« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月の28件の記事

2008年2月29日 (金)

外観が怪しい「居酒屋 小督」、でもお店は、なかなか良かった。

 数日前、以前から気になっていた「居酒屋 小督」(函館市梁川町8-14)に行きました。外見が怪しいのでなかなか入れなかったお店です。

144dscf6092

 でも、店内は外見よりははるかに小奇麗です。お店はカウンターを小上がりがあって、適度な広さです。ママさんも気さくな方でした。お通しはおでんでした。

144dscf6102

 おでんでけっこうお腹が張ったのですが、料理を何品かもらうことにしました。料理のメニューはすごく豊富です。

1444dscf6094

 こちらも!この他にもまだあるんですよ!

144dscf6096

 下の写真は身欠きニシンです。

144dscf6107

 イカ焼きです。

144dscf6110

 豚ニラもやし炒めです。

144dscf6116

 本日は、いつものメンバーですが、他の二人も、満足したようです。値段も安いし、我々おじさんにはちょうど良いお店でした。外見よりもずっと良かった「居酒屋 小督」さんでした。また行きます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今金町「おがわ」の十割そばを食す!

 本日は、今金町で仕事だったのですが、お昼も「今金町」で食べることにしました。行ったのは、昨年開店したという「十割蕎麦のおがわ」です。

144dscf6143

 メニューです。

144dscf6151

 この店の常連となりつつある函館の生き字引Hさんは、とろろ蕎麦(700円)です。とろろは別盛りで出されます。

144dscf6178

 そばです。

144dscf6181

 自分はかしわ蕎麦大(700円+200円)とおにぎり(100円)です。おにぎりには、美味しいたくあんも付いています。

144dscf6189

 かしわ蕎麦です。

144dscf6192

 十割そばだけあって、そばの風味が強いです。特別にこしが強いわけではありませんが、見た目より食感も滑らかで食べやすいです。ご主人のこだわりを感じます。そば粉は、今金町産のそばを自分で挽いて使っているそうです。また、つなぎなしに十割で打つのは、特別な技術がいるそうです。

144dscf6197

 春になったら、ご主人が得意な山菜がメニューに出るようです。今金町に行ったのなら、素朴な味の、この十割そばを是非、味わってみてください。なお、場所がとってもわかりづらいですが、こちらです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八雲町の「正直屋」に初訪問です。

 今週は、管内を出張したり札幌に行ったりしていて忙しかったため、ブログの更新が出来ませんでした。

 この日は、長万部で仕事だったのですが、お昼は時間の関係で八雲町でした。まだ行ったことがない「正直屋」さんに行きました。既に幾人かの方が紹介しているお店です。

144dscf6132

 玄関に本日のランチメニューが出ています。

144dscf6118

 中間管理職のSさんは、その中から天重(890円)を選びました。美味しそうです。

144dscf6122

 自分は、とんかつセット(950円→850円)です。とんかつフェアを開催中だったので、お得でした。

144dscf6123

 そばはダシが効いていて美味しいです。

144dscf6127

 セットのとんかつです。とんかつは業務用の冷凍物のようですが、チェーン店なので仕方がないですね!

144dscf6129

 ボリュームがあってお腹がいっぱいになってしまいました。地元で人気のお店のようで、満員でした。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

「じょっぱり」のランチバイキングで、またもや食べすぎ!

 我が家の奥さんが、久しぶりにバイキング、しかも「華道天津」(以前の報告はこちら)に行きたいというので、ホテルドーミーイン(函館市本町)に行きました。
 地下の駐車場に車を停めて、エレベーターで一階に上がると、以前は無かったお店がありました。「じょっぱり」というお店です。

144dscf6046

 違う方向からみると・・・

144dscf6051

 しかも和・洋バイキングをやっています。値段は、大人1,000円、小学生3年生以下600円、乳幼児は無料です。新らしもの好きな我が家、早速入ることにしました。
 なお、「華道天津」も大人1,000円、小学生600円、幼児は無料に値上げしていました。実は、小額生以下の書きぶりで満足度に差が出ることになるのですが・・・・・・!

144dscf6049

 店内は、こんな感じ、料理の数は、店の規模にしては、ある方だと思います。和風オムレツ、野菜炒め、鶏のから揚げ、チキンカツ、カレー、ちらし寿司、うどんなどです。

144dscf6070

 いつものとおり少量ずつ取ってきます。

144dscf6055

 こちらも!

