« 旭川ラーメンの人気店、「つるや」は、今日も満席だった。 | トップページ | クーポンを持って、「味の鈴乃屋」へ! »

2009年11月27日 (金)

富良野市、「福寿司」では、5人前チャレンジをやっていた!

 今日は、実に2年と9ヶ月振りに富良野の「福寿司」に行きました。その2年と9ヶ月前の報告は、こちらですが、その時に美味しそうだったカツ丼が食べたかったので、握りではなく、カツ丼(945円)にしました。
 少し薄味でしたが、美味しいカツ丼でした。肉の厚さは普通ですが、ボリュームがあって、お腹がいっぱいになりました。

166dscf1900

 しかし、やっぱり富良野福寿司といえば、こちら、握りです。普段の食事なら並(1,050円)で十分です。我々は、通常、並ジャンとか並ジャンボとか言ってます。

166dscf1894

 こちらの角度の方が大きさが分かりやすいでしょうか?大きなシャリが、美味しいんです。

166dscf1892

 今回は、食べませんでしたが、次は並ジャンにします。

 ところで、店内にこんな張り紙が・・・!

166dscf1886

 もう中止したと思っていた5人前チャレンジ、健在でした。ちゃんと成功している人もいるんですね!

166dscf1884

 会計時におばさんに聞いたら、「5人前を食べると無料になりますよ、挑戦してください。」って!
 自分は無理ですが、どなたか挑戦してみてください。(なお、店内には、”挑戦者募集”等の記載物がありません。チャレンジをやっているかどうかは、ご自分でお店に確認してくださいね!)

banner2で順位を見る。

|

« 旭川ラーメンの人気店、「つるや」は、今日も満席だった。 | トップページ | クーポンを持って、「味の鈴乃屋」へ! »

富良野、美瑛方面」カテゴリの記事

コメント

カツ丼、入れ物が高級な感じで良いですね
100円位の違いなら、やっぱりお寿司に心が揺れるかも
鯖がすごく美味しそうですし
これ、一人前でも、普通の1.5倍位あります?
これを5人前・・・何キロのご飯でしょ?

投稿: John.John | 2009年11月28日 (土) 10時21分

John.Johnさん、おはようございます。
カツ丼の入れ物は、普通のお店より、一回り大きいです。したがって、ボリューム満点です。John.Johnさんには、大盛りをお勧めします。
それよりお勧めの握りは、一人前でお米を一合使っているそうです。普通の1.5倍は間違いなくあります。
5人前なら5合ですね!是非、挑戦してみてください。
(sayupapa)

投稿: John.Johnさんへ | 2009年11月28日 (土) 11時23分

福寿司一人前でお腹一杯になりますよね。
でも食べちゃいますけど(笑)
sayupapaさんのブログを見てると、
無性にカツ丼が食べたくなります。
一年に一回食べるかどうかなんですけど。
福寿司のカツ丼はとっても美味しそうですね。

投稿: マキヤ | 2009年11月28日 (土) 18時03分

マキヤさん、こんばんは!
福寿司の握りは、一人前で満腹になります。
自分の最高は、一人前+2個くらいです。
5人前+6個食べた女性がいるということに驚きです。
カツ丼は、大好きなんですが、健康に気を使って、月に一度くらいにしています。
福寿司のカツ丼は、美味しいのですが、やはり握りの方がお勧めです。
(sayupapa)

投稿: マキヤさんへ | 2009年11月28日 (土) 19時01分

うーん、5人前か。
時間制限がなかったら、余裕で成功しそうな方は知ってますけどね。
(私の知り合いの知り合い)
胃がまだ、丈夫だった頃、チャレンジして2人前に少し届かなかったです。

今度私も並ジャンボまた食べに行きます。

投稿: あならいざ | 2009年12月 2日 (水) 20時49分

あならいざさん、こんばんは!
5人前=ご飯5合ですからね、しかも寿司飯は意外にカロリーもあります。
でも、写真にもありますように、フラノデリスの方?が3人も成功していらっしゃるので、大丈夫ではないでしょうか?
ただし、自分は今なら一人前がやっとだと思います。
(sayupapa)

投稿: あならいざさんへ | 2009年12月 4日 (金) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/46838153

この記事へのトラックバック一覧です: 富良野市、「福寿司」では、5人前チャレンジをやっていた!:

« 旭川ラーメンの人気店、「つるや」は、今日も満席だった。 | トップページ | クーポンを持って、「味の鈴乃屋」へ! »