« 「天八本店」は、安くて美味しいお店だった! | トップページ | 「串やすずや」で、ホルモン鍋を食べる! »

2008年2月 9日 (土)

またまた「さんたて」、ぬきそばは、何を抜いているか確かめに行ったんです。

 数日前の飲み会の続きです。「天八」を出た我々が向かったのは、またまた「さんたて」です。最近の定番です。しかし、この日は、もう一つ目的がありました。その前に、前回行った時に写真を撮るのを忘れた卵焼きです。美味しいです。

144dscf5447

 さて、「さんたて」さん、最近は夜の2時まで営業しており、そのためか酒の肴のメニューも増えています。数日前、そのメニューを見たのですが、メニューの中に、天ぬきやかしわぬき、鴨ぬきというメニューがあったんです。それを見た苦労人Fさんが、「天ぬきっていうのは、なんだ!天ぷらそばから天ぷらを抜いたものか?」という恥ずかしい質問を店員さんにしたんです。店員さんの答えを聞いても、何となく納得していない苦労人Fさんのために、我々が確かめることにしました。下の写真は鴨ぬき(700円?)です。

144dscf5429

 かしわぬき(650円)です。かしわを抜いているわけではなく、そばを抜いています。当たり前ですよね、かしわを抜いていたらかけそばになっちゃいます。美味しいんですよ、これがまた!

144dscf5432

 そして天ぬき(700円)です。ぬきの中ではこれが一番お勧めかもしれません。北海道ではあまりこういう食べ方はしませんが、東京の蕎麦屋さんでは、通の食べ方なのでしょうか?

144dscf5437

 で、やっぱり最後は蕎麦でしめます。食べたのは親子そばです。しかし、直前にぬきそばを食べていたので、オーダーミスでした。もりにすればよかったです。あるいは、お腹が減っていればカツ丼(こちら)でも良かったかもしれません!

144dscf5452

 それにしても、またまたドリンク券をもらいました。また行きます。

banner2で順位を見る。

|

« 「天八本店」は、安くて美味しいお店だった! | トップページ | 「串やすずや」で、ホルモン鍋を食べる! »

函館(そば、うどん)」カテゴリの記事

コメント

ぬきで一杯。
締めにもりってのがいいですね!

確かにメニューに「ぬき」がある店はこちらにはあまり無いですよね。

自分の打つそばはまだまだです。
修行の日々が続きます・・・

投稿: ハーロック | 2008年2月10日 (日) 11時49分

ハーロックさん、ご無沙汰でした。
そばは、経験すればするほど上達するのではありませんか!自分の腕が上がってくるのを実感する喜びもありますよね!
ところで、北海道で、ぬきがメニューにあるのは、珍しいです。これで日本酒を飲んで、温かいそばではなく、もりで締めですね!
次の機会でそうします。
(sayupapa)

投稿: ハーロックさんへ | 2008年2月10日 (日) 12時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/40054879

この記事へのトラックバック一覧です: またまた「さんたて」、ぬきそばは、何を抜いているか確かめに行ったんです。:

« 「天八本店」は、安くて美味しいお店だった! | トップページ | 「串やすずや」で、ホルモン鍋を食べる! »