« 「お休み処 ニューホームラン」で、30年続くラーメンを食べる! | トップページ | 3条21丁目にある「特一番支店」に初訪問! »

2010年5月19日 (水)

富良野にあの「白樺」が出店!

 帯広の清川にあるジンギスカン店の「白樺」が、富良野に出店しました。

166dscf5200

 六花亭のところです。さあ、入ってみましょう!

166dscf5213

 清川の「白樺」で、食べたのはもう10年くらい前でしょうか?その時とメニューは多少違っているようです。

166dscf5216

 ジンギスカン2人前(480円/1人前)です。

166dscf5217

 ラム肩ロース2人前(530円/1人前)です。正直、どちらのお肉も美味しく、違いは、分かりませんでした。

166dscf5220

 焼台は、オーソドックスなジンギスカンスタイルです。

166dscf5224

 「白樺」と言えば、この、いなきびご飯が有名です!

166dscf5222

 しかし、この日は好天、しかも、このジンギスカンの香り、雰囲気です。これで、ビールを飲むなというのは、拷問に匹敵するかもしれません。次は、プライベートで行って、ジンギスカンにビールといきたいとこです。

banner2で順位を見る。

|

« 「お休み処 ニューホームラン」で、30年続くラーメンを食べる! | トップページ | 3条21丁目にある「特一番支店」に初訪問! »

富良野、美瑛方面」カテゴリの記事

コメント

めんこのパパさま、まいどさまです。
わかります。仕事中の昼間とは言え、このシチュエーションでごはんだけとは酷です。

弊社の傍は北大構内やジンギスカンの老舗があるのですが、最近、明るいうちから良い匂いが漂ってきます。
桜は散っても、焼肉日和はこれからが本番です。
札幌でやりましょう!

投稿: 昼から仁義好かんケニア | 2010年5月23日 (日) 17時17分

ケニアさん、こんばんは!
北海道の長い冬が明け、待ち望んでいた春というか、春を通り越して初夏でしょうか?
今年は、桜が遅かったですが、花見でジンギスカンというのは、北海道人にとって、人生観そのものかもしれませんね!
わが社も、御社も冬の時代かもしれませんが、この辛さを耐えていれば、いつか春が来ますね!
それとは別にしても、春の風物詩は是非、やりたいです。
(sayupapa)

投稿: ケニアさんへ | 2010年5月23日 (日) 19時02分

ここはビールと一緒にいただきたい所ですよね。
富良野で一杯やるとなると宿泊所探さないと・・・。

投稿: あならいざ | 2010年5月23日 (日) 20時07分

あならいざさん、こんばんは!
やっぱりそう思いますか?
富良野で宿泊すると高いんですよね!
でも、ビール飲みたくなります。
(sayupapa)

投稿: あならいざさんへ | 2010年5月23日 (日) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133564/48357755

この記事へのトラックバック一覧です: 富良野にあの「白樺」が出店!:

« 「お休み処 ニューホームラン」で、30年続くラーメンを食べる! | トップページ | 3条21丁目にある「特一番支店」に初訪問! »