144dscf6068

 そばは、オーダーすることができます。乾麺らしいですが、無難に美味しいです。

144dscf6060

 ちらし寿司やカレーもあります。カレーは業務用に手を加えているようで、おいしかったです。チキンカツカレーでいただきました。

144dscf6063  144dscf6066

 お1人で調理されているようですが、一品一品の味は良いと思います。たくさん食べたので、お腹が一杯です。デザートはこちら、バナナもバイキングメニューに入っています。コーヒーをいただいて、ご馳走さまです。

144dscf6072

 ご飯が好きな自分としては、ご飯のおかずになるような料理が少ないと満足度が上がりません。大きなホテルの和洋中バイキンがあまり好きではないのも、そのためです。それと、”バイキングで勝負する理由がどうかな?”と思います。競合店もたくさんあるし、お向かいの中華バイキング「華道天津」もあります。料理の腕は確かなようなので、魅力的な定食を出すようなお店の方が良いのではないかと勝手に感じております。

 しかし、1,000円でお腹がはちきれそうになるくらい食べられるのですから、勝手なことは言えませんね!バイキング好きな方は、是非行ってみてください。

 なお、お会計は、大人二人、子供(小額生1人、幼稚園児1人)二人で3,200円でした。さっき書いた幼児と乳幼児の違いで2,600円になるか3,200円になるか、気持ちの部分で随分違います。まあ、入った時に言われていたので、そのつもりではいたのですが・・・・・!

 下の娘が幼稚園児でいるのも残りわずかです。その間に幼稚園児無料のバイキングを探して、行かなくては・・・
 けちな話でm(__)m

banner2で順位を見る。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

「パンチ」から、スープカレーをデリバリーしてもらいました。

 何となく二日酔い気味だったため、辛いカレー、特にスープカレーが食べたくなりました。「パンチ」で宅配をやっていることを思い出し、電話してみると、大丈夫とのことだったので、デリバリーしてもらうことにしました。(デリバリー情報は、こちらの報告で!)

 自分は、チキンのライス大、辛さはメガ(850円+100円+50円+容器代50円)です。保温バックで運ばれてくるので、熱々とはいえないまでも、温かいです。

144dscf6032

 カレーです。お店で食べるのと同じカレーがデリバリーで食べられるというのは、うれしいです。なお、辛さはメガですが、大丈夫でした。この上にテラもあるけど、このメガくらいで丁度良いところだと思います。(あくまでも自分のこと)

144dscf6036

 こちらは、他の人が食べた野菜カレーです。野菜がたくさん入っていて、美味しそうです。

144dscf6044

 お店で食べるより少し値段が高くなりますが、やはりデリバリーというのは便利でいいです。またスープカレーが食べたくなったら頼みます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の「ときわ」、なんとか完食するも、年齢的な衰えを感じざるを得ず!

 5月の末に行って以来(その時の報告)、久々の「とんかつ ときわ」に行きました。無性に、とんかつが食べたくなったからです。

 メニュー表が新しくなっていました。うれしいことに値上げされていませんでした。

144dscf6012

 ロース特厚定食なんていうのもあります。

144dscf6009

 食べたかったロース定食(1,000円)です。

144dscf6016

 とんかつは、巨大です。おそらく生肉で200~250gはあろうかと思うとんかつは、衣を入れると300gをゆうに超える大きさです。

144dscf6019

 肉の厚さは1cm程、大きいので薄く見えます。さすがにとんかつ専門店だけあって、味の方は文句なしです。

144dscf6020

 とんかつの右下から食べ初めて行きますが、真ん中ほどですでに空腹状態から満腹ゾーンに突入します。最後のスパゲッティを食べる頃には、虚脱ゾーンに入り込んでいました。最後に、一口残ったご飯を無理やり詰め込み完食です。
 タイトルにも書きましたが、若い頃なら満足感で終わっていたと思いますが、年齢を積み重ねるに従って、自分の胃袋の衰えを感じるようになりました。それと腹八分どころではなく、腹十二分まで食べてしまう自分が情けなくも思います。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

「梁山泊」で焼肉三昧!

  『函館 Glass Life』さんのこの記事に刺激され、「梁山泊」(函館市本町34-4)に行ったのです。

144dscf5914

 メニューはこちら、お値段はさほどでもありません。

144dscf5922

 メニューの続き

144dscf5919

 ビビンバなどもあります。

144dscf5926

 まずは、豚タレホルモン(450円)です。

144dscf5933

 焼き台は炭です。やっぱり炭で焼くと違います。

144dscf5937

 上カルビ(840円)と和牛生さがり(924円)です。

144dscf5950  144dscf5956

 コカルビ(630円)とマゴカルビ(399円)です。このコカルビが美味しかったです。

144dscf5967  144dscf5975

 豚塩ホルモン(450円)と生ラムロースです。

144dscf5971  144dscf5978

 手羽先(420円)です。じっくり時間をかけて焼きます。美味しいです。右の写真は鶏皮です。

144dscf5987  144dscf5991

 石焼きビビンバ(850円)とキムチです。

144dscf5959  144dscf5929

 職場の仲間との焼肉は、やっぱり楽しいです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

長万部町「グラス」のジャンボオムライスと森町「柴田商店」で名物のいかめしを買う!

 本日は、長万部で仕事でした。運転が好きなKDさんにL、「グラス」のジャンボオムライスのことを話したら、「是非行きたい」とのこと、それではと「グラス」に行きました。お店の外観やメニューは前回の報告を参考にしてください。

 ジャンボオムライス(890円)です。相変わらずのボリュームです。KDさんは、かろうじて完食です。帰りに、奥様から誉められていました。前回もそうでしたが、自分も嬉しくなってしまいます。

144dscf5887

 Nさんは、「グラス」お勧めのチキンカレーです。

144dscf5884_2

 カレーのアップです。唐辛子が入っています。けっこう辛いようです。

144dscf5886_2

 お友達のKさんは、ナポリタンの大(630円+100円)です。

144dscf5895

 自分はというと、赤唐辛子とにんにくのスパゲッティ大(730円+100円)です。いわゆる、ペペロンチーノですね!量が多くてお腹がいっぱいになってしまいました。

144dscf5899

 それにしても、やっぱりグラスはいいです。何がいいかということは、前回書いたので、省略します。おじさんは、「グラス」好きです!

 さて、函館に向かう途中、いかめしが食べたいというNさんのリクエストに応えて、森駅によることにしました。お目当てはこちらのお店です。

144dscf5901

 森駅のすぐ近くにある「柴田商店」でいかめしを売っているんです。作っているのは「阿部商店」という会社です。

144dscf5905

 一つもらいました。温かいです。お店の方によると、賞味期限は本日のみ、作りたてを温かいまま売っているとのことでした。駅のベンチで食べました。温かくて美味しいです。イカも、ご飯もふっくらしています。

144dscf5911

 さっき食べたスパゲッティが残っているため、お腹がぱんぱんになりました。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

大好きな「長崎家」で、高菜ちゃんぽんを注文したら・・・・!

 昨日、本町の「居酒屋 がたろ」(こちら)で飲んだあと、なんと、酔った勢いにまかせ、すぐ近くにある「長崎家」に向かったのでした。(ちなみに、家族と行った前回はこちら

 何となく、辛いものが食べたくて、高菜ちゃんぽんを頼みました。高菜の南蛮漬けを別皿で持ってきてくれます。下の写真は、半分ほど入れたところです。レンゲの手前にあるのが高菜ですよ!

144dscf5876

 普通でも美味しいちゃんぽんが、この高菜を入れると辛さが増して余計美味しくなります。残りの高菜を全部いれて、スープまで完食しました。

 明らかにカロリーオーバーなことは分かっているのですが、ちゃんぽんの誘惑に勝てない自分でした。それでも小ライスを頼みたいという欲望は、なんとか押さえ込みました。でも、今度は行く前に誰か止めてね!

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

家族では行けないお店「紅葉軒」で、鍋焼きうどんを食べる!

 函館の生き字引Hさんと「紅葉軒」(函館市八幡町18)に行きました。なお、前回はこちらです。

144dscf5866

 Hさんは、カツカレー(580円)を食べました。母さんに聞いたら、昔と同じ手法でカレー粉で作っているそうです。一時、業務用のカレーを使ったことがあるそうですが、評判が悪くて戻したそうです。Hさんも美味しいと言っていました。

144dscf5867

 自分は、鍋焼きうどん(530円)です。お餅も入っていて、ボリュームたっぷりです。小ライスをもらったら、合計で600円にしてくれました。

144dscf5872

 なお、鍋焼きうどんは、ゆでうどんなので、柔らかいです。味も普通です。以前も書きましたが、人にお勧めできるお店でもないし、家族を連れて行けるお店でもありません。
 でも、40年以上続いている紅葉軒さんの本物のレトロさ、旦那さんが亡くなってから守り続けているラーメンの味、共にぜひ一度は味わって欲しいです。特に、 これから教員(にならない人もいるけど)になる函教大の学生には!

banner2で順位を見る。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

「パンダ」で、カレーを食べるかラーメンを食べるか迷った挙句、カレーを食べました。

 数日前のことです。この日は、お客さんをお連れして松風町の「魚一心」に行きました。かなり酔ったところで、「滋養軒」に向かったのですが、終わっていました。とうわけで、「パンダ」(函館市若松町18-18) に行きました。

144dscf5766

 メニューです。

144dscf5768

 ついでにランチメニューも!

144dscf5770

 まずは、ビールと餃子(450円)をもらいます。美味しい餃子でした。

144dscf5775

 サッカーおじさんI氏他1名が食べた塩ラーメン(600円)です。味見をさせてもらいましたが、美味しいスープでした。

144dscf5781

 味噌カレーラーメン(750円)です。中間管理職のSさんが食べましたが、美味しいと言っていましたよ!

144dscf5784

 で、自分は、ラーメンを食べるかチキンカレーを食べるかさんざん迷った挙句、チキンカレー(800円)を食べました。考えてみれば、お昼はそばだけだったので、ご飯が食べたくなったようです。カレーは美味しかったですよ!チキンもレッグが一本はいっていてボリューム満点でした。

144dscf5778

 でも、この時間にチキンカレーは重過ぎました。この次は、ラーメンか、せいぜいポークカレーにします。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「松ふみ」で蕎麦を食べましたが、函館には松の付くおそば屋さんが多いと思いませんか?

 本日のお昼は、天ぷらそばが食べたいという奥さんの要望に応えるべく、まだ行ったことがない「松ふみ」(函館市美原2-7)に行きました。長崎屋の道路向かいです。

144dscf5833

 温かいそばのメニューです。値段はまずまずだと思います。

144dscf5845

 冷たいそばのメニューです。セットメニューもあります。

144dscf5838

 天ぷらそばが食べたいという奥さんですから、当然、天ぷらそぼ(850円)を食べました。エビも大きく、つゆの味も良いということで、満足したようです。

144dscf5854

 娘達は、もりそば(450円)です。それぞれ1枚ずつ頼みましたが、上の娘は完食、下の娘もほぼ完食です。しかも、自分が頼んだ親子丼も食べていました。特に上の娘は、近いうちに、大もり1枚くらい食べるようになるかもしれません。

144dscf5849

 そばは、函館特有の細めの蕎麦ではなく、一般的な太さのそばです。食べやすいし、この手のそばとしては、美味しいと思います。

144dscf5852

 自分は、親子丼セット(850円)です。

144dscf5856

 お姉さんに聞いたときは、丼もそばも小ぶりとのことでしたが、この親子丼は、ほぼ一人前の量があります。味も、だしが効いていて、美味しかったです。

144dscf5859

 そばは、ハーフサイズです。つゆもダシが効いていて美味しかったです。

144dscf5861

 というわけで、我が家の奥さんも満足の「松ふみ」さんですが、ここでほんの少しだけ疑問が・・・!
 これまで行った函館のそば屋さんを改めて見てみると、「松ひろ」「松よし」「松くら」と松が付くお店が4軒ありますが、これらのお店は何か関係があるのでしょうか?ただの偶然かもしれませんが・・・・・!

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

「尤敏(ユーミン)五稜郭店」で、五目ラーメンを食べる!

 これも数日前のことを報告させて頂きます。

 街中で飲んだ帰り、ラーメンが食べたくて、まだ行ったことがない「尤敏(ユーミン)五稜郭店」に行きました。

144dscf5735

 食べたのは五目ラーメン(800円)です。スープは、中華料理屋さんらしいあっさりとしたもので、なかなかの味でした。麺は、細麺ではなく、もちもちとした食感の普通の麺でした。

144dscf5737

 ボリュームはさほど多くはなく、飲んだ帰りにちょうど良いくらいの量です。800円という値段に、多少の割高感を感じなくもないですが、まあ、この場所と夜ということで、妥当と言えば妥当でしょう!今度は、辛いものでも食べてみます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

松風町の「可寿栄」で一杯!

 今日のお昼は、家で食べたたため、お昼の外食報告はありません。従って、数日前の夜のことを報告させていただきます。

 この日は、直ボスMさんと共に、松風町の「可寿栄」(函館市松風町10-15)で一杯やりました。お店は、非常にわかりずらい場所にあります。

144dscf5711

 美味しい魚を食べさせてくれるお店のようです。メニューはこちら!

144dscf5713

 まずは、刺身から!鮪、ソイ、八角、赤貝です。

144dscf5717

 カズベです。煮こごりが美味しいです。

144dscf5720

 本マスです。大きいです。これだけのマスはなかなかお目にかかることができません。脂がのっていて美味しかったです。

144dscf5723

 ニシンです。これも丸々と太った見事なニシンでした。もちろん子持ちです。

144dscf5729

 大将が牛タンのあんかけを作ってくれました。牛タンは香ばしく、しかも柔らかいです。

144dscf5732

 メニューに値段が載っていなかったので、少し心配しましたが、思っていたよりリーズナブルでした。これだけ見事な魚を置いているお店は、そうそうないと思います。さすがは直ボスMさん、お勧めのお店だけありました。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「海鮮丸」から平日限定のお得メニューをデリバリーしました。

 昨日は、職場の仲間と懇親の会を開きました。手間と暇があれば、買出しに行った方が安くてボリュームのあるものを用意できるのですが、仕事の手が空かないので、安易にデリバリーすることにしました。お寿司とオードブルは、「海鮮丸」です。お寿司は、平日限定のお得メニューです。4~5人前で4,000円弱です。まあ、値段にしたら満足できる内容だと思います。

144dscf5808

 オードブルです。3,000円です。まずまずの内容ではないでしょうか!

144dscf5815

 しかし、やはりこれは欠かせません。大林の手羽先です。美味しいです。これだけはデリバリーはできませんが・・・!

144dscf5792

 手羽先が、一番先になくなりました!やはり美味しい物から先に売れるようです。この次は、手羽先を増やします。  

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

念願だった「かね久 山田」に行きました。

 いろいろな方がブログ等で紹介されている「かね久 山田」(函館市宝来町)に、やっと行く機会に恵まれました。

144dscf5741

 残念ながら、現在は天ぷらそばはやっていませんでした。

144dscf5744

 自分は、とじ蕎麦(550円)ともり(350円)を食べました。まずは、もりからです。

144dscf5750

 そばです。特徴的な風味があり、こしが強いです。つゆも美味しいです。

144dscf5754

 とじそばです。温かい方が蕎麦が柔らかくなり、食べやすくなります。

144dscf5759

 こちらは、函館支店長が食べたたぬきとじ(550円)です。メニューにはないんですが、たぬきそばはあるようです。

144dscf5759_2

蕎麦茶をだしてくれました。そばの香りがいいですね!

144dscf5761

 くつろいでいると、店の母さんが、つぶとこんにゃくの煮物をサービスしてくれました。つぶ好きの自分にとってはたまらないサービスです。母さん、ありがとうございました。

144dscf5764

 そばの味は、評判どおりです。冷たいそばの方が、風味とこしの強さをより強く感じることができると思いました。この次は、大もりとかけを食べることにします。

banner2で順位を見る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

江差と言えば、やっぱり「江差会館」

 本日は、江差方面で仕事でした。従って、お昼は江差で食べることにしました。江差と言えば、我々の定番は、「江差会館」です。なお、以前も報告(こちら)しています。

 メニューはこちら、値段は春と変わりません。

144dscf5692

 自分が食べたのは、エビフライ定食です。焼きうどんと卵やきもついています。

144dscf5700

 大きなエビフライ2本とメンチカツが1個です。エビフライは、まずまずでしたが、メンチカツが美味しかったです。満腹になります。

144dscf5704

 少し前にも行ったのですが、その時は串カツ定食でした。写真は撮ってはいませんが、串カツ2本とエビフライ1本でした。全メニューを制覇するまで通いたくなるお店です。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

「炭火焼肉屋 さかい」で焼肉を食べました。

 実は、昨日の夜、家族で「炭火焼肉屋 さかい五稜郭店」(函館市五稜郭町)に行きました。

144dscf5620

 食べたものをご紹介いたします。まずは、熟成極(きわみ)カルビ2人前(662円/1人前)です。

144dscf5627

 焼台は炭です。練り炭とは言え、これはいいですね!この炭で、熟成極(きわみ)カルビを焼きます。お肉は柔らかく、美味しいです。炭で焼いていることもあって、一味違います。また、ちょっと甘めのタレもご飯に合う美味しさです。

144dscf5632

 カルビ2人前(609円/1人前)です。熟成極(きわみ)カルビと比較すると少し硬いです。

144dscf5649

 新さかいカルビ(609円)です。2人前食べましたが、下の写真は1人前です。薄切りなので焼きすぎると小さくなってしまいます。やはり熟成極(きわみ)カルビの方が美味しいです。

144dscf5638

 豚ホルモン2種です。左がたれ2人前、右が塩ダレ1人前です。どちらも美味しいです。ホルモンは、炭焼きに限りますね!

144dscf5640  144dscf5656

 本日食べたお肉は以上ですが、やはり熟成極(きわみ)カルビが美味しかったです。自分的にはホルモンも好きです。本日は、上カルビとか国産カルビなど、値段の張るお肉を食べていませんが、この熟成極(きわみ)カルビで十分だと思いました!割引券をもらったので、また行きます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

娘のリクエストで「ステビキ」に行きました。

 本日は、4月から小学校に入る娘のために、机とランドセルを買いに行きました。買い物の後、下の娘のリクエストでステビキ(ステーキヴィクトリア)に行くことにしました。まあ、たまにはいいですよね!

 その下の娘はお子様スパゲッティです。ご飯が好きな下の娘にしてはめずらしいです。

144dscf5665

 奥さんは、スパゲッティミートです。これも珍しい選択です。

144dscf5686

 自分はというと、無難におろしハンバーグです。

144dscf5682

 ちょっと違うのは、サラダバーをつけたことです。メタボリ対策に防風通聖散を服用するのとあわせ、野菜も多く食べなくてはいけません。

144dscf5662

 いつもと最も違うのが、上の娘、なんとカットステーキとから揚げのセットを注文しました。もちろんスープバー付きです。ステーキ肉一切れとから揚げ1個をもらいましたが、それ以外は完食です。

144dscf5679

 ついこないだまでお子様ランチを食べていたのですが、そろそろ卒業する年齢なんだと思います。実は、下の娘もお子様セットを完食し、さらに自分のハンバーグや奥さんのパンも食べていました。お子様ランチからの卒業も早いと思います。
 ということは、これから外食費がかさむかもしれません・・・・、でも娘の成長はやっぱりうれしいです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

「串やすずや」で、ホルモン鍋を食べる!

 今日のお昼は、地元の町内会主催の雪中運動会で豚汁とおにぎりが出たため、お昼の報告はお休みです。従って、今回も数日前の夜の報告をさせていただきます。

 以前、満員で入ることができなかった「串やすずや」(函館市田家町5)に元プレイボーイのSさんと行きました。この日は入ることができました。

144dscf5183

 メニューです。

144dscf5477

 手書きのメニューは、味があります。

144dscf5483

 こちらも・・!

144dscf5480

 ホルモン鍋(945円)です。ホルモンもたっぷりで、美味しかったです。ニラがいいですね!

144dscf5495

 精肉(336円)です。コチジャンはめずらしいですね!

144dscf5487

 鶏肉(336円)です。ボリュームがあります。

144dscf5491

 Xサラダというミックスサラダです。酔っていたためかピンボケです。ボリューム、味共にgoodです。

144dscf5504

 古い家を改造したお店は、なかなか雰囲気もよく、人気がある理由もわかりました。きっと、他の料理も美味しいのでしょう!
 なお、宴会コースは、3時間飲み放題で4,200円からです。ビールを飲む人なら、3時間飲み放題は、お得だと思います。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

またまた「さんたて」、ぬきそばは、何を抜いているか確かめに行ったんです。

 数日前の飲み会の続きです。「天八」を出た我々が向かったのは、またまた「さんたて」です。最近の定番です。しかし、この日は、もう一つ目的がありました。その前に、前回行った時に写真を撮るのを忘れた卵焼きです。美味しいです。

144dscf5447

 さて、「さんたて」さん、最近は夜の2時まで営業しており、そのためか酒の肴のメニューも増えています。数日前、そのメニューを見たのですが、メニューの中に、天ぬきやかしわぬき、鴨ぬきというメニューがあったんです。それを見た苦労人Fさんが、「天ぬきっていうのは、なんだ!天ぷらそばから天ぷらを抜いたものか?」という恥ずかしい質問を店員さんにしたんです。店員さんの答えを聞いても、何となく納得していない苦労人Fさんのために、我々が確かめることにしました。下の写真は鴨ぬき(700円?)です。

144dscf5429

 かしわぬき(650円)です。かしわを抜いているわけではなく、そばを抜いています。当たり前ですよね、かしわを抜いていたらかけそばになっちゃいます。美味しいんですよ、これがまた!

144dscf5432

 そして天ぬき(700円)です。ぬきの中ではこれが一番お勧めかもしれません。北海道ではあまりこういう食べ方はしませんが、東京の蕎麦屋さんでは、通の食べ方なのでしょうか?

144dscf5437

 で、やっぱり最後は蕎麦でしめます。食べたのは親子そばです。しかし、直前にぬきそばを食べていたので、オーダーミスでした。もりにすればよかったです。あるいは、お腹が減っていればカツ丼(こちら)でも良かったかもしれません!

144dscf5452

 それにしても、またまたドリンク券をもらいました。また行きます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「天八本店」は、安くて美味しいお店だった!

 本日のお昼は、家で食べたため、数日前の夜のことを報告させていただきます。
 この日は、 iseッチさんの記事(こちら)を見て以来、気になっていた「天八本店」に行きました。レトロな雰囲気がたまりません。

144dscf5423

 メニューの写真を撮ってくるのを忘れましたが、同じくiseッチさんの記事(こちら)を参考にしてください。

 この日は宴会コースではありませんでした。それでは、食べたものを紹介します。まずは、刺身盛り合わせです。中とろ、本鮪、タコなどどれも美味しいです。

144dscf5396

 活イカです。

144dscf5403

 足は天ぷらにしてくれました。柔らかくておいしかったです。

144dscf5399

 そして、「天八」と言えば、やっぱりこれ、天ぷら盛り合わせです。さすがの味です。何も言うことはありません。

144dscf5408

 鮭の晴ハラス焼きです。しょっぱくて脂がのっていて美味しかったです。

144dscf5415

 宗八です。これも新鮮で美味しかったです。

144dscf5420

 「天八」さんのお料理は、どれも手が込んでいて、しかも美味しいです。お酒をたっぷりと飲んでも、程々の料金でした。全員が大満足の「天八」さんでした。必ずまた行きます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

最近話題の「ビビンバ小屋」の石焼きビビンバは、病み付きになるかもしれない美味しさだった。

 今週は管内を出張したり社食で食べたりしていたので、ブログの更新ができませんでした。本日、久々の外食です。行ったのは、最近、人気の「ビビンバ小屋」(函館市富岡町)です。

144dscf5473

 すでに、みきモナーさんや、馬りんさんの記事(こちらこちら)で予備知識を得ていたので、ほとんど待つことなく座ることができました。自分もメニューを撮ってきました。

144dscf5455

 ちなみに、こちらは夜のメニューです。サムゲタン食べたいです。

144dscf5461

 食べたのは石焼きカルビビビンバの大(880円+150円)です。スープの量も多いです。

144dscf5465

 ビビンバのアップです。当然、熱々です。美味しそうです。さあ、混ぜましょう!

144dscf5467

 ご飯の量が多いので、混ぜるのも大変ですが、もうそろそろいいですね!いただきます。う~ん、これは美味しいです。途中からコチジャンを入れて辛さを増します。熱くて辛くて、美味しいです。

144dscf5469

 ご飯が残り少なくなったところで、スープを注ぎ入れます。(誰かのブログに書いてありました。)
 これまた、美味しいです。お焦げをそぎ取りながらスープと一緒に食べます。めちゃくちゃ美味しいです。

 というわけで、この美味しさは、病み付きになること間違いないと思いました。また行きます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

夜は、「りつ」で、またもやラーメン!

 夜は「りつ」(函館市本町)で、またもやラーメンを食べることにしました。(デジカメを忘れたので、携帯のカメラで撮影しました。)

080205nec_0042

 メニューです。

080205nec_0041

 自分以外の人は、塩ワンタンチャーシュー(800円)です。

080205nec_0039

 自分はというと、醤油ワンタンチャーシュー(800円)です。

080205nec_0038

 うむうむうむ・・・・・麺が・・・・・・・・!

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「六花」で五目ラーメンを食べる!

 昨日の夜、「さんたて」でカツ丼を食べましたが、結局暴食とも言える行動でした。従って、本日は軽くラーメンでもと思い、「六花」(函館市田家町13)に行きました。お店で食べるは、この時以来です。

本日は、お目当てのランチが売り切れでした。残念です。

144dscf5385

 自分が食べたのは五目ラーメン(683円)です。具がたくさん入っていて美味しかったです。中華料理屋さんのラーメンといった感じで、スープも美味しかったです。

144dscf5392

 元プレイボーイのSさんは、醤油ラーメン(525円)です。

144dscf5389

 今度は、ランチが売り切れる前に行きたいです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

「さんたて」のカツ丼は、函館最強のカツ丼だった!

 本日のお昼はミートハウスのお弁当(500円)です。買いに行かなくてもよいので楽ですが、何を食べようかと考える楽しみはありません。

144dscf5358

 さて、夜、飲んだ帰りに久々に「さんたて」(函館市本町5-18)に行きました。(以前の報告はこちら

 以前もらったドリンクチケットで玉子焼きを肴に日本酒を飲んで、締めのそばをもらいます。元プレイボーイのSさんはじめいつものメンバーは、もりそばです。

144dscf5363

 自分はというと、他のお客さんが食べていた天丼がなかなか見事だったので、天丼を食べようかと思ったのですが、何を考えていたのかカツ丼(1,200円)を注文しました。

144dscf5365

 それにしても見事なカツ丼でした。1,200円と高額ではありますが、自称カツ丼フリークの自分をうらなせるカツ丼です。肉の厚み、大きさ、完璧です。

144dscf5374

 箸で持ったところです。衣がはがれてほとんど肉だけの厚みでこれだけです。しかも大きいです。肉の厚みにムラがあります。多分、生のブロック肉を手切りで切っているものと思われます。味も素晴らしいです。

144dscf5380

 ご飯も美味しく、おまけに量もあります。すでに相当できあがっているこの状態では、当然1人で食べきることはできず、みんなに手伝ってもらって完食しました。値段は別にしても、これまで函館で食べた中でベストのカツ丼でした。(ただし、かなり酔っていたので評価に対する多少の割引は必要だと思われます。)

 それにしても、またまたドリンク券もらっちゃいました。この店、サービス良すぎです。また行こうっと!

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

久々に食べる「長崎家」のちゃんぽんは、めちゃ旨だった!

 久しく食べないと無性に食べたくなる物があります。数日前から、チャンポンが食べたくて仕方がなかったのですが、本日、そのチャンポンを食べに「長崎家」(函館市五稜郭町32-2)に行きました。(以前の情報はこちらです。)

144dscf5332

 メニュー表が立派になっていました。

144dscf5340

 自分はいつものように長崎チャンポン(600円)です。食べたくて行ったこともありますが、とっても美味しかったです。当然、スープまで完食です。

1444dscf5349

 奥さんは、味噌チャンポン(600円)です。

144dscf5346

 下の娘は幼稚園に行っているので、本日は上の娘だけです。塩ラーメン(500円)を食べました。少しもらって食べましたが、美味しい塩ラーメンでした。我が家の奥さんも同じ意見でした。なお、チャーシューがとっても柔らかくて美味しかったです。このチャーシューが入って500円ならお得だと思います。

1444dscf5344

 ところで、ランチメニューは、400円で醤油ラーメンと小ライスです。普通にオーダーする醤油ラーメンとは違うかもしれませんが、めちゃめちゃ安いですね!

144dscf5334

 「長崎家」さんは、日替わりで安いランチを提供しています。今度は平日の昼にでも行ってみます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

久々の「幡龍」で、広東麺を食べる!

 本日は、ラーメンが食べたくて「幡龍」(函館市宮前町27)に行きました。まあ、以前も報告しているので、あえて紹介するほどのネタではないのですが、ラーメンを食べたのは初めてなので・・・・・・!

 というわけで、自分は広東麺(750円)です。具だくさんの広東麺でした。美味しい広東麺ですが、ちょっとスープあるいはあんかけの具が甘くて、最後はちょっと飽きてきました。

144dscf5277

 こちらは、函館の生き字引Hさんが食べた醤油ラーメン(600円)です。スープが独特のようです。

144dscf5272

 苦労人Fさんは、この店の看板メニューの鶏南蛮定食(800円)です。さすがのFさんもこのボリュームに少しだけ驚いていました。

144dscf5281

 この時期は寒いですもんね!誰もが厚着になります。春になって暖かくなったら、また行きますよ。

banner2で順位を見る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »