね!「コーシカ」の料理も、絶対的に美味しいか?と聞かれると、どう返事をしてよいか迷います。
 日本人が普段食べているのは、普通のランチや居酒屋でも、もっと多彩で、味も良く、栄養のバランスも取れていて、しかも飽きない、そんなものだと思いますが、ここ「コーシカ」のロシア料理は、メニューも少なく、味も単色です。
 ロシアの家庭で、普段どんなものを食べているかはわかりませんが、日本人ほど飽食美食に過ぎた人種はいないかもしれませんね!

 しかし、そういう意味でも、この「コーシカ」に行くべきです。ボルシチとピロシキ、お勧めです。 

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「マルコポーロ」で三貫フェアをやっていた!

 本日のお昼は、家で食べる予定だったのですが、娘達は「イクラのお寿司が食べたい」と言います。しばらく黙っていたら、上の娘が「お年玉で行く!」といいます。それなら行こうと早速、一割引きになるサービス券を持って、「マルコポーロ」(函館市亀田港町)に行きました。(もう何度か紹介しているので、報告する必要は無いかもしれませんが・・・!)
 偶然にも三貫フェアをやっていました。

144dscf4915

 前回と同じく、三貫になるものを中心に頼みました。娘達はやっぱりイクラです。

144dscf4884

 この中とろ、まずまずなのですが、満足感を得るためには、多少値段が高くても本まぐろの握りをもらったほうが良かったようです。

144dscf4886

 ヤリイカは、この値段にしては美味しいです。

144dscf4904

 ズワイガニは、下の娘が食べると思ったので頼みました。値段の割に満足感が、やや低め!

144dscf4895

 とろさばは、ちょっと酸味が利いているものの、脂がのっていて美味しいです。

144dscf4906

 ホタテは奥さんの大好物!活ホタテなので、美味しいのは当たり前!

144dscf4876

 こちらは南蛮エビ、甘エビは、大きさが違うのかな?

144dscf4900

 そしてサーモン、我が家で食べるのは下の娘だけ、この一皿も下の娘だけで完食しました。我が家の食卓でけして出ることのないサーモン、なぜ下の娘の好物になったのか、疑問です。

144dscf4893

 タコ足とタコ頭、どちらも126円皿としては満足できる美味しさです。

144dscf4889

 半額のラーメンももらいます。けして美味しいラーメンではありませんが、意外に食べられます。

144dscf4909

 ここのお寿司は、職人さんが握っているので美味しいです。まあ、安いのでネタはそれなりですが、満足できます。本日は、娘におもちゃもくれたし、10%割引券もくれました。また、三貫フェアの時に行きます。

 お寿司といえば、数日前に、またまた「たっちゃん寿司」に行ったんです。(初訪問の報告はこちら

 その時、「いつもの」というメニューは、学生さんなら値段が安いらしいと書きましたが、同じ値段のようですね!飲んだ帰りでしたが、函館の生き字引Sさんが、並寿司のジャンボ(840円)をもらいました。手前が普通、奥がジャンボです。

144dscf4844

 逆の角度から見てみます。こちらの方が大きさが強調できるかもしれません。

144dscf4849

 マルコポーロも良いけど、たっちゃん寿司もやっぱり良いなーと思ったのでした。

banner2で順位を見る。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

八雲町の「嵯峨」でランチ、ジャズ好きにはたまらないお店!

 引き続き、八雲町でのランチを報告いたします。この日は、オヤジさんのこの記事を参考にさせていただきました。八雲警察署近くにある「嵯峨」です。

144dscf4869

 ありましたよ!アルテックのスピーカーが!そのスピーカーから、軽快なジャズのリズムが流れています。ところで、メニューはこちら!

144dscf4859

 自分は、和風明太子スパゲッティ大(700円+200円)です。お腹が減っていたので大盛りにしました。店の母さんが、「普通でも多いよ!」と言いましたが、スパなら大丈夫だと思い注文しました。とりあえず完食はしましたたが、お腹がいっぱいになりました。

144dscf4866

 こちらは、焼肉丼(700円)です。

144dscf4862

 それにしても、八雲でこれだけのシステムとジャズのアルバムを備えてあるお店があるとは驚きです。(八雲の方、ごめんなさい)!
 実は、自分はジャズは知らないんですが、このオーディオはすごいです。このシステムで好きな音楽を聴いてみたいな~と思いました。

banner2で順位を見る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

八雲で人気の「ふくろう」で、醤油ラーメンとチャーシュー丼を食べました。

 今週は、札幌で葬儀があったり、管内で泊まりの出張があったりと、何かと忙しくブログの更新をすっかり怠けていました。また、函館にいても社食で食べていたので、報告するほどのネタも無かったのです。

