« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の38件の記事

2008年7月31日 (木)

鹿部町、「やぶ政」の手打ち蕎麦を食べました。

 この日は、鹿部方面で仕事でした。お昼は、これもネット上で有名な、「やぶ政」(鹿部町漁港近く)に行ってきました。

155dscf1488

 メニューです。

155dscf1505

 こちらは温かいそばのメニューです。

155dscf1509

 同行者の食べた、冷やしおろし天ぷらそば(980円)です。

155dscf1519

 別の同行者が食べた冷やしおろし山菜そば(880円)です。

155dscf1521

 自分は、もり(580円)です。

155dscf1512

 そばは、手打ちで、そばの香りとこしの強さが魅力です。

155dscf1514

 食感は、つるっとというよりも、ややもそもそっとしていますが、全く気にはなりません。美味しいお蕎麦でした。また、つゆも濃厚で美味しいです。

155dscf1525

 「もりそばだけなら足りないでしょう?」と思われた方もいるかもしれませんが、大丈夫です。ちゃんとかけそば(520円)も頼んであったんです。もりから先に持ってきてくれただけです。

155dscf1529

 冷たいそばの方が、そば自体の味を楽しめるとは思いますが、温かいそばも美味しいです。そばも良いですが、つゆがいいですね!完つゆしたら、お腹がいっぱいになりました。

155dscf1533

 なかなか鹿部でお昼を食べる機会がない中、美味しいお蕎麦を食べることができて良かったです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

札幌出張、北大生に人気の「富士屋」に行ってきました。

 この日は、本当は、某ブログで見た「めし家 なごみ」という豚丼屋さんに行くつもりだったのですが、なんと営業していませんでした。ひょっとして既に閉店してしまったのでしょうか?
 気を落としても仕方がありません。そこにあった「富士屋」(札幌市北13西4)に行きました。以前と、場所が変わりましたね!

155dscf1481

 メニューは外に張ってあります。

155dscf1463

 メニューは店内にも張ってあって、消費税が内税になっていることと、外の看板に書いていない物もあります。

155dscf1465

155dscf1466

155dscf1464

 我が道を行くK氏は、かつ丼大(520円)を食べました。この店の半分くらいのお客さんが注文している人気メニューのようですが、大盛りでも値段が変わらないというのは嬉しいです。K氏も安くて美味しいと言っていました。

155dscf1474

 自分は、この店の中で最も高価な鰻重(1,050円)を食べました。あまり大きな期待はしていませんでしたが、鰻の大きさ、味共に満足できるレベルでした。

155dscf1478

 さすがに北大周辺には、安くて量が多いお店が多々あります。しかも、最近の学生さんは、舌も肥えているので、ただ安いだけではお客さんは行かないと思います。この「富士屋」さん、ネット上でも有名なお店だし、何よりこの日も超満員でした。さすが「富士屋」と妙に納得して帰ってきました。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

「めぐみ屋」開店記念、ビールが100円だった!

 「マリンテーブル」が閉店し、新たに「めぐみ屋」(函館市中道2)が開店しました。開店記念セールでビールを100円で提供していたのですが、フェア最終日に行ってきました。

155dscf1389

 室蘭やきとりがメインなんですね!

155dscf1400

 串揚げもあります。

155dscf1407

 刺身や寿司もあります。

155dscf1395

 室蘭やきとりの豚とトントロをもらいました。室蘭やきとりはタレが基本です。また、洋からしが添えられます。

155dscf1412

 近くから見てみます。お肉は厚みがあります。タレは室蘭やきとりとしては、あっさり目だと思いますが、美味しいやきとりでした。

155dscf1419

 つくねです。

155dscf1424

 鶏です。

155dscf1432

 そして串揚げです。左から、うずら、ソーセージ、こんにゃく、ミニトマト、チーズです。

155dscf1435

 こちらは、かぼちゃ、茄子、いか、ししとうです。いずれも、からっと揚がっていて美味しかったです。

155dscf1437

 さて、本日はビールが100円だったので、ビールばかり飲んでいました。トータルではやっぱり安かったです。でも、これ通常料金だったら・・・・・・・・・!

banner2で順位を見る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

長万部町、「きた八」のラーメンは懐かしい味だった。

 本日は、長万部町で仕事だったわけですが、お昼は、こないだ”おにぎりあたためますか”の再放送で出ていた「デリ57」に行ったら、定休日でした。仕方がないので、長万部駅のすぐ横の通りを通った時に発見した「きた八」というお店に入ることにしました。

155dscf1369

 ラーメンは450円と安いです。シンプルなメニューがいいですね!

155dscf1373

 ラーメン(450円)とおにぎり(200円)をもらいました。

155dscf1375

 ラーメンです。どこか懐かしい雰囲気です。しかも、使いこまれた丼に哀愁が漂います。はっきり申し上げて、全く期待していなかったのですが、実はこのラーメン、美味しいです。チャーシューやメンマは別としても、スープが美味しいです。もちろん、麺との相性もばっちりです。化調が多いかもしれませんが、美味しくて完つゆしてしまいました。

155dscf1378

 期待が薄かった分、余計に感じたかもしれませんが、安くて美味しいラーメンを食べさせるお店でした。また、行きます。コアなお店ですが、是非行ってみてください!(興味がある方だけね!)

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌出張、久々の「大滝」、暑いのでもりそばを食べる。

 この日は、札幌主張だったのですが、あまりの蒸し暑さに食欲もありません。そばでも食べようと「大滝」(札幌市北10条西4丁目)に行きました。久しぶりでした。(前回はこちら

155dscf1366

 少しだけ値上げしているようです。ピンぼけ写真でゴメン!

155dscf1363

 食べたのはもりそば(550円)です。大もりは100円増しですが、量が倍くらいになります。いくら食欲がないといっても、大もりにすべきでした。でも、つゆがたっぷり入っていて、そば湯で飲むとそれなりにお腹が膨れます。

155dscf1364

 個人的には、温かいそばの方が好きですが、こう蒸し暑くては、温かいそばはを食べるのは厳しいですね!なお、温かい蕎麦は大盛りにはできません(元々量が多く、大盛りにすると丼に入らない)のでご注意願います。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年7月27日 (日)

初めて食べた「とん悦」のとんかつは、さすがの味だった。

 昨日(土曜日)の夕刊で、こんな記事を見つけました。

155dscf1330

 なんと、30%引きで食べられるとのこと、まだ食べていなかった「とん悦」、これは行かなくてはなりますまい。ということで、お昼に美原店(函館市美原5-18)に行きました。

155dscf1335

 たくさんのブログで紹介されている「とん悦」さんですが、お決まりなのでメニューも載せます。

155dscf1342

 ロースカツ定食(1,100→770円)です。つけだれは、ごま(ソースか味噌)とおろし(ポン酢)を選べますが、こちらはおろしです。

155dscf1351

 ロースとんかつです。厚みもまずまずです。では、いただきます。

155dscf1355

 う~ん、美味しいです。衣は薄く、軟らかくてしっとりサクサクとしています。お肉も柔らかく、ジューシーです。味噌ダレは、少し甘く、ソースは辛めです。おろしで食べてもあっさりと食べられます。

155dscf1359

 こちらは、ヒレとんかつ定食(1,290円→903円)です。主に娘が食べました。

155dscf1344

 他の店とカットの仕方が違うんですね!お肉の厚みは1cm弱くらいでしょうか?自分も食べましたが、ロースとは違った軟らかさが魅力です。

155dscf1348

 奥さんも大絶賛の「とん悦」です。自分もたくさんのとんかつを食べてきましたが、「とん悦」の味に大満足できました。「とん悦」さんは、最近、札幌にもお店を出しましたが、単なる美味しいとんかつ屋さんではなく、函館の文化とも言えるお店だと思います。
 また、30%引きやってくれたらうれしいです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

函館ロイヤルの「キューカンバーツリー」で、ランチバイキングを・・・!

 本日のお昼、「お昼は、何を食べる?」という自分と奥さんの会話を聞いた子供達が、バイキングバイキングと合唱を始めました。「え~、暑いからお蕎麦くらいにしようよ」と言ったのですが、子供達は、引き下がりません。まあ、無事一学期も終えたことだし、リクエストに応えることにしました。
 行ったのは、まだ行ったことがないホテル函館ロイヤルの「 キューカンバーツリー」です。

155dscf1329

 お値段は、こちら、大人1,260円、子供730円と、ややお高い値段です。

155dscf1308

 お料理は、グラタンやパスタ、ステーキ(みたいな物)など洋食が中心です。

155dscf1322

 デザートはケーキなどが何種類か・・・!ソフトドリンクもあります。

155dscf1309

 例によって、料理は、少しずつ取って来ます。

155dscf1312

 このホワイトソースの料理2種は、いずれも美味しかったです。特にホタテとエビのグラタンは、今日一の美味しさでした。

155dscf1317

 洋食バイキングですが、そばや焼きうどんなどもあります。

155dscf1320

 デザートのケーキは、なかなかのものだと思います!シュークリームが残り少なくなったところで、クレープが登場したので、どちらもいただいてきました。

155dscf1325

 ホテル函館ロイヤル「 キューカンバーツリー」のバイキング、なかなかのものです。使っている食材も鶏肉ばかりでは有りませんでしたよ!味付けも、さすがと思わせる物もありました。少し値段が高いけど・・!

 しかし・・・・・・・・・・・・・・・・、洋食バイキングと知ってはいたものの、ご飯のおかずになる料理が少ないです。ご飯党には、辛いかも!しかも、なんとカレーがない!カレーは、洋食ではないからか、あるいは、カレーがあると他の料理の味をぼかすからか・・・・・・?
 う~ん、カレーをデザート代わりに食べる自分としては、残念でした!
 それと、お客さん少なかったです。やっぱり、「混んでいる店に入れ」という鉄則は守るべきかも!

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

札幌出張、噂の「天壇」に行ってきました。おまかせセットは、看板に偽りなしでした。

 札幌で軽く飲もうということになり、札幌本社のKさんからお勧めいただいたお店に行ってきました。最近、ネットなどでも噂になっている「天壇」(札幌市北5西6道通ビル地下)です。

155dscf1285

 噂になっているのは、これです。信じられないというおまかせセットです。飲み物2杯と中華料理8品がついて、1,050円とのことです。これは確かに信じられないです。

155dscf1261_2

 まずは、ビールをもらいます。

155dscf1264

 お通しは、シシャモです。

155dscf1267

 2品目は焼豚です。下にメンマが盛られています。なお、これ以降は4人前が一皿で盛られます。

155dscf1270

 3品目は野菜炒めです。

155dscf1276

 4品目は、麻婆豆腐です。

155dscf1282

 5品目は玉子焼きです。下の写真は一つ食べた後です。

155dscf1288

 6品目は、手羽先揚げです。

155dscf1291

 7品目は、餃子です。

155dscf1298

 そして最後に、選べるメニューの中から、ソース焼そばです。

155dscf1302

 料理の味は、大衆中華としては十分に満足できるものです。しかしながら、ビール2杯に上記の料理がついて、1人1,050円ですよ!4人なので、4,200円です。信じがたいけど本当です。この日は、焼酎を1本もらったのですが、それでも1人1,750円でした。え~、安い!

 遮二無二欠点を探すとすれば、満員で入れない時があるとか、何度も行くと飽きるとか・・・、そんなことくらいでしょうか?
 いやー、それにしても札幌はすごいですね!飲み放題を単独でやっているお店もたくさんあるし、晩酌セットなど、安い値段で飲み食いできるお店も多いです。残念ながら、函館では考えられないですね。

banner2で順位を見る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

札幌出張、「笑笑」でランチ、満足度は・・・・・!

 金曜日は、札幌に出張していたため、ブログの更新が出来ませんでした。さて、その日のお昼は、時間の関係もあって、あまり考えず「笑笑」に行きました。メニューはこんな感じです。

155dscf1239

 自分はでっかいどうカレーのとんかつトッピング(500円+300円)です。

155dscf1249

 正直言って、あまり期待はしていませんでしたが、そのとおりでした。カレーはしょっぱかったです。とんかつも値段の割には薄いかな?

155dscf1256

 こちらは、ソースカツ丼(600円)です。こちらはまずまずだったようです。

155dscf1244

 う~ん、時間に余裕があれば、目をつけているお店に行ったのですが・・・・!

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

またまた「赤風」へ!

 またまた「赤い風車」に行ってしまいました。(前回はこちら

 風車弁当、美味しそうです。グラスビール100円だったんですね!食べる前に気づけば頼んだのに・・・!

155dscf1209

 パスタはこちら!

155dscf1221

 お肉はこちら!

155dscf1216

 若い人は、風車ライス(800円)を食べていました。ソーセージが大きかったです。ちゃんと風車のようになってますよね!

155dscf1229

 若くない自分は、軽くスパミート(700円)に!でも、何を考えていたのか大盛り(+100円?)にしてしまいました。さすがに、きつかったです。

155dscf1234

 もう1人、若くない”函館の生き字引Hさん”は、鉄板イカ焼そば(700円)を食べていました。

155dscf1238

 それにしても、夜中の「赤風」は、最高です。
 「あーもう、満腹、これ以上食べらない~」、これって快感です。年をとっても止められません。(でも、止めなくちゃ!)

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

蒸し暑いので、「廣河」で、冷やしラーメンを食べる。お腹がいっぱいなる。

 函館に帰ってきたら、蒸し暑いです。こう蒸し暑くては、冷たいものでも食べたくなります。で、向かったのは以前も行った「廣河」(函館市富岡)です。お店の外観とメニューはこちらを参考にしてください。

 お店の新しいメニューもありました。

155dscf1192

 函館の生き字引Hさんは、その新しいメニューである冷やしマーボーラーメン大(800円+150円)を食べました。巨大な丼にいっぱいの麺です。Hさん、完食するも辛そうでした。

155dscf1201

 自分はもちろん冷やしラーメン(850円)です。大きなお皿にたくさんの具が載っています。

155dscf1204

 裏から見てみます。ボリューム満点です。冷やしラーメンとしては、あまり冷たくないのが残念ではありますが、この量に大満足できます。後からお腹が脹れるらしく、夕方になってもお腹が減りませんでした。大盛りにしなくて良かったです。

155dscf1207

 ところで、これ知ってました?毎月15日は中華の日、この張り紙のままだと、塩ラーメンが350円で食べられます。これは行かなくちゃ!

155dscf1194

 今日は、混んでましたわ!熱いラーメンを食べている人もいました。本当は、冷やしラーメンって邪道らしいですね!(漫画、美味しんぼによると・・・・)

banner2で順位を見る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今金町の夜・・・・・・・!

 ちょいとばかり、今金町に行っていたので、ブログの更新ができませんでした。少しだけ今金の夜の報告をさせて頂きたいと思います。まずは、腹ごしらえに「焼肉 三千里」へ!

155dscf1160

 ホルモンを2人前もらいます。

155dscf1172_2

 サガリも2人前もらいます。

155dscf1176

 ビールと焼酎でほぼ満足満足です。値段もリーズナブルでした。さらにもう一軒、「としちゃんラーメン 神保」へ

155dscf1177

 ビールと醤油ラーメンをもらいます。しかし、ここで痛恨のミス、店構えからして、ラーメンの味に全く期待していなかったため、写真を撮りませんでした。しかし、これが意外にも美味しかったのです。8月からは昼も営業するというので、また行きます。

 ちなみに、宿泊したホテルの朝食です。トラウトサーモンは、いただけません。

155dscf1186

 今金の夜は、けして賑やかではありませんが、仕事で疲れた我々を癒す魅力がありました。また行きますわ・・・!

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

「ハートランド」で、暑気払い!

 昨日は、会社のほぼフルメンバーが参加して暑気払いをしました。テトラのビアガーデンではなく、今回は、ハートランド(函館市五稜郭)でした。

155dscf1098

 お店の入り口に、メニューが飾ってあるので、安心です。

155dscf1121

155dscf1124

 店内は、ものすごく広くてビックリです。今回は一番安い宴会コース(3,500円)ですが、もちろん飲み放題付きです。初めの一杯はビアグラスですが、お代わりはピッチャーです。ビールは冷たくて美味しかったです。

155dscf1137

 料理を紹介します。まずは、オードブルです。

155dscf1128

 サラダです。

155dscf1133

 ポテトフライです。

155dscf1149

 バケットピザです。とっても美味しかったです。

155dscf1145

 イカリングとエビフライです。

155dscf1154

 ウインナーとザンギです。

155dscf1157

 料理は、どれも美味しかったです。量も、我々なら十分です。会社の皆も満足したようです。お昼は、ランチもだしているようです。今度行ってみます。

155dscf1118

 お店のHPもあります。お勧めできるお店です。

 

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

「100円魚長」が進化?

 本日は、「100円魚長」で弁当を買うことにしたのですが、こないだから150円、200円、300円の商品も取り扱うようになっていました。

155dscf1082

 変わってから初めての買い物ですが、確かにこれまでと比べて、品揃えが豊富になっていました。
 これまでは、105円の弁当だけでしたが、200円の弁当が増えました。早速、うな丼としょうが焼き弁当を買ってきました。105円のきつねうどんも・・・!

155dscf1087

 うな丼です。美味しいというものではありませんが、ミニサイズとは言え、200円で食べられるのは嬉しいです。

155dscf1089

 しょうが焼き弁当です。二つ食べても400円と格安です。

155dscf1092

 看板には、「ますます便利に」と書いてありますが、実際のところは、105円で売れる商品に限界が来たというところでしょう。なお、赤いきつねなどは150円の商品になっていました。ついこないだまでは100円だったのに・・・(>_<)、これも仕方がありませんね!

 しかし、外食ではなく、弁当というのは何となく寂しいです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

三連休最終日、お昼は「炙」で、ラーメンを!

 三連休の最終日ではありますが、やはり遠出はせず、近場のレクで済ませました。お昼は、以前行った「炙」です。本当は、昨日、たかだコーポレーションが行ったブルトレラーメンに行きたかったのですが、100円割引券があるという「炙」にしたんです。
 なお、値上げしていないので、メニューは、前回の報告を参考にしてください。

 自分は、前回と同じく炙り醤油(850円→750円)です。やはり美味しいです。本日は、チャーシューがやや焦げ気味でしたが、分厚くて食べ応えがありました。

155dscf1074

 なお、写真は撮りませんでしたが、娘達は塩ラーメンでした。こちらも美味しかったです。しかも、割引券があると600円の塩ラーメンが100円引きの500円になります。これはお得です。
 また100円割引券をもらったので、また行きます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三連休の中日は、kamidaiのお祭りに行ってきました。

 三連休です。他の家族はキャンプや磯遊びに出かけているようですが、アウトドア派でない我が家は、近場のレクで済ませます。中日のこの日は、ダイエー北斗店で、お祭りをやっていました。吉元の芸人さんが来るというので行ってきました。
 娘達は、バンジージャンプで遊んだ後、ペットショップで子犬を見たりして喜んでいました。芸人さんが登場するのは、午後からなので、kamidaiのフードコーナーでお昼を食べました。娘達は、「ラーメン小花村」のざるラーメンお子様セット(ウーロン茶、おもちゃ付きで480円)です。

155dscf0961

 自分は、「さぬきの里」のきつねうどんとミニ天丼セット(580円)でした。きつねは薄く、天丼もエビ天1本のみですが、値段が値段だけに、贅沢なことは言えません。

155dscf0968

 奥さんは、「リトルオリーブ」のデミオムライス(580円→530円)です。オムライス全品50円引きだったそうです。これが一番美味しそうでした。

155dscf0977

 そしてお待ちかねの吉本のお笑いステージです。札幌吉本の若手芸人さん達3組のあと、いよいよ”たかだコーポレーション”の登場です。

155dscf1000

 トークの後、いよいよネタの披露です。まずは、シンデレラ?

155dscf1014

 定番のじゃんけん?です。

155dscf1027

 そして、このポーズに会場も盛り上がります。

155dscf1021

 逆立ちをやったあと、最後は”たかだコーポレーション”と言えばこのネタです。ビックリしたのは、おやき君が一緒に歌っていたことです。おやき君、最高です。

155dscf1033

 そして、こりゃめでてーなの二人ですが、相方が飛行機に乗り遅れたということで、3時半からのステージになりました。さすがに面白かったです。最後は一緒にバイバーイをやりました。会場も盛り上がっていました。

155dscf1061

 最後は、ビンゴゲームです。我が家は油とトイレットペーパーをゲットしました。まずまずの成果です。kamidaiの夏祭り、とっても楽しめました。

banner2で順位を見る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

長万部町かにめしシリーズ、「駅前かなや」のかにめしで・・・・・・・・!

 昨日、今日とお客さんをお連れして管内を歩いたわけですが、本日のお昼は長万部で食べました。汽車の時間の関係もあって、行ったのは、長万部駅前の「かなや」です。

155dscf0336

 メニューです。

155dscf0879  155dscf0885

 そばや麺とご飯のセットメニューもあります。

155dscf0891

 セットメニューは時間がかかるというこなので、かにめし(1,050円)を食べました。

155dscf0903

 当然ではありますが、以前、「ドライブインかなや」で食べたものと全く同じです。

155dscf0906

 長年多くの人に親しまれている“かにめし”は完成された味のため、何時、どこで食べても同じ味です。この完成度はすばらしいです。

155dscf0909

 ご飯は同じように白米です。その上に、具がのります。味は、当然のことながら、まさに長万部のかにめしを代表するものです。

155dscf0917

 しかしながら・・・・・・・・・、このかにめしを食べて、もう一度食べたいと思わないのはなぜなんでしょう?
 お店のお姉さんの態度、あまりにも有名な弁当、高すぎる値段・・・・!

 長万部では、かにめしを地域の特産物として売り出していることは前回も書きましたが、この値段でこの内容では、正直がっかりするお客さんがいることと思います。1,050円も出すなら、もっと美味しい物がたべられます。一言でいうと“行かなきゃよかった○○○、食べなきゃ良かった○○○○”と言った感じです。

 ただし、観光で北海道を訪れ、かにめしを食べるのを楽しみにしているお客さんには、是非、名物のこのかにめしを食べていただきたいと思います。

 かにめしシリーズも5軒目(かなやの重複分ははカウントせず)になりました。しかし、もう、かにめしに対する興味はなくなりました。ただ、美味しいと評判の「かにかにKAN鈴木水産」だけは行ってみようと思います。

 これまでに行った店
  かなや(随分前だけど・・・)
  長万部物産センター(バイキングだけど・・・)
  横手商店(前々々回)
  かに精(前々回)
  カネフク浜形水産(前回)
  駅前かなや(ドライブインかなやと同じだけど)

 残りは
  かに市場
  かにかにKAN鈴木水産
  ホットペッパー
 の3軒ですが、全ての店に行くつもりはありません。

banner2で順位を見る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「星龍軒」再訪、正油ラーメンも美味しかった!

 昨日のことになりますが、札幌からのお客さんをお連れして「星龍軒」(函館市若松町7-3)に行きました。昨年の8月に行って以来、久々でしたが、うれしいことに値上げしていませんでした。(前回の報告はこちら

 自分が食べたのは、セットメニューの中から中華飯セット(780円)です。

155dscf0873

 ラーメンは、正油を選びましたが、塩と同様、あっさり味の中にも旨みを感じるスープと細麺がベストマッチしていると思います。とっても美味しくて完全つゆしてしまいました。

155dscf0875

 セットの中華飯です。こちらも、美味しかったです。大満足です。

155dscf0877

 お客さんが食べた塩ラーメン大(480円+100円)です。美味しいと言っていました。

155dscf0868

 もう1人のお客さんが食べたチャンポン麺(650円)です。

155dscf0870

 最近、多くのラーメン屋さんが値上げしていて、塩ラーメンでも700円以上取るお店もあります。それに比較すると、この「星龍軒」さんの値段の安さが際立ちます。ラーメンもとても美味しく、安心してお客さんを連れて行けるお店です。一言でいうと“行ってよかった星龍軒”という感じです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

「喜多八」で、豚丼セット!

 本日は、「喜多八」(函館市亀田本町45-19)に行きました。

155dscf0801

 うれしいことに値上げしていないようなので、メニューは、前回の報告(こちら)を参考にしてください。

 早速ですが、自分が食べのは豚丼セットです。

155dscf0806

 豚丼は、他人丼ではなく、焼いたお肉をご飯の上に乗せたものです。やや1人前に近い量があります。味もまずまず良かったです。

155dscf0813

 以前も書きましたが、そばそのものは普通ですが、つゆが美味しいです。温かいそばの方が美味しいと思います。なお、これもやや1人前の量があります。お腹がいっぱいになりました。

155dscf0809

 食後にはコーヒーが付きますが、入れ置きのコーヒーなので、味はそれなりです。

155dscf0818

 同行の苦労人Fさんは、冷やしラーメン(800円)です。自分が食べたランチメニューと比較すると、ややお高いかも・・・・・?

155dscf0815

 こないだ、値上げした某そば屋さんと比べると、逆に割安感を感じます。値上げしないで何とか続けてほしいと思います。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

江差町「和海(なごみ)」で手打ちそばを食べる。

 本日は、江差町、上ノ国方面で仕事でした。お昼は、江差でそばでも食べようと、いにしえ街道のそば屋さんに行ったら一軒が定休日でした。もう一軒は駐車場が満杯で入れません。従って、国道沿いにある「和海(なごみ)に行きました。

155dscf0774

 メニューです。

155dscf0780  155dscf0777

 写真付きのメニューもあります。

155dscf0775

 自分は、天丼セット(900円)を食べました。

155dscf0787

 そばです。

155dscf0793

 そばは手打ちで、こしがあります。タレがそばに合っていないような気もしますが・・・・!

155dscf0799

 天丼は、まずまずです。

155dscf0788

 こちらは、同行者が食べた大もりそば(620円+250円)です。ちょっと割高感があるかもしれません。

155dscf0781

 海を見ながら、あるいは磯の香りをかぎながらお蕎麦を食べることができるお店でした。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

「かつ勝」のとんかつは、評判通りサクサクだった。

 本日は、とんかつの「かつ勝」(函館市亀田本町)に行きました。

155dscf0769

 メニューは入り口のディスプレイに飾ってあるので、入る前に値段が確認できます。ランチメニュー(日、祝日以外)も目立たないかもしれませんが、張ってあります。

155dscf0762

 席につくとメニューが運ばれてきますが、通常のメニューはけしてお安くはありません。

155dscf0717

 この4種類のカレーのメニューは興味有り有りです。いつか食べたいです。

155dscf0723

 ドレッシングは、5種類の中から選ぶことができます。本日は、3人だったので、3種類をお願いしました。

155dscf0727  155dscf0741

 ランチには、ソフトドリンクが付きます。ウーロン茶を選びましたが、単品で頼むと270円ですが、サービスというのは嬉しいです。(でも、単品で270円というのは高いと思う)

155dscf0733

 自分は、多くのお客さんがオーダーしていた満腹ランチ(980円)を頼みました。大きなお盆で運ばれてきます。品名どおり、いかにも満腹になりそうです。

155dscf0745

 ロースカツと海老フライです。海老フライは、びっしりと身が入っていました。美味しかったです。

155dscf0749

 とんかつは、衣が薄く、サクサクとした食感です。お肉も柔らかく、とっても美味しかったです。

155dscf0757

 我が道を行くK氏は、かつ鍋定食(1,240円)です。つゆだくのかつ鍋、美味しそうです。

155dscf0752

 生き字引H氏は、生姜焼きランチ(980円)です。見るからにご飯が進みそうです。実は、Hさんは、5年くらい前にこのお店で食べて以来、久しぶりだったようです。

155dscf0753

 三人とも、ご飯とキャベツをお代わりして、満腹状態です。特に、自分は世間一般で口うるさく言われているメタボ対策とは全く無縁の、まさに“メタボ非対策状態”です。しかし、この「かつ勝」の美味しいとんかつを食べに来て、メタボのことなんて考えているわけにはいきません。今日も明らかに食べ過ぎでしたが、明日から、少しメタボのことも考えます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

居酒屋「まるしん」、Hさんも久しぶりだったようです。

 本日のお昼は家で食べたため、新しい報告はありません。少し前のことを報告させて頂きます。

 何日か前、居酒屋「まるしん」(函館市宮前町35)に行きました。

155dscf0506

  メニューです。

155dscf0520  155dscf0523

 お勧めメニューはこちら!

155dscf0531

 お通しです。居酒屋のお通しとしては、かなり立派です。

155dscf0517

 お勧めメニューから、バチマグロのお刺身をもらいました。

155dscf0546

 同じく、お勧めメニューから、たこ刺しです。

155dscf0549

 鶏皮です。1本食べた後です。かりっと焼けていて美味しかったです。

155dscf0553

 数年前、我が社で函館の生き字引と言われているHさんが、しょっちゅう利用していたお店のようです。この日は、久しぶりだったので先代の大将はいなかったようです。お手軽な値段で飲めるお店です。また利用する機会があれば良いですね!

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

函館競馬場に行って、きたー!

 本日、函館に来て初めて函館競馬場に行ってきました。最近、テレビに出ている芸能人が来ていました。「キター」とやる人です。はじめは、芝生席にシートをひいて見ていたのですが、あまりの暑さに娘がばてて、2階席に非難しました。最後は、全員で「キター」をやりました。たくさんの人で賑わっていました。

155dscf0674

 お昼は、弁当を買って食べました。これは沙欄の焼肉弁当大(700円)です。

155dscf0664

 自分は、ラッピのチャイニーズチキンバーガーです。たまに食べると、とても美味しいです。

155dscf0667

 この後、競馬場内の遊技場で遊んで帰りました。競馬の方は、少ししか買っていませんが、損しなかっただけ良かったです。
 来年は、改修のため開催がないそうです。7月末にお天気が良ければもう一度行きたいです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

「蛇の目寿し」の寿司ランチに満足!

 本日は、本町シリーズです。行ったのは、以前、本町の辺りをうろちょろしていた時に遭遇したお店で、「蛇の目寿し」(函館市本町16)と言います。

155dscf0645

 この張り紙を目にし、気になっていたんです。月水金曜日限定の寿司ランチ、気になります。

155dscf0648

 なお、通常のメニューも外に張ってあります。並が1,000円、最も高い特上寿司でも2,000円とリーズナブルな価格設定です。

155dscf0659

 本日は、金曜日なので、当然寿司ランチ(840円)をもらいます。まずは、カッパ巻きが出され、その後、ハマチ、鮪、鯖、イカと出されます。下の写真は、カッパ巻き4個の内、2個を食べた後です。ネタは新鮮です。また、それなりに大きいし、シャリもけっこうな大きさです。

155dscf0650

 その後、卵、海老、イクラと出されます。いずれのお寿司も、美味しかったです。

155dscf0651

 そうめんと漬け物も付いています。そうめんはお椀ではなく、小さめの丼です。完食するとそれなりに満腹になります。サラリーマンの昼食として、この値段なら満足度は高いです。

155dscf0653

 この手のお店で食べるといつも思うのですが、下手な回転寿司に行くよりも安くて美味しいです。「蛇の目寿し」さん、お寿司が食べたくなったら、また行きます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

長万部町かにめしシリーズ、この日は、「カネフク浜形水産」で“かにめし”を食べる!

 この日も長万部町で仕事でした。最近、マイブームの“かにめし”シリーズもいよいよ折り帰し地点に到達しました。行ったのは、「カネフク浜形水産」です。

155dscf0623

 お店の中には、大きな水槽があって、かにやホタテなどがいます。中には小上がりやテーブルがあって、食事をすることができます。
 メニューです。

155dscf0626

 ラーメンもあります。ラーメンとミニかにめしのセットなどもあります。また、メニューにはありませんが、水槽の中の貝を調理してもらって食べることもできるようです。

155dscf0629

 こちらが、「カネフク浜形水産」のかにめしです。本当は鉄砲汁付きが食べたかったのですが、1,400円もするので、普通のわかめスープにしました。値段は1,100円です。

155dscf0631

 かにめしです。器にもそれぞれのお店の個性がでるようです。

155dscf0634

 かにめしの具ですが、少しぱさついた感じは、「かなや」と似ています。

155dscf0637_2

 ご飯の上に、具が載りますが、ご飯の量はそれほど多いわけではありません。味は、まずまず美味しく食べられます。ただし、多少、割高感を感じてしまいます。

155dscf0641

 この「カネフク浜形水産」では、店内でゆでかにも販売しています。かにをぼりぼり食べながらラーメンでも食べるというのも、良いかもしれません。

 これでかにめしシリーズも5軒目になりました。
  かなや(随分前だけど・・・)
  長万部物産センター(バイキングだけど・・・)
  横手商店(前々回)
  かに精(前回)
  カネフク浜形水産(今回)

 残りは
  かに市場
  かにかにKAN鈴木水産
  ホットペッパー
 の3軒です。今年中に達成したいです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

「老大人」のランチは、安かった!

 本日のお昼は、本町シリーズです。行ったのは、「老大人」(函館市本町17)です。

155dscf0620

 ランチが安いということで、知っている人は知っているようです。ご覧のとおり、日替わり定食で550円、ラーメンと半炒飯のセットで600円、餃子定食に至っては450円と安いです。

155dscf0607

 自分は、日替わり定食の中から八宝菜定食(550円)を選びました。デザートも付きます。

155dscf0612

 八宝菜です。野菜が多いですが、味は良かったです。

155dscf0616

 シューマイです。ほくほくして美味しかったです。

155dscf0615

 全ての物の値段が上がっている中で、この料金設定は、とっても嬉しい限りです。いつまでも続けて欲しいです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「赤い風車」に行ってきました。美味しかった!

 この日、飲んだ帰り、函館の生き字引Hさんと「赤い風車」(函館市本町)に行ってきました。

155dscf0596

 既に、いくつものHPやブログで有名なお店ではありますが、自分は初めてです。Hさんに至っては、20年間、この店のことを知ってはいたものの、入ったのは初めてだそうです。20年前から営業していたかどうかは定かではありませんが・・・・・・!
 お店の中はきれいです。

155dscf0565

 というわけで、Hさんが食べたのは、風車風カルボラーナ(700円)です。

155dscf0570

 自分も味見をしましたが、美味しかったです。

155dscf0574

 自分は、ポークソテー何とかソース(900円)です。ライスは、普通盛りで50円、大盛りで80円というので、大盛りをもらいました。

155dscf0582

 お肉は、熱々の鉄板で運ばれてきます。大きさもなかなかです。

155dscf0591

 バターを溶かし、醤油あるいはソースをかけて食べます。美味しいです。酔っていたことを差し引いたとしても、めちゃくちゃ美味しいです。

155dscf0595

 というわけで、Hさんと共に、「赤い風車」ファンになってしまった自分でした。今度、本町で飲むことがあれば、行きます。夜の夜中に、重いメニューを、しかもご飯を大盛りにして、食べている客がいるとすれば、それは、自分達かもしれません。

banner2で順位を見る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

長万部町かにめしシリーズ、「かに精」のかにめしで、おなかいっぱい!

 本日は、長万部町で仕事だったため、お昼は長万部で食べることにしました。こないだから、はまりつつある“かにめし”を食べるために行ったのは、国道沿いのドライブイン「かに精」です。

155dscf0441

 この玄関、どうです?。長万部の気候条件に長年耐え耐え続けてきた玄関です。暖簾は、外サッシの内側にあります。たぶん、外に出しておいたら、すぐにぼろぼろになってしまうのでしょうか?

155dscf0402

 店内は、広いです。漫画の本がたくさんあります。時間があるときは、暇つぶしができそうです。

144dscf0439

 メニューです。ご飯が重量表示されており、ボリュームがありそうです。

155dscf0419

 ラーメンには、小ライスがサービスなります。

155dscf0423

 独身の競馬好きSさんは、スタミナ定食(1,000円)です。

155dscf0429

 熱々の鉄板の上では、ジンギスカンとニラと玉子がジュージュー言っています。まさにスタミナ定食らしく、スタミナがつきそうです。

155dscf0436

 わが行く道を行くK氏は、スタミナ味噌ホルモン定食(1,450円)です。この店では最も高い部類に入るメニューです。

155dscf0458

 こちらも、熱々鉄板の上に、ホルモンとニラです。

155dscf0460

 自分は、当然のことながら“かにめし”を食べます。お腹が減っていたので大盛りを頼みました。こちらが“かにめし大”(1,050円+200円)です。残念ながら味噌汁には、かには入っていません。

155dscf0447

 ボリュームはかなりなものです。

155dscf0451

 具はこんな感じです。椎茸が美味しかったです。

155dscf0455

 ご飯は白米です。具の味は、濃厚でなかなか美味しかったです。ただ、ご飯の量が多かったのと、濃厚な味の分だけ、最後は辛かったです。

155dscf0463

 ボリューム派には、お勧めできるお店でした。

 これでかにめしシリーズも4軒目になりました。
  かなや(随分前だけど・・・)
  長万部物産センター(バイキングだけど・・・)
  横手商店(前回)
  かに精(今回)

 残りは
  かに市場
  かにかにKAN鈴木水産
  ホットペッパー
  カネフク浜形水産
 の4軒です。今年中に達成したいです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

札幌出張、「さっぽろ三船」に行ってきました!

 本日のお昼は、外食ではありません。従って、こないだ札幌に行った時のことを報告させて頂きます。

 有名な岩見沢の「三船」が、札幌に進出したという話は、以前から聞いてはいましたが、ようやく行く機会に恵まれました。行ったのは、三号店(札幌市大通西18丁目)です。

155dscf0343

 メニューは、岩見沢の三船と同じく、もつ串と精肉になります。値段は、1本120円と多少高めになっています。

155dscf0349

 もつ串です。岩見沢の三船と比べるとかなり小さいです。しかし、これは「さっぽろ三船」としては、しかたがないものと思います。味の方は、岩見沢三船と比較すると、上品になっているような気がします。

155dscf0351

 こちらは、精肉です。

155dscf0358

 最後は、もちろん蕎麦(350円)で締めます。やっぱり、余ったモツを入れます。ちょっとしょっぱかったですが、鳥ガラのダシが効いたそばは、とっても美味しかったです。

155dscf0362

 岩見沢のお店と比較すると、値段は高いものの、お店も綺麗だし、何より札幌でいつでも食べることができます。もちろん、本店(こちら)でしか味わうことができない、独特の味と雰囲気を望むことはできませんが・・・・・!
 それにしても、函館では味わうことができないもつ串の味、また札幌に行ったら行きます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

「ROKAN(ローカン)」に初訪問、値上げラッシュはこの店にも・・・・、それでも安い!

 またまた、『函館の飲み食い日記(BLOG)』さんのこの記事を参考にさせていただきました。行ったのは、喫茶&レストルーム「ROKAN(ローカン)」(函館市大森町2番14号 サンリフレ函館内1F)です。

155dscf0367

 メニューです。情報どおり、値段は安いです。これでも、40~50円値上げされた後のようです。

155dscf0369

 自分は、オヤジさんと同じ、あんかけ焼そばの醤油味(620円)です。

155dscf0388

 あんかけの餡が具沢山で、ボリューム満点です。ちょっと甘めの味付けのせいか、最後は、ちょっと飽きてきますが、何とか完食できたと言ったところです。お腹いっぱいになりました。大盛りにしなくて良かったです。

155dscf0384

 娘達は、お子様ランチ(500円)を食べましたが、ジュースもついて500円なら、安い方ですね!

155dscf0380

 そして、奥さんは日替わり弁当ご飯大(500円+50円)です。「おかずの数が多く(実質10~11品か?)、この値段はお得だ」と言っていました。

155dscf0379

 実は、当ブログのコメント欄でもお勧めいただいていた「ローカン」さんですが、さすがにお勧めいただけるお店だけのことはあると思いました。なんと言っても、値段が安いです。値上げしたとは言っても、原材料や燃料代など、最小限で、良心的だと思います。”はこなび”なんかをみると、市内一円に出前すると書いてあります。今度、会社で日替わり弁当でも注文してみます。(配達してくれるかな?)  

banner2で順位を見る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

長万部町駅前、そばの「合田」!

 この日は、長万部町で仕事でした。かにめし全店制覇も魅力なのですが、時間の関係で、長万部町駅前の「合田」に行きました。JRで車内販売している折り詰め蕎麦で有名なお店です。

155dscf0340

 メニューです。時間が多少なくても、○○分発というと、それに合わせて作ってくれます。

155dscf0320

 カツ丼セット(850円)を食べました。

155dscf0323

 カツ丼です。セットのカツ丼ですが、まずまずの量です。

155dscf0325

 カツは、油の温度が高すぎたのか、少し焦げ気味でしたが、衣が薄く、厚みもまずまずでした。カツ丼の味も良かったです。

155dscf0330

 そばです。こちらの方は、折り詰めで食べる方が美味しく感じるのでしょうか?蕎麦の味については、こちらこちらも参考にしてください。

155dscf0327

 それにしても、長万部町駅前は寂しいですね!国道が切り替わってから、かなりの年数が経ち、旧国道沿いも随分と静かになっていますが、それでもこの合田さんは、車内販売も含めて頑張っているようです。
 次回からは、またかにめしシリーズに戻りたいと思います。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

「やまとや」、父さん母さんとの楽しいおしゃべりも、これまた良い酒の肴になる!

 夜遅く、Fさんと共に、以前行った「やまとや」(白鳥町20セイコーマート向かい)に行きました。初めて訪れた時のことは、報告済み(こちら)ですが、その後は、時たま利用させてもらっていたものの、報告はしていませんでした。今回は、しばらく振りに報告させていただきます。

 とは言うものの、遅かったため、食べ物は、お通しの他、わずかしか注文しませんでした。
 その内の一品がこれ、厚沢部産豆腐の冷奴(300円だったかな?)です。黒豆を原料にしているという豆腐は、濃厚で美味しかったです。なお、油揚げも自慢とのことでしたが、それはこの次の機会に食べることにします。

155dscf0306

 そして、生干しかんかい(コマイのこと、600円だったかな?)です。強めに焼いたかんかいは、香ばしくてとっても美味しいです。

155dscf0311

 そして、これです。お会計するときに気が付いたのですが、晩酌セット1,200円、開店から閉店まで時間に関係なく出しているとのこと、これはお得ではないでしょうか?

155dscf0314

 前回も書きましたが、店内は改装されていて、とても奇麗です。
 父さん、母さんとのおしゃべりも楽しいです。会話の端々から、積み重ねてきた年輪の厚みを感じます。また行きます。この次は、晩酌セットでお願いしますね!

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「魚長」で買ってきた395円の鰻は、なかなかの味だった。

 本日は、外食はせず弁当を買うことにしました。行ったのは、「100円魚長」ではなく、普通の「魚長」です。鰻のコーナーで特売をやっていました。値段はなんと一尾395円、当然のことながら中国産ですが、それでも安いです。
 最近、いろいろと話題になっている中国産鰻ですが、“安心安全より安さ”ということで、自分を納得させます。なお、ご飯とカップ麺のそばも買ってきました。

155dscf0284

 特売の鰻なので、添付のタレと山椒の粉はついていません。電子レンジで温めた後、そのままご飯に乗せて即席鰻重(395円+150円=545円)の完成です。スーパーの特売鰻を電子レンジで温めただけです。味については、全く期待していませんでした。

155dscf0299

 しかし、これがなかなかです。皮もとろりとしているし、川魚臭さもそれほどありません。以前、回転寿司で食べたうなぎと同じような味で、思っていたより美味しかったです。フライパンを使ってお酒で蒸し焼きしたらもっと美味しいと思いました。
 鰻専門店とは、比較のしようがありませんが、こないだ食べた○○○の鰻より美味しいです。今度、特売があれば、また買って食べたいです。山椒の粉も買ってきます。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

長万部町「横手商店」で、食べたかにめしは、美味しかった!かにめしにはまりそう!

 この日は、長万部町で仕事でした。お昼は、国道沿いのお店に入ることにしました。行ったのは、「横手商店」(長万部町)です。

155dscf0251

 メニューはかにめしと持ち帰り用のかにめし弁当のみです。こちらがかにめし(1,000円)です。おしんこと海苔の佃煮が付きます。

155dscf0255

 かにめしのアップです。

155dscf0258

 味噌汁には、毛蟹の足が一本入ります。

155dscf0263

 ご飯は白米で、その上に、しっかりと味がついた具が載ります。蟹の濃厚で、それでいてしつこくない、さわやかな味わいが口の中に広がります。美味しかったです。また、海苔の佃煮も良かったです。

155dscf0267

 難点といえば、店内で食べるには、それなりの度胸が必要な点かもしれません。しかし、函館に来て、1年と3ヵ月が過ぎましたが、正直言って、これまでかにめしを食べたいという気持ちになりませんでした。「横手商店」のかにめしを食べて考えが変わりました。長万部では、8軒でかにめしを出しています。長万部=かにめしにはまりそうです。

155dscf0269  155dscf0272

 長万部町のかにめし全軒制覇を目指して頑張りたいと思います。

 ちなみに、これまでに行ったのは、
  かなや(随分前だけど・・・)
  長万部物産センター(バイキングだけど・・・)
  横手商店(今回)

 残りは
  かに市場
  かに精
  かにかにKAN鈴木水産
  ホットペッパー
  カネフク浜形水産
 の5軒です。今年中に達成したいです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「ひろ寿司」の晩酌セットは、素晴らしい内容だった。

 ずばり、『函館の飲み食い日記(BLOG)』さんのこの記事に目を引かれ、早速、函館の生き字引Hさん、苦労人Fさんと共に行ってきました。

155dscf0215

 小さい看板ですが、飛び切り注目なのがこれです。晩酌セット1,000円!

155dscf0210

 ランチライムは、鉄火丼などが580円なんですね!

155dscf0216

 というわけで、オヤジさんが大絶賛していた晩酌セットをもらいます。まずは、ビールです。

155dscf0218

 刺身と、お通しです。刺身は、鮪、サーモン、白身、ホタテ、海老です。新鮮で美味しかったです。

155dscf0224

 そして、さらに、この寿司五貫です。

155dscf0237

 角度を変えて見てみます。カニ、ホッキ、海老、白身、鮪とどれもが美味しいです。

155dscf0244

 これで、1,000円は安すぎます。しかも、その後お酒をたくさん飲んでも明朗会計、とっても安かったです。父さん母さんも、素朴ですごく良い感じです。こりゃ、”行かなきゃ損するお店”と言っても、言い過ぎではないと思います。オヤジさん、こんな素晴らしいお店を教えていただいて、ありがとうございました。自分もまた行きます。

 なお、定休日は水曜日、夜11時まで営業していますが、晩酌セットは、夕方から閉店まで時間に関係なく出しているそうです。行かなきゃ!

 【追加】

 晩酌セットの素晴らしさを味わうために、後日お邪魔した際のこと・・・・・、オヤジさんのブログのコメント欄に書いてあった、評判の”しめ鯖”をもらいました。

155dscf0399

 締め方が絶妙でした。美味しかったです。この次に行ったら、また食べたいです。

 【更に追加】

 この日は、大将とたくさんお話をしました。表の看板に大きく”いなり”と書いてある理由を聞いたら、どうやら自慢の一品のようです。マスターが味見にと一つ作ってくれました。

155dscf0860

 実は、自分は稲荷寿しが大好きなんです。う~ん、少し濃い目の油揚げが絶妙です。たまりません。必ずやまた食べます。

 【更に更に追加】

 何日ぶりかに行った時に、マスターお勧めの”あぶり鯖”をいただきました。しめ鯖を炙ったものですが、しめ鯖っぽくなくて、とっても美味しかったです。

155dscf2175

 この日も思い切り安かった「ひろ寿司」さん、また行きます!

banner2で順位を見る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

「吉野家」で、鰻を食べる、はてさてそのお味は・・・・・!

 本日は、函館の生き字引Hさんと、吉野家に鰻丼を食べに行きました。

155dscf0205

 鰻丼のメニューはこちらです。まあ、580円ですから、過度な期待は禁物です。

155dscf0198

 大盛りは、出来ないとのことなので、普通に鰻定(580円)をもらいました。ところで、ほぼ満員の店内で、鰻丼を頼んでいるのは、我々だけ、他のお客さんは、牛丼を頼んでいます。やや不安になりつつも、待っていると出来上がりました。味噌汁や漬物がついているので、お得だと思います。

155dscf0199

 鰻丼のupです。味ですか?値段が値段ですので・・・・・・・・!

155dscf0202

 ちなみに、昨年の夏、こちらで食べた特上鰻重は2,520円(昨年の値段)、比較するわけにはいきません。本日食べた鰻の4~5倍するわけですから!

 ただ、『今日食べた鰻を、5杯あるいは5回食べたとしても、特上鰻重を食べたときの、あの満足感は、けして得られるものではない。』ということが分かった次第です。「吉野家」さんは、牛丼屋さんですから、やはり牛丼を中心に食べるべきだと思いました。

 あー、美味しい鰻が食べたいで~す!

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ラッピ」のハンバーガーについて!

 函館で全国的な知名度と人気を誇る「ラッピ」のことを、今更報告する必要など、全くありません。しかし、6月最後の食事だったことと、お客さんをお連れして「滋養軒」の後に行ったこと、久しぶりだったこと等から、「ラッピ」のハンバーガのことを報告させていだきます。

 「滋養軒」を出た我々は、当然まっすぐ帰るつもりで、電停の方に向かったのですが、目の前に「ラッピ」の明かりが・・・・!吸い込まれるようにというよりは、むしろ自分が強引にお客さんをお連れしたのでした。お店のお姉さんに、最終電車の時間を確認した後、自分はオーソドックスにハンバーガーをもらいました。

155dscf0190

 やはり、○○○のハンバーガーと比較すると重いです。袋の中を開けると、ハンバーガーは出来立て、熱々です。お腹は満腹状態ですが、かぶりつきます。美味しいです。

155dscf0193

 以前、ラッキーバーガーを食べたのです(こちら)が、このハンバーガーの方が味付けがシンプルで、美味しいと思いました。

 お客さん二人も、「お腹がきつい!」と言いながらも完食です。満腹の我々をも満足させる「ラッピ」のハンバーガー、さすがです。

banner2で順位を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「滋養軒」も一部のメニューを値上げ、しかし、これは仕方がないし、それでも安いと思う!

 札幌からのお客さんと大門で飲み、ラーメンでも食べようと「滋養軒」(函館市松風町)に行きました。実は、昨年の9月に行って以来(こちら)なのですが、以降、定休日(火曜日)だったり、営業終了だったりと行く機会が無く、久しぶりの「滋養軒」でした。

155dscf0163

 メニューです。前回と比較して、50円程度値上げしています。しかし、原材料等が高騰しているなかでも500円というのは、安いと思います。

155dscf0165

 焼そばなど、値上げしていないメニューもあります。

155dscf0178

 しかも、うれしいことに、ご飯物や、餃子などは値上げしていません。

155dscf0169

 「滋養軒」と言えば、やはり餃子(350円)です。皮が柔らかくて、美味しいです。

155dscf0175

 水餃子(350円)も、つるっとした食感で、これまた美味しいです。

155dscf0173

 自分が食べたのは、特性栄養麺の醤油(650円)です。ニラがたくさん入っています。前回は塩味でしたが、醤油も美味しいです。当然完つゆです。なお、これで650円は安いと思いますよ!だって、普通のラーメンでもこれより高い値段を取るお店がありますから!

155dscf0184

 こちらは、特性栄養麺の塩(650円)です。

155dscf0181

 そして、他の人は塩ラーメン(500円)です。余計な飾り気のないシンプルなラーメンですが、典型的な函館ラーメン、お勧めできます。

155dscf0187

 さて、前回行って、「滋養軒」ファンになった自分ですが、今もその思いは全く変わらず、大門で飲んだら、多分必ずや立ち寄るであろう「滋養軒」です。

banner2で順位を見る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »