« 「ラッピ」のハンバーガーについて! | トップページ | 「ひろ寿司」の晩酌セットは、素晴らしい内容だった。 »

2008年7月 1日 (火)

「吉野家」で、鰻を食べる、はてさてそのお味は・・・・・!

 本日は、函館の生き字引Hさんと、吉野家に鰻丼を食べに行きました。

155dscf0205

 鰻丼のメニューはこちらです。まあ、580円ですから、過度な期待は禁物です。

155dscf0198

 大盛りは、出来ないとのことなので、普通に鰻定(580円)をもらいました。ところで、ほぼ満員の店内で、鰻丼を頼んでいるのは、我々だけ、他のお客さんは、牛丼を頼んでいます。やや不安になりつつも、待っていると出来上がりました。味噌汁や漬物がついているので、お得だと思います。

155dscf0199

 鰻丼のupです。味ですか?値段が値段ですので・・・・・・・・!

155dscf0202

 ちなみに、昨年の夏、こちらで食べた特上鰻重は2,520円(昨年の値段)、比較するわけにはいきません。本日食べた鰻の4~5倍するわけですから!

 ただ、『今日食べた鰻を、5杯あるいは5回食べたとしても、特上鰻重を食べたときの、あの満足感は、けして得られるものではない。』ということが分かった次第です。「吉野家」さんは、牛丼屋さんですから、やはり牛丼を中心に食べるべきだと思いました。

 あー、美味しい鰻が食べたいで~す!

banner2で順位を見る。

|

« 「ラッピ」のハンバーガーについて! | トップページ | 「ひろ寿司」の晩酌セットは、素晴らしい内容だった。 »

函館(食堂、定食屋)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/41709512

この記事へのトラックバック一覧です: 「吉野家」で、鰻を食べる、はてさてそのお味は・・・・・!:

« 「ラッピ」のハンバーガーについて! | トップページ | 「ひろ寿司」の晩酌セットは、素晴らしい内容だった。 »