 というわけなので、週末に何軒かをまとめて報告させていただきます。まずは、八雲町東町247にある「ふくろう」です。サッカーおじさんI氏のお気に入りのお店で、チャーシュー丼が美味しいようです。

144dscf4817

 メニューはこちら、ランチタイムはチャーシュー丼(中)が250円とお得になっています。

144dscf4823

 味噌ラーメンが人気のようです。中間管理職のSさんとサッカーおじさんI氏は、その味噌ラーメン(680円)を食べました。濃厚な味噌ラーメンのようです。

144dscf4824

 自分はというと、醤油ラーメン(600円)です。チャーシューは2枚です。

144dscf4827

 麺は、細めの縮れ麺です。

144dscf4832

 スープは、透明系でオーソドックスに見えますが、特徴があるスープ(醤油だれ)です。

144dscf4831

 チャーシュー丼の中(ランチタイムのみ250円)です。豚バラチャーシューが5枚ものっています。しかしながら、このチャーシュー、油がきつかったです。ご飯にも豚バラの油がしみ込んでいて、最後は残してしまいました。ごめんなさい。

144dscf4835

 こちらは、チャーシュー丼の小(200円)です。チャーシューは3枚になりますが、これでも十分過ぎます。

144dscf4837

 それにしても、すごい人気の「ふくろう」さんでした。人気の理由は、味噌ラーメンなんでしょうか?味噌ラーメンがお好きな方にお勧めのお店かもしれません。(醤油派には、ちょっと・・・・・・・)

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

「トラットリア コルツ」で、久々に夫婦二人だけの夜を過ごしました。

 この日、娘達は、たっての願いで奥さんの妹宅へ泊まりに行きました。となると、家に残るのは自分と奥さんだけ・・・・・!子供が生まれてから、二人きりになるのは、初めてです。せっかくの二人きりの夜だから、どうせなら、子供連れでは行きづらいお店に行こうと「トラットリア コルツ」(函館市梁川町18-10)に行くことにしました。

144dscf4748

 色々とメニューがあるのですが、選ぶのが面倒くさいので、二人で5,600円というパスタコースにしました。前菜が出てくるまでの間に一皿サービスしてくれました。

144dscf4715

 ビールで乾杯した後は、ワインをもらいました。ガッタビッキ ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテブルチアーノという舌を噛みそうな長い名前のイタリアンワインです。値段も張りますが、さすがの味でした。

144dscf4713

 前菜です。お店の方は、「ババガレイのなんとか」と言っていましたが、忘れました。

144dscf4719

 牡蠣のスープ仕立てです。パイを崩して一緒に食べますが、美味しかったです。あまり牡蠣を食べない我が家の奥さんも気に入ったようです。

144dscf4721

 パンも自家製で、独特の食感ですが美味しいです。

144dscf4725

 パスタは2種類選べます。まずは、なんとかとベーコンのバジリコ風味です。オリーブオイルが効いていて、とっても美味しかったです。

144dscf4730

 次は、わたりガニのパスタです。トマト風味のソースですが、わたりガニの香りが強く、味も濃厚ですっごく美味しかったです。

144dscf4735

 デザートですが、奥さんが選んだのはこちらです。

144dscf4739

 自分は、何とかとバナナの何とかです。

144dscf4745

 この内容で、二人で5,600円、つまり1人2,800円というのはお得だと思います。ビールやワインを飲んだこともあって、お腹がいっぱいになりました。たまには、二人だけというのも良いものですが、娘達がいないとやっぱり寂しいです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

渡島支庁近くの「麺工房」のコク味噌ラーメンは、濃厚だった!

 この日は、ラーメンが食べたくて、渡島支庁近くにある「麺工房」(函館市美原4)に行きました。

144dscf4749

 メニューはこちら、あっさりスープとコクスープの2種類があります。

144dscf4754

 上の娘は、いつものように塩ラーメン(500円)です。自分も食べましたが、スープにコクがあって、美味しいです。また、肉厚のチャーシューも美味しいです。

144dscf4759

 こちらは、コク味噌ラーメン(550円)です。値段の安さは特筆すべきものがあります。なお、スープを味見しましたが、すんごくコクがあります。というか、味噌の味が濃いです。味噌ラーメン好きには、たまらない味かもしれません。

144dscf4760

 半炒飯(300円)です。

144dscf4764

 自分はというと、野菜正油ラーメン大(700円+100円)です。下の娘も食べるので大盛りにしてもらいました。野菜の量がすごいです。ただ、この大量の野菜から水がでているためか、あるいはもともとの醤油だれが少ないのか、味が薄いです。ちょっと残念でした。

144dscf4766

 元々人気のあるお店のようです。ラーメンが500円からという値段も良心的だと思いました。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新年会ですき焼き三昧!

 本日のお昼のことは、後で報告させていただくとして、数日前の会社の新年会のことを報告させていただきます。

 数日前、職場の全員がそろったところで、近くの会場をお借りして新年会を開催しました。今年のテーマは一点豪華主義、普段食べられない物を食べようということで、すき焼きをすることにしました。
 お肉の仕入れ先は2箇所、まずは「つしま精肉店」(函館市田家町12番13号)と、ご存知「阿佐利精肉店」(北海道函館市宝来町10-11)です。
 買ってきたお肉をご紹介いたします。左の薄皮に包まれているのが「阿佐利精肉店」です。上が1,000円/100㌘のお肉、下が1,380円100㌘の最高級のお肉です。右のトレイに入っているのが「つしま精肉店」です。上が980円/100㌘のお肉、下が1,380円100㌘のお肉です。これで、合計4㎏、しめて5万円弱のお買い物です。

144dscf4530

 「阿佐利精肉店」の1,000円/100㌘の岩手産黒毛和牛のロース(A2)です。

144dscf4538

 こちらは、「阿佐利精肉店」の1,380円/100㌘の鹿児島県産黒毛和牛のロースです。A5という最高ランキングのお肉です。やっぱり脂肪の入り方と色が違います。なお、すき焼きのタレも阿佐利精肉店で買ってきました。

144dscf4544

 「つしま精肉店」の980円/100㌘の函館和牛のサーロインです。さしの入り方にムラがあるため、少しお得な値段になっています。サーロインですが、「すき焼きで食べても美味しい」ということで買ってきました。

144dscf4536

 同じく「つしま精肉店」の1,380円/100㌘の鹿児島産黒毛和牛のリブロースです。「つしま精肉店」お勧めのお肉です。見事なさしです。

144dscf4550

 さあ、いただきましょう!値段の安い順番から食べます。函館和牛のサーロインです。どうです、美味しそうでしょう!お肉は柔らかく味があります。美味しいです。

144dscf4571

 引き続き、岩手産黒毛和牛のロースです。大きいので、鍋に3枚しか入りません。先程の函館和牛のサーロインの方が、柔らかさ、味共に上でした。

144dscf4577

 そして、「つしま精肉店」の鹿児島産黒毛和牛のリブロースです。これはとろけるような柔らかさが魅力です。噛まなくても口の中で溶けます。美味しいです。さすがに1,380円/100㌘のお肉は違います。

144dscf4578

 そして、最後に「阿佐利精肉店」の1,380円/100㌘の鹿児島県産黒毛和牛のロースです。厚めのカットですが、柔らかい上に、素晴らしく美味しいです。
 本日食べた4種類の中では、トップの評価でしたが、2位の鹿児島産黒毛和牛のリブロースとは僅かの差です。

144dscf4593

 やはり、高いお肉はそれなりの美味しさでした。なお、980円/100㌘の函館和牛のサーロインも、値段の割(それでも高いけど)には、美味しいと高評価でした。こういう美味しいお肉を食べたら、もう輸入牛肉のすき焼きは食べられないですね!

 というわけで、みんな大満足の新年会でした。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

「燕京」から、出前を取りました。

 数日前のお昼のことですが、この日も外に出る気はなく、出前を取ることにしました。選んだの「燕京」(函館市亀田19)です。(以前の報告はこちら

 サッカーおじさんI氏は、正油チャーシューメン(750円)です。出前のラーメンだと、どうしても伸びてしまいます。それでもIさんは、チャーシューを食べることができて満足したようです。

144dscf4677

 中間管理職Sさんは、あんかけ焼そば(650円)です。値段が安いと思います。

144dscf4680

 森町からの遠距離通勤のK氏は、焼そば大(600円+100円)です。醤油味の焼そばですが、美味しいと言っていましたよ!

144dscf4672

 そして自分はというと、炒飯大(650円+100円)です。炒飯が食べたくなったのは、きっと、この記事の影響だと思います。

144dscf4668

 そして、この炒飯大、味は美味しい部類に入ると思います。うえから丼のような物で押し付けてあり、バラスとかなりのボリュームです。大盛りを頼んだにもかかわらず、K氏に手伝ってもらいました。

144dscf4670

 まさに、大衆中華の王道を行くような「燕京」さん、今度はお店でラーメンとのセットを食べてみます。    

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再び「沙羅の月」に行ってきました。

 今週の半ばから札幌に出張していたため、ブログの更新が出来ませんでした。本日、札幌から帰ってきて、そのままお昼ご飯を食べに行くことにしました。行ったのは、イクラ丼が食べたいという娘達のリクエストに応えるために「沙羅の月」にです。(お店やメニューは、前回の報告を参考にしてください。)

 娘達は、相変わらずイクラ丼(800円)です。

144dscf4694

 イクラ丼は、小ぶりではありますが、この値段はお得だと思います。

144dscf4697

 自分は、上天丼(800円)を食べました。

144dscf4705

 エビとカニの天ぷらが二本ずつです。コーヒーもついて800円ですので、500円の天丼よりお得かもしれません。

144dscf4709

 実は、数日前、我が家の奥さんの誕生日でした。「誕生日のお祝いに少し贅沢なランチを」ということで、我が家の奥さんは、花籠弁当(1,280円)を食べました。

144dscf4689

 この他に、籠に入ったおかずが数種類付きます。なかなか豪勢です。

144dscf4692

 この日も団体客で賑わっていた「沙羅の月」さんですが、値段の割には良質なものを提供してくれるお店だと思います。

banner2で順位を見る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

学生の味方、「たっちゃん寿司」は、サラリーマンの味方でもあった!

 会社の仲間数人で新年会をやったときのことを報告させていただきます。既に数時間飲み続け、時間もだいぶ遅くなったんですが、苦労人Fさんから「函館の生き字引Hの奥さん(この日が誕生日)に寿司折でもプレゼントしなくちゃ!」という発言が・・・!それならばと、「たっちゃん寿司」(函館市亀田町6-50)に行くことにしました。

144dscf4595

 メニューはこちらです。このお寿司屋さんは、“いつもの”というメニューがあることで、学生さん達に人気です。メニューは並寿司で840円、中生で1,050円と格安です。でも、ほら、“いつもの”というメニューは左端にありますよ!

144dscf4622

 ビールをもらった後、Hさんの奥様へのおみやげ寿司を握ってもらい、我々には、並寿司を握ってもらいました。この値段でお寿司が食べられるのは嬉しい限りです。

144dscf4600

 上から見てみます。

144dscf4605

 一つだけ大きいですよね!大将と学生向きの大きなお寿司のことを話していたら、一つだけ大きな握りにしてくれました。シャリも美味しかったし、いなりや海苔巻きも握りたてで美味しかったです。

144dscf4628

 35年間、北大水産学部、教育大の学生さんを相手にしているそうですが、最近は未来大学の学生もくるそうです。そんな話をしていたら、数人の学生さんが、「いつもの~」と言いながら入ってきました。配膳する前に写真を撮らせてもらいました。どうです。握りが大きいですね!

144dscf4643

 他の方のブログなんかを読むと、この「いつもの」というメニューは、学生さん専用のようですが、学生でなくてもシャリを大きくしてくれるようですよ!今度は、並生か中生のシャリ大を食べてみます。昼は、生チラシなんかもいいですね!また行きます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

田家町に新しくオープンした「立喰屋」に行きました。(閉店しました。)

 本日のお昼は、田家町に、つい最近オープンした「立喰屋(たつたや)」(函館市田家町4-19、ローソン向かい)です。そばとうどん、おにぎりのお店です。

144dscf4491

 店内は立ち食いスタイルですが、少し椅子もあります。おにぎりはこうやって売っています。

144dscf4492

 メニューはこちら、先にお金を払ってそばができるのを待ちます。そばは、茹でそばではなく、注文を受けてから茹でています。

144dscf4501

 さあ、本日のお昼はこちら、イカ天そば(320円+110円)とおかかのおにぎり(120円)です。計550円ですので、サラリーマンの昼食としては安価な部類です。

144dscf4502

 そばです。味は悪くはないのですが、なんと言ったら良いのでしょうか?立ち食いそばとしては、上品ですが、そば屋のそばとしては物足りないです。中途半端な印象が拭えません。

144dscf4505

 おにぎりです。冷たいのが残念です。

144dscf4506

 さて、せっかく新規に開店したのですから、何としても流行って欲しいと思います。ただし、立ち食いそばというのは、そうでなければならない理由があるはずです。なぜ、この場所で立ち食いそばなのか疑問が残ります。椅子とテーブルを置いて、普通のそば屋っぽくしても良かったのではないでしょうか。ついでに、おにぎりも冷めないような工夫とか、注文されてから握るくらいのことを考えるべきだと思いました。
 なお、少し離れた場所に駐車場も確保しているようです。繰り返しになりますが、何としても流行って欲しいです。ご近所の方、是非行ってみてください。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

「櫻井ラーメン鍛冶店」で、秘伝黒しょうゆラーメンを食べました。

 本日のお昼は、ラーメンです。行ったのは、「櫻井ラーメン鍛冶店」(函館市鍛冶2)ですが、オヤジさんのこの記事に刺激を受けていたからです。

144dscf4486

 メニューはこちら、塩ラーメンが390円と安いです。残念ながら黒しょうゆラーメンの割引サービスは終了していましたが、ランチは日曜日でもやっているとのことでした。

144dscf4439

 根っからの醤油派である自分は、割引がなくても黒しょうゆらーめん(750円)です。おーっと、すごいです。

144dscf4457

 麺は、この濃厚な醤油スープをすって黒くなっています。

144dscf4468

 で、味ですが、オヤジさんも書いているとおり、不思議な味です。これだけ色が濃くてもしょっぱくはありません。むしろスープ(豚骨?)には醤油のいい香り、そして美味さとコクがあります。ただし、醤油派の自分を大満足させる味かというと、それほどでもないというのが正直なところ!ここは、スープをあっさり目にした方が相対的に醤油の香りと旨さが引き立つのではないかと思いました。しかし、なんと、そう言いながらスープを全部飲み干してしまった自分でした。醤油派の方に是非食べてもらいたいです。なお、下の娘が気に入ったようで、美味しいと言いながら、バクバク食べていました。

144dscf4482

 奥さんは、こってりみそ(690円)です。少しカレーの風味がするそうです。

144dscf4460

 娘達には、ランチを二つ頼みました。チャーマヨご飯と餃子がついています。餃子が美味しかったですよ!

144dscf4455

 そして、この塩ラーメンも含めて500円(ランチタイムのみ)というのは、驚きです。ラーメンの味はオーソドックスな美味しさです。娘も満足の塩ラーメンでした。

144dscf4464

 それにしても、塩ラーメンが390円というのは、安いですね!函館塩ラーメン(550円)というメニューもありますが、具が充実しているようです。エビちゃんラーメンというのも気になります。今度はエビ海老ちゃんの醤油ラーメンでも食べてみますか?

 ところで、本日のお昼、下の娘に「○○○ちゃん、おばあちゃんからもらったお年玉でご馳走してよ!」というと、「いいよ~!」とのこと、ラッキー、さすがにまだ幼稚園の下の娘は、お金に対する執着心も上の娘より薄いようです。というわけで、本日のお昼は下の娘にゴチになったのでした!

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

遅ればせながら「ダイニングブッフェ 五稜郭」に行ってきました。

 いつもは家計費の外食費から支出しているランチですが、本日は、自分のお小遣いからの支出です。まあ、給料日ごとにもらっている小遣いですが、お正月休みの日数分を日割りで減額されるよりは、家族にご馳走した方がいいと思って納得しています。

 というわけで、行ったのは「ダイニングブッフェ 五稜郭」(函館市本町、丸井今井6階)です。

144dscf4389

 ここは、既にいろいろな方がブログで書いていますので、目新しい報告ではありません。自分も下記の皆様の報告を参考にさせていただきました。

 キトラさんのオープン直後の様子

 みきモナーさん馬りんさん森すずめ♭さんの楽しいオフ会の様子

 オヤジさんのイタリアンの報告

 さあ、我が家も料理を取っていただきます。

144dscf4408

 バイキングでは、メタボ対策で野菜サラダが不可欠です。しかし、結局食べ過ぎたのでメタボ対策としての意味は無かったかもしれません。

144dscf4400

 今日はおでんがあったのですが、我が家の娘のように卵ばかり取っていると、他の方に迷惑がかかります。ごめんなさい!

144dscf4403

 ラーメンは、正直言って美味しいというものではありませんが、パイキングメニューにあるだけ良しという印象です。

144dscf4409

 カレーはまずまずです。業務用かな?でも、ご飯が美味しいです。

144dscf4412

 皆様が絶賛されていたステーキは今日もありました。

144dscf4415

 これです。柔らかくて美味しいです。けして上等なお肉ではないと思いますが、焼き方が上手なんでしょうか?また、この和風のソースが美味しいです。ご飯に合います。奥さん、娘達の評判も良く、4皿ほど食べました。このステーキは満足できます。

144dscf4406

 デザートは、ちょうど出てきたところ、ケーキが数種類、フルーツ、アイスなどです。

144dscf4416

 値段は、大人が1,260円、小学生630円、幼児が315円です。ステーキの有る無しで価値観が変わります。これでもしステーキが無ければ満足度はかなり下がります。今日は、ステーキのおかげで、我が家の全員が大満足のランチでした。

banner2で順位を見る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

仕事始めのお昼は、「パブ・ザ・ビーツ」でステーキを食べました。

 昨日は、仕事始めでした。新年初の出勤ということで、職場の方への挨拶と、正月休みでぼけかかった頭を仕事モードに切り替えることから始めました。で、お昼ですが、馬りんさんもお勧め(記事はこちら)の「パブ・ザ・ビーツ」(亀田本町54)です。

144dscf4277_2

 お店の売りは、「食事とお酒と音楽好き好きのお店」です。さすがに音楽好きなお店だけあって、バンドのセットがありました。夜は、ライブでもやっているのかな?

144dscf4279

 自分が食べたのは、鉄板ビーフステーキランチ(1,200円)です。仕事始めのランチということで奮発しました。この値段なので、輸入物だと思いますが、柔らかくて美味しいお肉でした。また、和風おろし醤油ソースも美味しいし、ご飯にあいました。

144dscf4281

 馬りんさんも書いているとおり、なかなかgoodなお店でした。今度はトルコライスを食べてみます。なお、メニューなどは、お店のHPをご参照ください。
 ところで、昔は、ビーフステーキのことをビフテキと呼んでいました(自分の世代)が、最近はビフテキという人はいません。なぜなんでしょうか?職場の人に聞いてみたら、「今は、ステーキと言えば牛だけど、昔は、豚や鶏肉、ハムなどもあったからだろうか?」ということでした。なるほどと納得した自分でした!

 なお、夜は職場でささやかな新年会です。お鮨は、「北々亭」です。だいぶ前にお店で食べました(こちら)が、ここのお寿司は値段のわりに美味しいと思います。

144dscf4286

 そして、上等のトロです。スーパーで柵で買ってきて切り身にしました。これで1,580円、お正月ならではの一品です。味はさすがでした!

144dscf4291

 来週からはお正月気分もすっかり抜けますが、ランチの方はどうなることやら!社食か宅配弁当が中心になりそうです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

新年最初の外食は、国際ホテルの「アゼリア」です。

 新年明けましておめでとうございます。年が明けて最初の外食は、国際ホテルの「アゼリア」でした。

144dscf4215

 メニューは中華と洋食で、種類は豊富です。

144dscf4224

 自分は、麻棒豆腐定食(1,100円)です。激辛メニューと銘打ってあるとおり、本当に辛いです。でも熱々でとっても美味しかったです。ご飯が進みます。

144dscf4207

 我が家の奥さんは、中華のセット(1,260円)です。半炒飯、半ラーメンに海老チリのセットです。味見をしましたが、ラーメン、炒飯共に美味しかったです。

144dscf4210_2

 娘達には、お子様ランチ(1,000円)です。お正月だからと思って頼みましたが、1,000円というのは、高いと感じました。ラーメンでも頼んだ方が良かったです。なお、下の写真は、反対側から写しています。あしからず!

144dscf4213

 今年最初の外食は、なかなかの満足度を得ることができました。ホテルのレストランは、けっこうな値段ですが、出てくるものはさすがですね!

 今年のブログも今日からスタートです。ボチボチ更新していきますので、今年もよろしくお願いします。

banner2で順位を見る。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »