« 「魚一心」で、毛蟹を食べる! | トップページ | 大門横丁の「たつみ」で、ラーメンを食べる! »

2008年6月22日 (日)

ジンギスカンの「ガングロ」、ジンギスカンは美味しかったけど・・・・・・・・・!

 「魚一心」を出た我々は、とあるブログをを見て、何としても行きたいと思っていた「ガングロ」(函館市松風町4)に行きました。なんでも、べっぴんのお姉さんがジンギスカンを焼いてくれるそうです。これは期待しないわけには行きません。

144dscf9568

 ジンギスカンのメニューです。オーストラリア産、アイスランド産があります。

144dscf9573

 どうせならと二種類もらいました。こちらは、オーストラリア産ラム(680円)です。

144dscf9578

 アイスランド産ラム(680円)です。

144dscf9575

 炭が入った七厘が登場し、さあお姉さんが焼いてくれるのかと思っていたら・・・・・・・

144dscf9577

 焼くのは自分達でした。もしかしたら、焼いてくれるのは、お一人様の時だけかもしれません。

144dscf9582

 まあ、いいや、お店のHPには、”会話を楽しみながら・・”とあります。ジンギスカンのみならず、そのことも楽しみだったんですが・・・・、会話どころか笑顔ひとつ無し・・・・、それどころか二人のお姉さん共、ずっとついたての向こう側・・・・・、会話があるのは、お一人様のお客さんだけなのだろうか・・・・・!

 しかし、ジンギスカンは美味しいです。下の写真は、アイスランド産、肉厚のためか、多少硬さを感じますが、ジューシーで美味しいです。

144dscf9586

 美味しいけど、お姉さんのご機嫌が・・・・・・!お皿の置き方、下げ方、ツンデレ喫茶ならぬツンツンジンギスカンと言ったところでしょうか!そういうのが好きな方には、たまらないかもしれませんが、どうもな~!はっきり言って付加価値がなければ、ジンギスカンの値段も高いと感じます。

 まあ、しかし、悪いのは自分達であって、けしてお姉さん達ではありません。オープンしたときは、お店のHPで書いてあるとおりのスタイルだったのでしょう。しかし、その後、たくさんのお客さんをさばいているうちに、疲れも出てくるものと思います。もしかしたら、スタイルに無理があったのかもしれません。
 なんと言っても、ここはジンギスカン屋です。お姉さん達の笑顔や会話を楽しみたいのなら、それなりのお店に行くべきなんです。

 というわけで、自分達の不純な動機のせいで、心地よさを感じる暇もなく、早々と退散です。久々に×(あくまでも自分達のこと)でした。

banner2で順位を見る。

|

« 「魚一心」で、毛蟹を食べる! | トップページ | 大門横丁の「たつみ」で、ラーメンを食べる! »

函館(焼き鳥、焼肉)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
あたしもここのジンギスカン屋さんは、ギャルがお客さまと会話をしながらジンギスカンを焼いてくれるちょっとドキドキなお店だと思っていました(笑)
焼く焼かないは別としても、そのような残念な接客対応は悲しいですね
自分たちが悪いなんて心が広すぎますよっっ
やはりお料理が美味しくてもスタッフの対応ひとつで、お店のイメージってついてしまいますよね

五稜郭ミスド裏の「炭火焼ジンギスカン炭々亭」はリーズナブルで居心地もよくてわりと気に入りましたよ
たぶんランチに行かれたと思われます元・ラ・ジャン?です

投稿: もえぎ | 2008年6月23日 (月) 19時13分

こんばんは。
今年2月25日に私も行ってました。
http://yaplog.jp/cartman/archive/190

定宿で生ビール1杯サービスのチラシをもらっていきました。
チラシに2名の女性がでていましたが、1名はお休み・・・

先客は4名ずれだったかの中年のサラリーマンが奥の方に、私は一人で入り口あたりの席に。

女性ひとりで途中まで焼いてくれました(「どこから来たんですか?」などの会話あり)。

冷たい感じはしなかったのですが、検索してみると最近はもしかするとスタッフが変わったのかで応対の評判はあまりよくないみたいですね(汗

HPもなくなってるし・・・

私もスタッフが暖かい感じの店が好きです。
(もっとも出張中はいつも一人なので最初だけ会話があって、あとは地味に放っておいて欲しいですけど(笑))

投稿: cartman | 2008年6月23日 (月) 20時43分

そうなんですか。残念ですね。オヤジが行った時は、某大学の在籍の方がいて、ネットにも詳しく、大いに盛りあがって楽しかったのですが、その彼女は、どうもいないようです。でも、売りがそれなんですから、アイソの良くないのは、困ったもんですね。

投稿: オヤジ | 2008年6月23日 (月) 23時33分

ちょっと、責任を感じます。彼女は、とってもいい感じだったんです。

投稿: オヤジ | 2008年6月23日 (月) 23時39分

もえぎさん、おはようございます。
自分も、お店のHPを見て、すっかりそう思ってしまいました。
おまけに接客が、出来てないんで余計ショックでした。
しかし、アイデアとしては、なかなかのものだったと思います。我々のように、動機に不純な人もいるので、そういう人を相手にするアイデアだったと思います。ただし、実践が出来なければ何にもなりませんが・・・!
五稜郭ミスド裏の「炭火焼ジンギスカン炭々亭」の情報ありがとうございました。
いつか行ってみたいと思います。
(sayupapa)

投稿: もえぎさんへ | 2008年6月24日 (火) 07時34分

cartmanさん、おはようございます。
cartmanさんが行かれた頃は、開店して間もない頃ですよね!その頃ならお店のHPで紹介しているスタイルだったんですね!
その時に、行けばよかったです。
しかし、なぜHPが削除されたのでしょう?偶然だとは思いますが・・・・!
かわいいお姉ちゃんなら、普通の積極でも良いとおもいますが、どうもあの接客では、居心地が悪くて・・・・・!
愛想の良し悪しで、お店の印象ががらりと変わってしまいます。
いいところを狙っているお店だと思っていたのですが・・・・!
(sayupapa)

投稿: cartmanさんへ | 2008年6月24日 (火) 07時41分

オヤジさん、おはようございます。
ちょっと残念な結果に終わってしまいました。期待が大きすぎたこともあります。
スタイルは良いと思ったのですが、実践するスタッフがお店の考えを理解してないとダメなんですね。
なお、オヤジさんが責任を感じる必要はありません。自分だって、同じようなこと、多々ありますから・・・!
それにしても、なぜHP消えたんでしょう?
(sayupapa)

投稿: オヤジさんへ | 2008年6月24日 (火) 07時48分

しばらくでした。ジンギスカン・・・やられましたね、自分達もやられました・・・。
なにか悪い事でもしたと思うほどでした。
よっぽど「なにか気にさわる事しましたかね?」って聞こうと思いましたが、ビールも半分残し帰ってきました。機会があれば、ラムきちさんへどうぞ。浮気をした自分への罰だと思いました(笑)

投稿: かさぴー | 2008年6月24日 (火) 13時09分

ガングロ、初期のチラシです。

http://kitinosuke.s11.dxbeat.com/bbs2/src/1214313123935.jpg

投稿:   | 2008年6月24日 (火) 22時17分

かさぴーさん、こんばんは!
そうでしたか、我々の先輩がいたんですね!
やっぱりツンツンだったようで、自分達も、「自分達の態度で落ち度があったのでは!」としきりに考えていました。
「ラム吉」さんの情報ありがとうございました。ママさんも綺麗な方で、是非行ってみたいです。(動機がやや不純かもしれませんが・・)
ジンギスカンも、ホルモンも美味しそうですね。求めていたのは、こういうお店なのでした。是非、行きます。
(sayupapa)

投稿: かさぴーさんへ | 2008年6月24日 (火) 23時08分

ガングロ、初期のちらしありがとうございました。これは、行きたくなります。というか、行ったのですが・・・・
そうか、こうだったんですね!
もう一度、このチラシのように、頑張ってほしいです。

投稿: 管理者 | 2008年6月24日 (火) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/41566163

この記事へのトラックバック一覧です: ジンギスカンの「ガングロ」、ジンギスカンは美味しかったけど・・・・・・・・・!:

« 「魚一心」で、毛蟹を食べる! | トップページ | 大門横丁の「たつみ」で、ラーメンを食べる! »