« 札幌出張、「マーヴィ」でランチ! | トップページ | 「ブルスタ・テラス」で焼肉ランチ、美味しかったです! »

2008年12月27日 (土)

室蘭やきとりの本場で、「一平」のやきとりを食べる!

 数日前のこと、室蘭に用事があり、一泊することにしました。実は、若い頃、室蘭に住んでいたのですが、当時は、室蘭やきとりなんていう言葉はなかったと記憶しています。しかし、今では、美唄か室蘭かというくらい、ご当地メニューになっていて、自分としては少々戸惑いの気持ちもあるわけです。そんなわけで、用事が済んでタクシーの運転手さんに「美味しい焼き鳥屋さんに連れてって」とお願いすると、到着したのが「一平」でした。なんと、自分がかつて住んでいた近くで、とっても懐かしい気持ちです。

155dscf5701

 このお皿が特徴的です。

155dscf5680

 メニューは当然豚から順に並んでいます。こういったところは、豚肉文化が盛んな函館と同じではあります。頼んだのは、精肉、さがり、とんとろ、はつ、たん、しろ、レバーでオール豚肉です。塩、たれ半々でもらったのですが、全メニューが一気に出てきて、びっくりしました。こんなに食べれるだろうか?

155dscf5688

 室蘭やきとりといえば、たまねぎを使うようですね。昔は、そんなことを考えて食べていたわけではないので、言われてみればそうかな~なんて感じです。しかし、これは、昔自分が食べていたやきとりとは違います。昔、自分が食べていたのは、こんなに大きくもないし、こんなに美味しいものではありませんでした。
 下の写真は、トントロと精肉です。

155dscf5686

 タンとハツです。

155dscf5681

 レバー、サガリ、シロです。いずれのお肉も大きく、ジューシーでとっても美味しいです。

155dscf5684

 しかしながら、室蘭やきとりと言えば、やはりタレですね!

155dscf5692

 甘じょっぱいタレと、洋がらしの組み合わせがなんとも言えません。美味しいです。

155dscf5695

 繰り返しになりますが、豚肉+タレ+洋がらしが基本だったとはいえ、室蘭やきとりとは誰も呼んでいませんでした。しかも、お金のない自分達が食べていたやきとりは、こんなに上質ではありませんでした。お店も新しく綺麗で、逆に違和感を感じるくらいです。時代が変わったんだということ、あるいは自分が年をとったということを認識させられてしまいました。

 なお、「一平」さんは、札幌にもお店があるようです。そうなると室蘭に行ってまで、このお店に行く必要はないかもしれません。今度は、室蘭でしか味わえない、室蘭やきとりのお店に行きたいです。

 蛇足かもしれませんが、宿泊した中島のホテル周辺は、かつての賑わいとはちがい、ずいぶん寂しくなったなーという感じでした。調べてみると、室蘭市の人口は9万8千人とのこと、自分が住んでいた時の2/3なんですね。寂しく感じるのも当然かもしれません。年の瀬ですが、楽しい話でなくてすみません。

banner2で順位を見る。

|

« 札幌出張、「マーヴィ」でランチ! | トップページ | 「ブルスタ・テラス」で焼肉ランチ、美味しかったです! »

道内」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
やきとりの一平、HPみたら札幌にも2軒あるんですね。一度いってみたいなぁ・・・
室蘭やきとり、というと函館のやきとり同様、「豚串」ですよね?
違いはタマネギとからしかな(違うかなぁ?)
個人的には鶏の焼き鳥も好きだけど豚串はもっと好きだったりします。

函館では大門近くの「かしらや」の「かしら」のお土産をよく買ってホテルの部屋で食べていましたが、2ヶ月くらい前に値上げしていましたね(涙) それでも安いけど。

かしらやのお土産は「かしら」5本と「レバー」5本で飽きることなく美味しくいただけます♪

投稿: cartman | 2008年12月28日 (日) 18時00分

cartmanさん、こんばんは!
函館と室蘭の違いは、cartmanさんのご指摘のとおりだと思います。
細かなところだと、精肉の部位も違うという人もいますが、お店によっても違っているようなので・・・・!
ただ、タレは室蘭の方が濃味のような気もします。
本場で食べたせいか、なぜか、とっても美味しく感じたんです。お腹が減っていたせいもあるかもしれません。
札幌で食べられるので、室蘭で食べるありがたみは、薄いですね!
(sayupapa)

投稿: cartmanさんへ | 2008年12月28日 (日) 19時18分

「室蘭やきとり」に誘われて来ちゃいました。
「室蘭やきとり」のネーミングで売り出したのは、ここ8年かそれくらいですよね。
「室蘭やきとり」と言っても、店によっても味が違いますからね。好みも違いますし。
『一平』以外にもありますから、
『室蘭やきとり逸品会』のページなど参考になされてはいかがでしょうか?
http://www.i-cs.jp/ippin/

ポチっとな。

投稿: あるざっく・ぎるのや | 2008年12月28日 (日) 22時33分

あるざっく・ぎるのやさん、おはようございます。
またまた、ポチっと応援ありがとうございます。
そうですか、8年くらいですか?どおりで自分がいた時は、そんな呼び方をしていなかったんですね!
でも、焼き鳥なんかにも地域色が出るのって、いいですね!まさに食文化そのものだと思います。
室蘭やきとり、また食べます。
(sayupapa)

投稿: あるざっく・ぎるのやさんへ | 2008年12月29日 (月) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/43541826

この記事へのトラックバック一覧です: 室蘭やきとりの本場で、「一平」のやきとりを食べる!:

« 札幌出張、「マーヴィ」でランチ! | トップページ | 「ブルスタ・テラス」で焼肉ランチ、美味しかったです! »